格安スマホ検討中の方へ捧ぐ「乗り換える前のチェック8カ条」(前編)




格安スマホに乗り換えを検討している人は依然として増えている

 ◆ 独自サービス型SIMの回線契約数は810万回線
 独立系MVNO事業者がSIMカードを活用し、独自の料金プランで提供する独自サービス型SIMの回線契約数は、2017年3月末で810万回線となった。2016年3月末時点では539.4万回線だったので、1年間で回線数は50.2%増加した。※MM総研のWEBページから抜粋

格安スマホはどんどん市場を拡大させていて、まだまだ右肩あがりの状況です。

まわりで格安スマホを使っている人もどんどん増えていませんか?

ハルオ
僕の長年の友人が、こないだ格安スマホに変えていたよ。
ニノくん
ふうん。
ハルオ
ふうんじゃねぇ!
ハルオ
ていうか、ニノくんさ、そろそろ格安スマホ(SIM)に乗り換えなよ!
ニノくん
え!先輩、僕がまだソフトバンク使ってるの知ってたんですね…。
ハルオ
知ってるよ!格安スマホ会社の社員なのに君はずっとソフトバンク党だったろう!
ニノくん
いや、何度か格安スマホへ乗り換えようと思ったことはあったんですよ。

でもいざ乗り換えようと思うと、色々わからないんですよ。で、結局「また今度乗り換えればいいや」って。



ハルオ
甘い!!そんな考えではどんどん高い月額料金をとられるぞ!!

ということで今回はあらためて「格安スマホ(SIM)に乗り換える前のチェックすべき8カ条」を紹介したいと思います!

8カ条はけっこうボリュームがあるので、前編・後編でお送りします。本記事は前編です。

格安スマホに乗り換える前にチェックすべき8カ条

「乗り換えを検討しているけど、いろいろわからないことがあって・・・」という方は多いと思います。僕の知り合いでもそういう方がいます。

でも、スマホ料金は毎月かかるわけですからね。個人的にはすこしでも早く乗り換えた方が良いと思います。

というわけで、今回は格安スマホに乗り換える前に確認しておいた方がよいことをまとめてみました。参考にしてみてください。

第1カ条:いまのスマホの月額料金を調べてみる

大手携帯会社を使っている人で、今の月額料金がいくらか知らない人って意外と多いと思います。

ニノくん
たしかに。僕も正確にはいくらのプランかわからないですね。7,000円弱くらいだったような…。



ハルオ
平均的だね。いまの大手携帯会社ユーザーの、スマホ料金の平均はだいたい6,500円くらいなんだ。

とりあえず、いま「どんなプラン」「いくら払ってるか」を調べてみなよ。

大手携帯会社別の月額料金の確認方法

パソコン(PC)、スマホ、電話のどの手段でも確認できます。

PC or スマホ 電話
ドコモ ネットで「My docomo」と検索→「料金・データ量の確認」→「ご利用料金の確認」で見られる ドコモのスマホから「151」に発信→「5」→「1」or「2」をプッシュで確認できる
au ネットで「My au」と検索→金額の表示がでるので「詳細の確認」を押す→「ご利用料金一覧」の「料金明細」で見られる auのスマホから「157」に発信→「2」→「1」or「2」をプッシュで確認できる
SoftBank ネットで「My SoftBank」と検索→「ご利用中の料金(確定前料金)を確認する」で見られる ソフトバンクのスマホから「157」に発信→「5」→「22」をプッシュで確認できる

第2カ条:「MNP(電話番号引継ぎ」で申し込むか決める

格安スマホに乗り換える時って、いま使っている電話番号を引き継いで使い続けることができます。この制度をMNP(ナンバーポータビリティー)と言います。

MNPを使う場合は、やめる携帯会社から「MNP予約番号」という番号を取得してから、格安スマホに申し込む必要があります。

MNP予約番号を取得したら、大手携帯会社に解約の連絡を入れる必要はありません。このMNP予約番号を格安スマホの申し込みフォームに入力したら、あとは勝手に解約手続きをやってくれます。

逆にMNP予約番号は取得するだけで何にも使わなければ、携帯会社を解約にもなりません。

電話番号を引き継がない場合はMNPでなく、「新規発番」といって格安スマホ会社で新たな電話番号が発番してくれます。で、その場合は、普通に大手携帯会社を解約して、格安スマホに申し込めばOKです(WEBかショップか電話で解約手続きをします)。

ニノくん
ぼくは、電話番号を引き継ぎたいのでMNPで申し込みます。
ハルオ
その方がいいね。乗り換えるほとんど人はMNPで申し込んでいるよ。

MNP予約番号を取得方法

PC スマホ 電話
ドコモ ネットで「My docomo」と検索→「各種お申し込み・お手続き」→MNP転出 ドコモのスマホから「151」に発信、または、一般電話で「0120-800-000」に発信
au ネットで「My au」と検索→「auお客さまサポート」→ 「申込む/変更する」→MNP転出 auのスマホか、一般電話から「0077-75470」に発信
SoftBank ネットで「My SoftBank」と検索→「各種変更手続き」→MNP転出 ソフトバンクのスマホか、一般電話から0800-100-5533に発信

MNPについては以下の記事でも詳しく書いています。

MNPとはなんなのか?MNP予約番号の取得方法と注意点を紹介!

2017.06.13

第3カ条:使うスマホを決める

格安スマホに乗り換える際には、「今使っているスマホ」を継続して使うか、「新しいスマホを買う」かの2パターンにわけられます。

今使っているスマホを継続して使う場合は、以下の点に注意しましょう。

  • ドコモで買ったスマホ・・・ドコモ系の格安スマホならそのままの状態で使える。それ以外の格安スマホの場合はSIMロック解除が必要
  • auで買ったスマホ・・・au系の格安スマホならそのままの状態で使える。それ以外の格安スマホの場合はSIMロック解除が必要
  • SoftBankで買ったスマホ・・・SoftBank系の格安スマホならそのままの状態で使える。それ以外の格安スマホの場合はSIMロック解除が必要

自分の使っている携帯会社のMy ページ(My ドコモや、My au、My ソフトバンク)にいけばSIMロック解除の手続きは無料で可能です(3000円の手数料がかかりますが、ショップでもやってくれます)。「My au SIMロック解除」などで検索してみましょう。

「新しいスマホを買う」場合は、SIMフリースマホにしましょう。iPhoneにもSIMフリー版はありますよ。なぜSIMフリースマホが良いかというと、どの格安SIMでもそのまま使えるからです。

携帯会社のスマホと格安SIMの関係表

端末タイプ 条件 使える格安SIM
ドコモ端末 ドコモSIMロック解除をしなくてもドコモ系の格安SIMなら使える
(ドコモ系の格安SIMは結局ドコモのSIMだから)
OCNモバイルONE・IIJmio・楽天モバイル・DMMモバイル・BIGLOBE SIM・Nifmo・mineo・・・など大半の格安SIM
au端末 ロック解除をしなくてもau系の格安SIMなら使える
(au系の格安SIMは結局auのSIMだから)
UQモバイル・mineo・IIJmio・・・など
ソフバン端末 ソフトバンク系の格安SIMは数が少なく、かつロック解除必須なことが多い b-mobile S
SIMフリー端末 そもそもロックがかかってないので、どの格安SIMでも使える すべての格安SIM

SIMフリーやらSIMロックやらについては以下の記事でまとめているので、参考にしてみてください。

【保存版】「SIM」・「SIMロック」・「SIMフリー」の3大用語をイチから説明する

2017.07.04

SIMロック・SIMフリーについて改めて説明してみる

2017.06.12

いまは、格安スマホ会社で申し込み時にSIMフリースマホをセット購入できます。ふつうに家電量販店で買うよりも安く売っていることも多いので、新たにスマホを買う予定の人にはおすすめです。

格安スマホ会社のスマホセット販売の例

ラインナップ数なら楽天モバイルが一番多いです(画像は一例)。多いぶん、どの機種にしようか迷いますね・・・。

>>楽天モバイルの販売スマホ一覧を公式サイトでCheck!!

mineoも最近、ラインナップ数が急激に増えました(画像は一例)。

>>mineoの販売スマホ一覧を公式サイトでCheck!!

第4カ条:使うスマホに合ったSIMのサイズを調べる

使うスマホが決まったら、次はそのスマホにあったSIMサイズを調べます。

実はSIMにはサイズが3つあるんですね。「標準SIM」・「micro SIM(マイクロSIM)」、「nano SIM(ナノSIM)」と。標準SIMは昔の規格なんで今はほぼ絶滅してるので、実質「micro SIM」と「nano SIM」の2つだけです。

SIMのサイズについては以下の記事で詳しく書いているので参考にしてみてください。

「データ通信SIM」「SMS付きSIM」「音声通話SIM」とSIMの3つのサイズを解説!

2017.08.07
ハルオ
ニノくん、サイズ感説明できる?
ニノくん
先輩!任してください。
標準SIM micro SIM nano SIM
果汁グミ(ぶどう)2個分くらいの大きさ。一番デカい。
今はほとんど使われてない。
タフグミを薄〜くスライしたくらいの大きさ。
たまに使われている。
ポイフルを潰したくらいの大きさ。
一番小さい。
今はほとんどがこのサイズ。
ハルオ
OK……

ふざけてるな?(怒)

ニノくん
“グミ”、マイブームなんで。

サイズ感は以下の通りです。



ハルオ
格安スマホに申し込む際、申し込みフォームに「SIMサイズを選択する画面」がでてきますので、自分が使うスマホに合ったSIMサイズを選択してください。

調べ方は以下の通り。

  • ネットで機種名を検索して、メーカーのWEBページや価格コムなどのサイトに載っている「スペック表」の「SIMサイズ」という欄を確認する
  • いま使っているスマホを使うなら、そのスマホからSIMを取り出して見て、サイズを測ってみる

前編はここまで

「格安スマホに乗り換える前のチェック8カ条」の前編はここまでです。

後編は近日アップ予定ですので、よろしくお願いします。

格安スマホ会社の元社員の余談「なかなか乗り換えない人の心理」

「格安スマホを気になっているのに、なかなか乗り換えない」という人は必ずいます。うちの姉なんかがまさにそうなんですけど。

例えば、こちらが格安スマホについて教えて→姉のスマホの使い方なら乗り換えてもデメリットがないことも説明して→姉も格安スマホの良さに気づいて→これは乗り換えた方が絶対いいな!というモードになった→にもかかわらず、もう1〜2年たちますが全然乗り換えようとしません。月額料金は4千円くらい安くなること知っているのに…。

かといって「大手携帯会社の通信品質に惚れ込んでいる…」というわけでもないので、本当なんでなんでしょうね。

でも、こういうタイプの人は姉以外でも一定数かならずいます。営業して→キャンペーンうって→相手も良さに気づいてくれて→…、でもなぜか契約には至らないパターン。会社でもありました。

で、思ったんですけど、もしかしたら誰しもが「やった方がいいのにやらない(やってない)」ことを持っいるのかもしれないですね(格安スマホに限らず)。

そう思って考えてみると、僕も前々から「メガネケース買った方がいいよ」と母と姉から何回も言われてるんですね。というのも、よく裸の状態で持ち運んで壊したり、家で踏んづけたりするから。

で、僕自身もメガネを壊すたびに絶対買わなきゃ!って思うんですけど、なんやかんやでケースを買わないでここ2年、10個近くメガネ壊して買い直してます…(実話)。

ハルオ
うーん、お姉ちゃん、こういうこと?

>>格安スマホ検討中の方へ捧ぐ「格安スマホに乗り換える前のチェック8カ条」(後編)につづく