DTI SIMの評判!速度やメリット・デメリットまとめ




DTI SIM

インターネットプロバイダーとして20年の実績を持つ、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが展開する老舗格安SIMのひとつです。特徴としては、異常にお得な「半年間お試しプラン」があること。

そもそも、一般的な料金プランも最安値水準にもかかわらず、データSIMやSMS機能付きSIMなら半年間は「月額2円」というプランがあるんです(ユニバーサル料金だけ毎月2円かかります。2円って…)

しかも容量は月3GB!

この「半年間お試しプラン」は半年以内にやめる時でも解約違約金はかからないです。

かかるのは初期手数料の3000円だけなので、初期手数料3000円÷6ヶ月=1ヶ月500円で3GBを使える計算になります。

お試し期間(半年間)が終了して、普通に課金が開始されてもデータSIMの3GBが840円で使えるので業界最安値です。

通信速度に関しては、普通より若干遅い感じはしますが、ニュースサイトやニュースアプリ、LINE、twitter、Facebookなどを使う分には問題ないレベルと言っていいでしょう。半年間タダなので、それを考慮すると合格点を出せるレベルですね。

また最近ではYouTube見放題SIMができたので、BIGLOBE SIM同様、YouTube大好きっ子にはオススメのSIMです。

公式サイト→DTI SIM

オススメな人

  • ドコモのスマホをもっている人
  • 短期間(半年~1年程度)データSIMを使いたい方
  • YouTubeをよく見る人
  • 速度よりも安さを重視したい人
  • DTI 光を使っている人

メリット

  • 半年間データ通信が月額2円のお試しプランがある
  • 月額料金が最安値水準(DMMモバイルとほぼ同等レベル)
  • ネット使い放題プランがある(ただし、やや速度は不安定)
  • 通話の5分かけ放題が安い(月額780円)
  • DTI 光とDTI SIMのセット割がある(DTI 光の料金から毎月150円割引き)
  • プランがやや複雑化している
  • スマホセット販売をやっていない

デメリット

  • 通信品質がやや不安定(そこそこ速かったり遅かったり)
  • MNP転出手数料が高い(普通は3,000円だがDTI SIMは5,000円)
  • MVNOのビジネスモデル上、けっこうな赤字をきってお得なキャンペーンなどをしていると思われるので、品質低下などになってこないかがやや懸念
  • 低速通信へのスイッチができない
  • 速度制限の基準が不明瞭

総合評価

評点:2.6 データ通信SIM・SMS機能付きSIMのお試しプラン」の半年間月額2円の威力がすごい。

通信速度も普通に使う分には問題なしなので、圧倒的なお得さを誇る。

動画ガッツリ系じゃない人、家族利用の予定がない人なら音声通話SIMもアリ。


公式サイトはこちら→DTI SIM

サービススペック

回線タイプ ドコモ
使える
スマホ
ドコモで買った端末  または  SIMフリー端末
取扱い
SIMタイプ
音声通話SIM/SMS機能付きSIM/データSIM
取扱い
SIMサイズ
標準SIM/マイクロSIM/ナノSIM
通信速度 普通に使えるくらいだがやや遅いか
ブランド
イメージ
・老舗ISP
・最安水準
特徴 ・データSIM、SMS機能付きSIMなら半年間月額2円で使える
・使い放題プランがある
ポイント
特典
 なし
通話かけ放題
有無
あり(5分以内通話かけ放題・月額780円は安め)
1契約で使える
SIM枚数
 1枚
高速通信の
速度制限
あり。だが明確な基準はない
音声通話SIMの
最低利用期間と
解約違約金
12ヶ月以内の解約だと9,800円


公式サイトはこちら→DTI SIM

 

料金プラン

料金プランは以下の通りです。最安値水準です。

ベーシックなプラン

  • データ通信SIM+150円=SMS機能付きSIM
  • データ通信SIM++600円 or 700円=音声通話SIM(容量により違う)

となります。音声通話SIMにはSMS機能が含まれていますよ!

容量 データプラン データSMSプラン 音声プラン
1GB 600円 750円 1,200円
3GB 840円 990円 1,490円
5GB 1,220円 1,370円 1,920円
10GB 2,100円 2,250円 2,800円
15GB 3,600円 3,750円 4,300円
20GB 4,850円 5,100円 5,550円
ネットつかい放題 2,200円 2,350円 2900円

ネット使い放題は、1日~2日間の通信量が3GB程度の場合は速度制限にならないので大半の人は大丈夫だと思いますが、それ以上使いそうな人は注意が必要です。

お試しプラン

DTI SIMを初めてご利用いただくお客様限定のプランです。半年間月額2円というびっくりプランです(ユニバーサル料金の「2円」だけ毎月かかります)。

DTI SIM_お試しプランLP
プラン名 1カ月目~6カ月目 7カ月目以降
でんわ定額プラン 3GB 1,480円 2,270円
データ半年お試しプラン 3GB 0円 840円
データSMS半年お試しプラン 3GB 0円 990円

YouTube見放題SIM

YouTube見放題SIMは以下の通りです!月に使える容量は7GBですが、YouTubeとtwitterは容量のカウントがされません(カウントフリー)。ただし、このプランはデータ通信SIMのみの提供ですので注意!

音声通話SIMやSMS機能付きSIMでは使えませんので、LINEなどを使う方は避けましょう!

「DTI見放題SIM・ルーターセット」は最低利用期間&解約事務手数料がありますのでそこも注意(ルーターセットでなければ、最低利用期間はありません)。

※ルーターセットは最低利用期間が「24カ月」、解約事務手数料は「最低利用期間の残月数×950円」で発生します。

プラン 容量 月額基本料金
DTI見放題SIM
(YouTubeとTwitterは見放題)
7GB 2,430円
DTI見放題SIM・ルーターセット
(YouTubeとTwitterは見放題)
7GB 3,696円

※DTI見放題SIMは速度制限の明確な基準はなさそうです。まあ、見放題とうたっているので、そうそう制限には引っかからないでしょう。
※ルーターセットは、FREETELの安いルーターがセットでつくプランですね。メリットはWiFi環境を作れるので、スマホだけでなくタブレットとかでもYouTube見放題SIMの恩恵を受けられる点です。


公式サイトはこちら→DTI SIM

まとめ

データ通信SIMの「価格」、「お得さ」などはトップレベルです。

なんといっても「お試しプラン」のデータ通信SIM・SMS機能付きSIMは3GBが半年間「月額2円(ユニバーサル料は2円だけ発生)で使えるのが大きいです(費用は初期手数料3000円のみ)。

音声通話SIM(090/080/070の電話機能付きSIM)はいらない方には絶対的におすすめできるSIMですね。

音声通話SIMも最安水準なのでキャリアから乗り換えてメインスマホに挿して使うのもありですが、通信品質がちょっと遅いときがありますが動画をガンガン見るって感じじゃなければ問題ないかと゚( ´∀`)bグッ!

ただ、スマホセットで購入できない格安SIM事業者なので、SIMフリースマホを買いたい人はヨドバシ・ドット・コムやAmazonで買いましょう!

DTI SIM 基本LP