~18/11/6) au・ドコモ・SoftBank全て対応!最強mineoの「333キャンペーン」を解説!




mineoがソフトバンク回線を扱いはじめた!祝トリプルキャリア「333キャンペーン」

格安SIMの中でも1、2位の信頼性、安定感を誇り、ドコモ・auの両回線のプランを提供していたmineoが「ソフトバンク回線」も開始しました。

ニノくん
ソフトバンク回線が開始したことの何がすごいんですか?
ハルオ
ソフトバンク回線プランがあると、ソフトバンクのスマホを使っている人が圧倒的に乗り換えやすくなるんだ。

mineoのソフトバンク回線を使えるソフトバンクのスマホ

上図はmineoの記者発表の際のスライド画像です。

mineoのソフトバンク回線は、 iPhone 5以降ならすべてOK。 

また Androidは2017年8月以降のソフトバンクスマホならそのままで使えます。それ以前のAndroidでもSIMロック解除をソフトバンクのWEBサイトで実施すれば使えます。 



mineoの333キャンペーン詳細

mineoの333キャンペーンは、mineoがソフトバンク回線を扱い初めたことで業界で初めて「ドコモ・au・ソフトバンク」の3回線を取り扱う事業者になったことを記念してのキャンペーンになります。

ただし、ソフトバンク回線だけじゃなく、ドコモ回線・au回線を使いたいと思っている人にもお得な内容になっています。

詳細は以下の通り。

キャンペーン内容

最安値プランが 6ヶ月間・月額977円〜1417円割引してくれます。 これまでmineoは「6ヶ月間900円割引」という大人気キャンペーンをやってきましたが、今回は割引額がグッとアップしました。

割引条件

キャンペーン期間内にmineoに「音声通話SIM」で申し込むだけです。

ハルオ
音声通話SIMとは、090,080などから始まる電話番号を使えるSIMのことです。

要は大手キャリアで使ってるものと同じSIMです。

キャンペーン期間

2018年7月24日(火)~2018年11月6日(火)

ただし、ソフトバンクプラン(Sプラン)については、2018年9月4日(火)9時00分開始なので、そこから~2018年11月6日(火)までとなります。

ハルオ
おそらく今回のキャンペーンも大人気となるため、期間延長すると思いますが。

割引額

最安値プランが6ヶ月間・月額977円〜1417円割引してくれます。これまでmineoは「6ヶ月間900円割引」という大人気キャンペーンをやってきましたが、今回は割引額がグッとアップしました。

■au回線プランの場合

mineoのau回線プランの場合は一律月額977円割引になります。mineoのau回線プランは、ドコモ・ソフトバンクにくらべもともとの月額が一番安いので、割引額もやや少なめですが、割引後の金額はドコモ・au・ソフトバンクすべて同額になるので気にしないでいいでしょう。

ハルオ
以下の料金表を見て改めて思いますが、3GB・音声SIMが月額533円って、「めちゃくちゃ安い」ですね…。

■ドコモ回線プランの場合

mineoのドコモ回線プランの場合は一律月額1067円割引になります。

割引後の金額はドコモ・au・ソフトバンクすべて同額になるので、割引額の違い自体はあまり気にしないでいいです。

■ソフトバンク回線の場合

mineoのソフトバンク回線プランの場合は一律月額1417円割引になります。

割引後の金額はドコモ・au・ソフトバンクすべて同額になるので、割引額の違い自体はあまり気にしないでいいです。

ただし、ソフトバンク回線はもともとの月額がドコモ・auと比べるとやや高めです。ただし、通信サービスは最初に設備投資をドカンとして、会員が増えて設備費用を回収できたら月額を下げるというやり方なので、mineoのソフトバンク回線は今後、安くなる可能性が十分あります。

まとめ

mineoの6ヶ月間・月額割引キャンペーンは私が格安SIM会社に勤めていた頃から「非常に人気らしい」とよく噂されていました(だから他社も真似するところが多かった)。

今回、mineoはソフトバンク回線も扱い始めたタイミングに、その大人気キャンペーン(の進化版)をあててきました。勝ちにきてますね。今回のキャンペーンは格安SIMデビューには最適です。

なお、mineoは品質もかなり安定していて、価格も中の中、企業の透明度も高いため、IIJmio、楽天モバイルと並ぶ弱点がない王者クラスの格安SIMなので、格安SIMに乗り換えを感がている人はmineoはオススメ度高いです。


mineoについては以下の記事で解説してます。

mineoの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12