DMMモバイルに申し込んだら絶対にスマホに入れるべき3つのアプリ




DMMモバイルとは?

DMMモバイルは「業界最安値」を誇る格安SIMです。他社が値下げすると負けじとすぐにそれよりも安い価格を打ち出します。

ハルオ
格安SIM業界の「SEIYU(セイユー)」的ポジションですね。価格重視の方には嬉しい限りですが。

プラン数も低容量~大容量まで非常に幅広く、SIM枚数も1申込で最大3枚まで契約できるシェアプランがあるので、金額重視の方だけでなく、複数の通信機器をお持ちの方や家族利用を考えられている方にもオススメです。

ハルオ
あとは、なんといってもDMMモバイルはDMMポイントがかなり貯まります。

DMMモバイルの月額の10%のポイントが毎月もらえる。

DMMモバイルでは、月額料金の10%ものポイントがもらえます。楽天モバイルは月額の1%のポイントをもらえるので、DMMモバイルは10倍です。

私の場合は、DMMモバイルを使っていて今はかなり安い1GB+音声通話SIMのプランなので月額1,500円くらいしかかかっておらず、ポイントも毎月150円分くらいしかもらえません。

ただし、DMMモバイルを使っててもらったポイントは3ヶ月まで有効期限が持ちます。ゆえに、僕ような毎月150円分のポイントしかもらえなくても、×3ヶ月で450円も貯まります。450円あれば、DMMで動画を1本購入(またはレンタル)できます。

とういうわけで、映画好きの僕はDMMモバイルで貯まったポイントで映画をよく見ます。

ハルオ
ポイントの活用方法は以下の記事を参考にしてみてください。

DMMモバイルで貰えるポイントの有効期限は?電子書籍やDMM動画で使える?DMMポイントの活用術を紹介!

2018.05.05

DMMモバイルを使い始めたら、スマホにインストールすべき3つのアプリ

そんな使い勝手のいいDMMモバイルですが、ぜひと申し込んだらスマホに入れておいてほしいアプリが3つほどあります。

ハルオ
私はDMMモバイルを4年近く使っていますが、今回紹介するアプリはどれも私が実際に利用していて便利に感じているアプリです。

今回紹介するのは、どれもDMMの公式アプリでアプリの利用自体には料金はかかりません。ぜひともインストールしてみましょう。

DMMモバイルアプリ

まずはまっさきに入れておきたいのは「DMMモバイルアプリ」です。

このアプリは非常に便利なアプリで、今月自分があとどれくらいネットができるか、データ通信量の残りが一目でわかります。

また、高速通信・低速通信をボタン一つで切り替えることもできます。

他にもプラン変更や、月額料金の確認など、かなり色々できます。

DMMモバイル利用者なら、必ずスマホに入れておきましょう。

ハルオ
DMMモバイルを使うなら、一番重要なアプリです。利用状況が一目でわかる非常にシンプルで使いやすいアプリです

DMMトーク

DMMでんわは、DMMモバイル利用者なら、電話代金が半額になる電話アプリです。

090、080などの電話は、通常20円/30秒かかりますが、DMMでんわから電話した場合は半額の10円/30秒になります。

DMMでんわは、ダウンロードや利用すること自体に料金はかかりません。なので、DMMモバイルユーザーなら絶対に利用した方がいいです。

ちなみに、DMMモバイルには「10分かけ放題」という10分の通話なら何度でもかけられるオプションサービスがありますが、10分かけ放題の対象になるのはDMMトークでかけた通話のみです。

なので、DMMの「10分かけ放題」に申し込んだ人はDMMトークはマストで必要です。

DMM動画プレイヤー

DMM動画は、DMMで購入やレンタルした動画を高画質で再生できるアプリです。

映画やイメージビデオ、エロなどDMMで扱う様々なレンタル・購入した動画をリストで管理でき、このアプリひとつで見られます。

このアプリは、DMMモバイルを使っていなくても使えるアプリですが、DMMモバイルなら月額の10%のDMMポイントをゲットできるので、→ゲットしたDMMポイントで動画購入→DMM動画で動画鑑賞といった流れで使えます。

ハルオ
僕は映画が大好きなので電車などでスマホを使って映画を見るときは、NetflixやDMM動画プレイヤーを使っています。

まとめ

DMMモバイルを使い始めたら入れておくべき3つのアプリはいかがだったでしょうか。

ハルオ
私はDMMモバイルをかれこれ4年近く使っていますが(他の会社のSIMも使っています)、この3つのアプリはかなり重宝しています。

格安SIMをまだ使ってない人は、ぜひDMMモバイルを見当してみてはいかがでしょうか。料金は業界最安値です。品質は上の下〜上の中といったところで、コスパは高いです。