SoftBankのiPhoneがそのまま使える格安SIM!b-mobile S「990 JUST FIT SIM」のメリット4選




b-mobile Sで新プラン登場!

2017年11月2日(木)。

ソフトバンクのiPhoneにSIMを挿すだけで格安スマホに変えられる「b-mobile S」を展開する日本通信が、新プランを発売しました。

その名も「b-mobile S 990 JUST FIT SIM」です。

内容は以下の通り。

  • SoftbankのiPhoneをそのまま使える唯一の音声通話付きの格安SIM(他のSoftbank格安SIMはデータ通信だけしかできない)
  • SoftbankのiPhoneにこのSIMを挿せば、そのまま使える。もちろん、音声通話SIMだから大手携帯会社と同じことができる。
  • データ通信プランは、1GB〜10GBまで料金が設定されており、毎月使った分に応じて料金が決まる段階制プランで、無駄がない。
  • 5分の通話なら何度でもタダでかけ放題(月額500円)のオプションもあり、かけ放題化できる。ちなみに、月額500円の5分かけ放題は他社より安い(他社は800円くらい)

b-mobile Sの公式サイトで詳しく見たい人は以下のボタンから。

b-mobile S「990 JUST FIT SIM」のメリットはどこ?

b-mobile S「990 JUST FIT SIM」のメリットはどこなのか?

1個ずつ説明していきたいと思います。今回の「990 JUST FIT SIM」はソフトバンクのiPhoneユーザーには待望の格安SIMかと思いますので、必見です。

メリット①:なんといっても、SoftBankのiPhoneにただSIMを挿せば使えるというお手軽さ



ハルオ
こと格安SIMに関して、これまでSoftBankユーザーは苦汁を飲まされてきました。

といのも、ドコモユーザーやauユーザーなら、そのままSIMを挿すだけで使える格安SIMがいっぱいにあるのに、SoftBankユーザーにはそうした格安SIMが無かったのです。

よって、SoftBankユーザーが格安SIMを使うには、SIMロックを解除してからドコモ系などの格安SIMを使わなければならず、しかも通信バンド(通信帯)があったスマホじゃないとSIMロックを解除してもなかなか電波を掴んでくれない、という難点がありました。

そこに現れたのが、b-mobile Sです。b-mobile Sは現在の格安SIMの中で唯一、SoftBankのiPhoneをそのままの状態で使える格安SIM!まさに救世主です。

メリット②:段階制プランを採用して、無駄のないコスパの良いプランになっている

b-mobile Sは今だんだんと格安スマホ業界で増えてきており、おそらくこれからスマホの料金プランのスタンダードになるであろう「段階制プラン」というやつを採用しています。

ちなみにauとかもやってます。以下、参考までに。

auに従量制プラン「ピタットプラン」が登場!格安スマホとどっちが安い?

2017.07.15
ニノくん
段階制プランってなんですか?
ハルオ
うーんと、じゃあ居酒屋のメニューで例えてみよう。

現在の主流である定額プランが「10杯まで飲み放題5000円プラン」で、段階制プランは「1杯500円で最大10杯まで飲めるプラン」って感じかな。

ニノくん
先輩、例えれば良いってわけじゃないですよ?さっぱりわかりません!
ハルオ

ごめんごめん。

今のスマホのネット料金って(固定回線もだけど)どんなに使っても毎月の料金は定額だよね。

ニノくん
そうですね。大手携帯会社だと毎月データ容量を8GBくらい使えて定額で5〜6千円とかのプランの人が多いですよね。



ハルオ

ただ、毎月8GBも使わない人も多いし、または8GB使う月もあれば使わない月もある(利用料は毎月バラバラ)って人もいるよね。

ニノくん
あ、確かに、僕もYouTubeとかをすごい見てデータ容量を使いすぎる時がありますが、全然見ない月もあります。
ハルオ
そうそう、にも関わらず毎月コンスタントに5〜6千円払うのって損じゃない?b-mobile Sのサイトでも下図の様に描かれているけど。
ニノくん
確かに…。データ容量をそんなに使ってない月は、値引きして欲しいですね。
ハルオ
そうそう、で、そのニーズに応えたのが段階制プランってやつなんだ。こちらもb-mobile Sのサイトで下図の様にわかりやすく表現されている。
ハルオ
つまり段階制プランとは、データ容量の利用料に合わせて月額金額が変動するプランということだよ。
ニノくん
そんなにネットをしていない月は1500円で、たくさん使った月は3000円、といった感じで?
ハルオ
そうそう!

しかもどの段階制プランも、天井上がりで料金があがるのではなく、10GBまで使うと低速通信になって料金も上がらない、という安全弁が付いているため使いすぎも怖くないんです。

今回の「b-mobile S 990 JUST FIT SIM」もその段階制プランになっています。

メリット③:段階制プランの料金も納得感がある価格

b-mobile Sの月額料金は下表の通りです。この料金で、スマホでデータ通信機能(ネット機能)と音声通話(090,080,070〜始まる電話機能)ができます(通話料は別途1円/30秒かかります)。

ドコモ系の格安スマホの月額料金と比べると300〜400円程度割高ですが、現時点ではソフトバンクのスマホをそのまま使えるのはb-mobile Sだけ!という付加価値のある状態ですし、現状では非常に納得感のある料金だと思います。

データ使用量 月額基本料
1GBまで 990円
2GBまで 1,490円
3GBまで 1,990円
4GBまで 2,490円
5GBまで 2,990円
6GBまで 3,490円
7GBまで 3,990円
8GBまで 4,490円
9GBまで 4,990円
10GBまで 5,490円
通信速度 速度制限なし
※10GBに達した場合は、低速度でお使いになれます。

※なお、他の格安スマホはネットだけできるデータ通信SIMというのも出しているんですが、b-mobile Sの段階制プランは音声通話機能が最初から含まれている音声通話SIMのみの展開です。

※データ通信SIMもありますが、そちらは普通に1GB,3GB,7GB,30GBの定額プランになっています。



ハルオ
ちょっぴり割高なのはソフトバンク回線とのつなぎこみで、かなり設備投資もしたのの回収の意味あると思うので、そのうち安くなることが予想されます。

メリット④:5分通話かけ放題が安い

多くの格安スマホと同様にb-mobile S 990 JUST FIT SIMには、「5分通話かけ放題」が含まれていません。「5分通話かけ放題」はオプションになります。

ただ、他の格安スマホと違うのは5分通話かけ放題の安さ。なんと、月額500円です。

楽天モバイルは月額850円ですからね、かなり強気な価格設定かと思います。月額が数百円割高なのも、通話かけ放題の安さで相殺できます。

注意点:b-mobile SはソフトバンクのiPhone専用!ドコモやauの人は別の格安SIMに!

ただし、「b-mobile S 990 JUST FIT SIM」はSoftbankのiPhone専用SIMです。

b-mobile Sで利用できるソフトバンクのiPhoneは以下の通り。

ニノくん
ドコモやauのiPhoneを持っている人はどうしたらいいですか?



ハルオ
ドコモ系の格安スマホ、au系の格安スマホを使った方がいいね。

ただ、段階制プランに魅力を感じた人で、ドコモ・auのスマホを使ってる人は、段階制プランをやってる他の格安スマホをおすすめします。

一番有名なのはたぶん「IIJmio」ですね。IIJmioのエコプランはかなりコスパが良いです。詳細は以下の記事を参考にしてもらえればと思います。

IIJmio検討中の人は新プラン「エコプラン」が絶対いいと思うシンプルな理由

2017.11.11

その次は「エキサイトモバイル」ですね。ここは、料金も安いし通信もIIJ系列なので速めで安定しています。

高機能スマホがやたらと安いエキサイトモバイルで買うべきSIMフリースマホ3選

2017.08.07

エキサイトモバイルで買うべきSIMフリースマホ3選(P10 lite・NuAns・BLU)【2017年7月時点】

2017.07.24

エキサイトモバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12

翻訳アプリ(excite翻訳)とかポータルサイト(excite)を手がけている会社の展開する、ドコモ系格安スマホなので、ドコモのスマホならそのままエキサイトモバイルのSIMを挿せば使えます。

なお、auやSoftbankのスマホを持っている人でもSIMロック解除をするか、SIMフリースマホを新たに買えばエキサイトモバイルは使えます。






ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。