ソフトバンクから格安スマホへ乗り換える方法




 

ソフトバンクのスマホを使っている人は、まず自分が以下のどちらのタイプか選んでください。

タイプ1.いま使っているスマホをこれからも継続して使いたい!

タイプ2.新しいスマホに変えたい

 

タイプ1.いま使っているスマホをこれからも継続して使いたい!

lgi01a201501110400

 

タイプ1の方は、まずお使いのスマホが
「SIMロック解除対象の端末か」を確認する必要があります。
この確認はソフトバンクのサイトで確認ができます。
※そもそも「SIMロックってなんだよ?」って方は
以下のページでお話ししています。

 

SIMロック・SIMフリーについて改めて説明してみる

2017.06.12

確認結果:お使いのスマホが「SIMロック解除対象の端末である」場合

この場合は、ソフトバンクのショップに行くなどしてSIMロックを解除してもらってください。
そうすればどこの格安SIM事業者のSIMを使っても大丈夫です!

確認結果:お使いのスマホが「SIMロック解除対象の端末でない」場合

この場合は、現時点&(2017.01)ではお使いのスマホで使える格安SIMはなさそうです。

そのため、思い切ってSIMフリーのスマホに買い替えましょう!SIMフリーのスマホは、日本では「ASUS(台湾)」「HUAWEI(中国)」などの中華系メーカーが人気です。

国内メーカーだと「富士通」「SHARP」などがメジャーどころですね。ただし「金額×機能=コスパ」とするならばやはり中華系(ASUS・HUAWEI)がオススメです!

SIMフリーのスマホは、家電量販店で購入できるほか、格安SIM事業者のWEBサイトでもSIMとセットで購入することができます(スマホの機種や金額は格安SIM事業者によって若干異なります)。

SIMフリーのスマホに買い替えたら、あとはどこの格安SIM事業者のSIMを使っても大丈夫です!そうすればどこの格安SIM事業者のSIMを使っても大丈夫です!

※「SIMフリーのスマホ」ってなんだよって方は以下のページでお話ししています。

【保存版】「SIM」・「SIMロック」・「SIMフリー」の3大用語をイチから説明する

2017.07.04

タイプ2.新しいスマホに変えたい

asus-zenfone-2-released

タイプ2の方は、「SIMフリーのスマホ」に買い替えましょう!

SIMフリーのスマホは、日本では「ASUS(台湾)」「HUAWEI(中国)」などの中華系メーカーが人気です。国内メーカーだと「富士通」「SHARP」などがメジャーどころですね。

ただし「金額×機能=コスパ」とするならばやはり中華系(ASUS・HUAWEI)がオススメです!

SIMフリースマホは、家電量販店で購入できるほか、格安SIM事業者のWEBサイトでもSIMとセットで購入することができます(スマホの機種や金額は格安SIM事業者によって若干異なります)。

SIMフリーのスマホに買い替えたら、あとはどこの格安SIM事業者のSIMを使っても大丈夫です!そうすればどこの格安SIM事業者のSIMを使っても大丈夫です!

※「SIMフリーのスマホ」ってなんだよって方は以下のページでお話ししています。

【保存版】「SIM」・「SIMロック」・「SIMフリー」の3大用語をイチから説明する

2017.07.04