格安SIMに電話かけ放題はあるの?格安SIMの「10分通話かけ放題」を解説




10分通話かけ放題とは?

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアの場合は、月額数千円でどんなに電話をかけても通話料金がかからない「通話かけ放題サービス」がありますが、格安SIMの場合はそうした完全なかけ放題サービスはありません。

かわりに格安SIMのかけ放題では「電話をかけて10分以内の通話なら通話料金が発生しない」という内容になっています。3分で電話をきったとき、5分で電話をきったとき、9分で電話をきったとき、すべて通話料金がかかりません。

ハルオ
こうした10分通話かけ放題は格安SIM各社が提供しています。
ニノくん
11分で通話をきったときはどうなるんですか?
ハルオ
1分だけ通話料金がかかるよ。

つまり、10分超過分の通話料金しかからない。

格安SIM各社で展開している「10分通話かけ放題」というサービスはだいたい月額850円程度ですが、それさえ払ってしまえば10分以内の通話は無料、10分以上の通話も10分超過分しかかかりません。10分超過分に関しては「10円/30秒」で料金がかかります。

格安SIMの通話かけ放題には、専用アプリのインストールが必要

格安スマホSIMの通話かけ放題には、専用アプリのインストールが必要です。

ハルオ
厳密には、「通話かけ放題の専用アプリ」ではなく、「通常の通話が半額になるアプリ」を格安SIM各社がだしていて、「10分通話かけ放題」はそのアプリを使った通話のみかけ放題になります。

「通常の通話が半額になるアプリ」は格安SIMSIM各社がだしています。どれも基本的に中身は同じで、スマホにはじめから入っている通話アプリと機能は全く同じ

■格安SIM各社がだしてる通話半額アプリの一例

「10分通話かけ放題」を使う場合はじぶんが使う(使っている)格安SIMのだしている「通話半額アプリ」をインストールしておきましょう。ちなみに、アプリのインストール、利用はすべて無料です。

格安SIM各社の「10分通話かけ放題」&「通話半額アプリ(専用アプリ)」を紹介

ここでさらっと格安SIM各社がだしている通話半額アプリを紹介しておきます。基本的に格安SIM各社「10分以内の通話は何度でも無料!」が基本になっており、これはどこもやっています。

なので、こちらで紹介するのはそうした基本形に加えてやや変わった「通話かけ放題」をやっている格安SIMにします。

OCNモバイルONE「OCNでんわ」アプリ+「3つの通話かけ放題」アプリ

OCNモバイルONEは「OCNでんわ」を使うとアプリ使用料0円で通常の通話料金が半額(20円/30秒→10円/30秒)になります。それに加えて月額850円で「10分通話かけ放題サービス」にはいれば10分以内の通話は何度でも無料です。

ちなみに、OCNモバイルONEの場合は「10分通話かけ放題」以外にも2つのかけ放題サービスを展開しています。他2つについて簡単に解説します。

OCNモバイルONEのかけ放題②:「トップ3かけ放題」

OCNモバイルONEの2つ目のかけ放題は「トップ3かけ放題」です。これは月額850円払っておけば、ユーザーが指定した3つの電話番号にかんしては、いくら通話しても通話料が完全無料、というサービスです。

指定した3つの電話番号なら、10分以上の長い通話も完全無料になるので、よくかける通話先が決まってる人なら通常の10分通話かけ放題よりお得度は高いです。

OCNモバイルONEのかけ放題③:「かけ放題ダブル」

OCNモバイルONEの3つ目のかけ放題は「かけ放題ダブル」です。

これは通常の「10分通話かけ放題」と「トップ3かけ放題」を組み合わせたもので

  • 10分以内の通話なら何度かけても無料
  • 指定した3つの電話番号なら10分を超えても無料

といった内容になっています。月額は少し上がって1300円です。



IIJmio「みおふぉんダイアル」アプリ+「3分通話かけ放題」「10分通話かけ放題」

IIJmioは「みおふぉんダイアル」を使うとアプリ使用料0円で通常の通話料金が半額(20円/30秒→10円/30秒)になります。それに加えて月額830円で「10分通話かけ放題サービス」にはいれば10分以内の通話は何度でも無料です。

IIJmioの場合は、「10分通話かけ放題」に加えて月額200円安い「3分通話かけ放題(月額600円)」というのもあります。

ハルオ
1回の電話で10分も話さないし、月額830円は高い!

という人には「3分通話かけ放題」がおすすめですね。

ニノくん
えー?!そうっすか?

月額で230円しか変わらないなら7分も長い10分通話かけ放題の方がいいでしょう。

ハルオ
まあ、そういう考えもあるね。

でも、IIJmioの場合は家族で使えるように1契約で複数枚のSIMを使えるんだけど、そのSIM同士での通話なら「3分通話かけ放題」でも「10分間通話かけ放題」に進化するんだ。

んで、「10分通話かけ放題」に加入してたら「30分通話かけ放題」に進化する。

ニノくん
なんすかそれ!!

IIJmioは家族間通話に強いんです。より厳密には、IIJmioは1契約で複数枚のSIMが使えるのですが(家族利用などがメインだけど、1人でも複数の機器にSIMを挿す人も多い)、そのSIM同士なら通話料金が安くなったり、かけ放題時間が短くなるといった特典がつきます。

mineo「mineoでんわ」アプリ+「通話定額サービス」

mineoは「mineoでんわ」を使うとアプリ使用料0円で通常の通話料金が半額(20円/30秒→10円/30秒)になります。それに加えて月額850円で「10分通話かけ放題サービス」にはいれば10分以内の通話は何度でも無料です。

と、ここまでは他社とまったく同じなんですが、mineoには他にも「通話定額サービス」があります。これは、あらかじめ月額料金を払っておくことで「合計◯◯分間の通話までは無料」となるサービスです。

「通話定額30」の場合は30分間の通話までは料金が発生しません。スマホに元々はいってる電話アプリで通話すると「20円/30秒」なので、30分間の通話で1200円かかります。同じ30分の通話なら月額840円で30分無料でかけられる「通話定額30」のほうが安い、という理屈です。

ハルオ
ただ、ぶっちゃけこの「通話定額サービス」の方は加入しない方がいいです。

というのも、スマホに元々はいってる電話アプリで通話すると「20円/30秒」ですが、電話アプリとまったく同じ機能を有した「mineoでんわ」アプリで電話をすれば「10円/30秒」になるからです。

そうすると30分間の通話でも600円しかかかりません。「mineoでんわ」を使って普通に通話する方が「通話定額30(月額840円)」より240円も安いんです。

ニノくん
先輩、入らないでいいサービスの紹介しないでくださいよ。
ハルオ
いや、一応、注意喚起みたいなイメージで。

mineoは「通話定額サービス」でなく「10分通話かけ放題」の方がお得です!






ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。