【毎月1回だけ!】IIJmioでプラン変更(データ容量変更)をする方法を解説!注意点も!




データ容量とは?

スマホではネット検索ができますよね。

それ以外にもメールやLINE、TwitterやFacebook、インスタグラムなんかもできるわけですが、それらは全てインターネットを使っています。

データ容量とは、そんな風にスマホでインターネットを使う時に消費する通信量のことです。

ハルオ
大手携帯会社では「パケット」なんて言ったりもしますね。

格安スマホ業界では、「データ容量」・「データ通信量」・「通信容量」なんて言います。

ハルオ
簡単にいうと、データ容量はネット検索に必要な 燃料 のようなものです。

よく格安スマホのプランで「3GB」とか「6GB」とか「10GB」とかがありますが、これはその燃料であるデータ容量の数値なんです。GB=ギガバイトという単位で表します。

格安スマホを申し込む時は、この燃料(データ容量)をどれくらにいするか決めて申し込みます。

ニノくん
具体的なイメージが湧きづらいですね。



ハルオ
そうだね、例えばYouTubeを1分みると大体0.004GB(4MB)くらいのデータ容量を消費するよ。
 6〜7割の人は月に3GBくらいあれば足ります。 Youtube、Abema TV、ニコニコ動画をスマホでたくさん見るような データ容量を多めに使う人だと7GB〜10GB以上ですかね。 

燃料(データ容量)があれば高速通信が可能。0になると低速通信に

※上記画像はIIJmioのWEBサイトから

格安スマホでは(大手携帯会社もですが)この燃料(データ容量)毎月1日に満タンになり、1ヶ月その燃料でやりくりします。

この燃料(データ容量)があるうちは「高速通信」といわれる速い速度でネットができます。燃料(データ容量)が0になると「低速通信」になってしまいかなり遅い速度でネットをすることになります。

データ容量のプランは毎月1回変更できる

格安SIMは、毎月ネットをするための燃料=GBを何GB使うかを選んで申し込みみます。

これを「データ容量の”プラン”」と言います(3GBプラン、5GBプラン、10GBプランのように)。

で、この”プラン(データ容量)”は毎月1回変更手続きをすることが可能です。変更手続きをすると来月の”プラン(データ容量)”が変わります。

ハルオ
変更手続きをしなかったら、毎月同じプラン(データ容量)が継続されます。それでも全然問題ありません。

ただ、申し込み時は「3GBプラン」にしたけど、「毎月データ容量が足りなくなってしまう」という人は、もっと容量の多いプランに変更するのもいいかもしれません。

ハルオ
ためしに「3GBプラン」→「5GBプラン」や「7GBプラン」といった具合に変更してみると良いかもしれません。

プラン変更をやってみよう!IIJmioのプラン変更のやり方を紹介

今回は、例としてIIJmioでプラン変更(データ容量変更)をやってみます。

ハルオ
IIJmioについては以下の記事で詳しく解説しています。

IIJmioの評判と特徴!速度やメリット・デメリットまとめ。格安SIMに不安感があるなら絶対IIJmioがいい

2017.06.12

ハルオ
手続き自体は非常に簡単で、WEB上からだと2分ほどで終わります。

IIJmioのマイページでデータ容量プランを変更をする:マイページへログインする

まずIIJmioへアクセスして、メニューボタン(横三本線)をタップします

するとマイページへのログインボタンがでてきますので、押します(または以下の黄色いボタンを押してください)。

すると、mio IDとパスワードを入力する画面がでてくるので、mio IDとパスワードを入力しログインしましょう。

mio IDとパスワードがわからない人は、ログインボタン上の「mio D/パスワードをお忘れの時は。」をクリックして、パスワードの再発行などを行いましょう。

IIJmioのマイページに無事ログインすると、上の画面(ようこそ、会員専用ページへ)がでてきます。

IIJmioのマイページでデータ容量プランを変更をする:画面下の「プラン変更予約」から手続きを進める

IIJmioのマイページにログインしたら、画面下の「サービス各種への句・利用状況照会」にある「プラン変更予約」を選択します。

すると、「現在利用中のプラン」が一番上に表示されますので、確認します。

その後、「変更後のプラン」の欄から自分が使いたいプランを選択します。

2018年6月現在だと

  • ミニマムスタートプラン…3GB
  • ライトスタートプラン…6GB
  • ファミリーシェアプラン…12GB

となっています(キャンペーン中は容量が倍になります)。

ちなみに、上の画像ではIIJmioのファミリーシェアプラン(12GB)に変更しています。IIJmioのファミリーシェアプランは、1契約でSIMを3枚まで無料で使えますので、SIM追加枚数を選ぶ画面がでてきます(データ通信SIMなら追加2枚まで無料。音声通話SIMなら追加2枚まで+700/枚で追加可能)。

今まで通りSIMを1枚で使いたい人は、「追加SIM」欄の「追加しない」を選択しましょう。

最後に注意事項が表示されますので、問題なければ「設定変更お申し込み」をタップし、完了です。

ハルオ
データ容量のプラン変更には、手数料などの料金はかかりません。

 IIJmioのプラン変更時の注意点:IIJmioのプラン変更は毎月末の前日が締め切り!

最後にIIJmioのプラン変更の注意点を解説します。

IIJmioのプラン変更は、毎月末の前日が締め切りになっています。ここまでにプラン変更手続きを終わらせたら、翌月1日〜は変更後のプランで利用できます。

もしも、毎月末の前日を過ぎてしまったら、次月の末日の前日がプラン変更の締め切りになります。

ハルオ
つまり、まとめると以下の通り。
  • X月末日~X+1月末日の前日までの変更予約・・・容量変更反映日はX+2月1日

IIJmioの評判と特徴!速度やメリット・デメリットまとめ。格安SIMに不安感があるなら絶対IIJmioがいい

2017.06.12