OCNモバイルONEでスマホが引くほど安い…。夏休みファイナルセール実施中!




OCNモバイルONEで夏休みセール実施中!

OCNモバイルONEでセット購入できるスマホがめちゃくちゃ安くなる、「夏休みファイナルセール」が実施中です。期間は2018年8月17日〜8月29日まで。

しかも半年前の機種が安くなる楽天モバイルのセールと違い、OCNモバイルONEの今回のセールでは最新機種の「P20 lite」も激安化してます。

OCNモバイルONEの「夏休みファイナルセール」で安く買えるおすすめのSIMフリースマホ

OCNモバイルONEの「夏休みファイナルセール」では安く買えるSIMフリースマホがいくつもありますが、その中でも”買い”のやつを紹介したいと思います。

買いな端末、HUAWEI P20 lite

ハルオ
なんとP20 liteが破格の7800円で買えます。LINEモバイルなどだと3万円のところもあるので、これは“買い”です。

またOCNモバイルONEは、分割と一括で選べますが今回のセールでは、分割の方が安いです(分割は400円×24回=9600円。一括は9800円)。

ちなみに、7,800円で買えるのは「OCNでんわ かけ放題オプション(月額850円)」に加入した場合です。「OCNでんわ かけ放題オプション(月額850円)」に加入しなかった場合は9800円で買えます(それでも十分安い)。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
32GB 4GB HUAWEI Kirin 659 あり
アウトカメラ インカメラ dディスプレイ バッテリー
1600万+200万画素(Wレンズ) 1600万画素 5.84インチ 3300mAh

「HUAWEI P20 lite」ってどんなスマホ?防水?カメラは?専門用語を使わずに超わかりやすく解説!

2018.06.15



HUAWEI nova lite 2

P20 liteと近いスペック(性能)で、メーカーも同じHAWEIのSIMフリースマホ「nova lite 2」です。「nova lite 2」は現在のSIMフリースマホの中でコスパ最強機種です。

ハルオ
nova lite 2は超超破格3800円です。他社だと2万円のところもあるので、これも“買い”です。

また、「nova lite 2」も分割の方が安いですね(分割は150円×24回=3600円。一括は3800円)。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
32GB 3GB HUAWEI Kirin 659 オクタコアCPU
4 × 2.36GHz + 4 × 1.7GH
あり
アウトカメラ インカメラ dディスプレイ バッテリー
1300万+200万画素(Wレンズ) 800万画素 5.65インチ 3000mAh

nova lite2って防水?おサイフケータイ?カメラ?どんなスマホか専門用語を使わずにわかりやすく解説!

2018.02.13

iPhone 6s 16GB

iPhone 6sが1万円台で買える、これはめちゃくちゃ安いです。しかも、iPhone 6sは2015年発売の機種で、個人的にはこの辺からほぼ「完成されたiPhone」だと思っています。

もちろん、最新の「iPhone X」と比べちゃうと酷ですが、その辺のSIMフリースマホと比べれば今の最新機種と比べても見劣りしないレベルでいい機種です。なので“買い”です。

ハルオ
ちなみに、OCNモバイルONEのiPhoneはメーカー認定整備品といって、まあレストア品みたいなもんです。中古品をきっちり整備して、AppleからもOKをもらってるので質が高いです。

g08

このg08は、OCNモバイルONEがgooというwebサービス会社とタッグを組んで、自社のオリジナルスマホとして作ってるので、他社では取り扱いがありません。

実際のところは、Wiko(ウィコー)というフランスメーカーが作ってますが、とにかく、元々の価格が安い(12,800円)のに、スペックがかなり高くていい機種です。

ハルオ
ただでさえ安いg08が、半額以上安くなって5800円で買えます。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
64GB 4GB MSM8937/
Qualcomm
Snapdragon430
オクタコア
1.4GHz × 4,1.1GHz × 4
あり
アウトカメラ インカメラ dディスプレイ バッテリー
1600万画素 200万+800万画素(Wレンズ) 5.7インチ 3000mAh



OCNモバイルONE 夏休みファイナルセールの条件・注意点

OCNモバイルONE 夏休みファイナルセールの条件は以下の通り。

条件

  • 8月17日〜8月31日までに申し込ないといけない
  • 音声通話SIM+端末セットじゃないとダメ
  • 契約手数料が3000円かかる(これは他社も基本的にかかる)
  • 送料が一律830円かかる
「音声通話SIM」というのは090、080、070などから始まる電話番号が使える、いわば大手キャリアと同じ機能をもったSIMのことです。一方で「データ通信SIM」というのはネットしかできないSIMを指します。
ニノくん
契約手数料3,000円って地味に高いっすね…
ハルオ
まあ、これはどこの格安SIMでも基本的にかかるからね…。

ただ、IIJmioとかキャンペーンで無料にしてる格安SIMもあるよ。

契約手数料3000円が嫌な人は以下のキャンペーンも参考にしてみてください。

IIJmio 秋祭りデータ容量2倍キャンペーン!が2倍どころか「初期手数料1円」&「半年間600円割引」&「データ容量2倍」とお得すぎる

2018.08.02




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。