【DMMモバイル歴3年半】最安値の格安SIM「DMMモバイル」のデメリット5個をまとめてみた。




DMMモバイルとはどんな格安SIMなのか

DMMモバイルのデメリットを解説する前に、そもそもDMMモバイルがどんな格安SIMなのかを簡単に解説したいと思います。

ニノくん
じらしプレイですか
ハルオ
ちげーわ!!

今回はDMMだからきわどいワード使ってんのか?!

DMMモバイルは業界最安値の激安格安SIM

DMMモバイルはDMMグループが展開する格安SIMです。

DMMモバイルの一番の特徴はなんといってもその安さ「業界最安値」を誇る格安SIMです。

他社が値下げすると負けじとすぐにそれよりも安い価格を打ち出します。格安SIM業界の「SEIYU(セイユー)」的ポジションと言えるでしょう。価格重視の方には嬉しい限り。

また、 DMMモバイルはデータ容量のプランも、ほぼ1GB刻みで用意されておりとても豊富。

SIM枚数も1契約で最大3枚まで契約できるシェアプランがあるので、複数の通信機器をお持ちの方や家族利用を考えられている方にもおすすめです。

ハルオ
私の人生初の格安SIMもDMMモバイルでした。

DMMモバイルを3年使ってみた感想。デメリットは?本当に安い?ポイントはどれくらい貯まる?

2018.01.05

auへ毎月諭吉(1万円)を払ってた私が、DMMモバイルで千円札2枚で済む様になった体験記

2018.01.03

DMMモバイルの料金プラン

DMMモバイルの料金プランは以下の通りです。1枚コースと3枚コースがあります。

3枚コースは1契約でSIM3枚。各SIMを「データ通信SIM」/「SMS機能付きSIM」/「音声通話SIM」どれで使うかを選べます。

1枚コース
音声SIM
3枚コース
音声SIM
ライト 1,140  –
1GB 1,260
2GB 1,380
3GB 1,500
5GB 1,910
7GB 2,560
8GB 2,680 2,680
10GB 2,890 2,890
15GB 3,980 3,980
20GB 4,680 4,680
3枚コースは「音声通話SIM 1枚」、「データSIM 2枚」の場合の料金表。データSIMは+700円/枚で音声通話SIM化することもできます(つまり3枚とも音声SIMにすると1400円アップ)。

DMMモバイルの通信品質・通信速度は?

DMMモバイルの通信品質・通信速度「中の上〜上の下」といったところですね。実際3年半使ってて、まったくストレスがないです。かなり安定していると言えるでしょう。

というのも、IIJmioという格安SIMシェアトップのブランドの通信設備を借りているからなんです。通信品質はほぼIIJmioと同等なので、「品質が悪いわけがない」といったイメージです。

DMMモバイルのポイント還元は?

DMMモバイルは「DMMポイント」というDMMサービスで使えるポイントがあります。DMM動画・DMM通販・DMM電子書籍などいろいろ使えます。

DMMモバイルは、このDMMポイントがとても貯まりやすく、DMMモバイルの月額の10%がDMMポイントとして貯まるようになっています。

ハルオ
あの楽天モバイルですら、ポイントは月額の1%しか貯まりません。DMMモバイルの還元率の高さはすごいです(もともと業界最安値なのに…)

DMMモバイルで貰えるポイントの有効期限は?電子書籍やDMM動画で使える?DMMポイントの活用術を紹介!

2018.05.05

DMMモバイルでセット購入できるSIMフリースマホの機種数

DMMモバイルはSIMの申し込みと同時にSIMフリースマホを購入できます。

mineo、IIJmio、楽天モバイル、OCNモバイルONE、LINEモバイルなど、どこの格安SIMもSIMフリースマホを購入できますが、DMMモバイルは扱っているSIMフリースマホの機種数が多いです。

ハルオ
IIJmio・楽天モバイル・DMMモバイルあたりが「通販サイト並み」に機種数が多い格安SIMですかね。

DMMモバイルについてもっと詳しく知りたい人は以下の記事もどうぞ。

DMMモバイルを3年使ってみた感想。デメリットは?本当に安い?ポイントはどれくらい貯まる?

2018.01.05

DMM mobileの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12

DMMモバイルの5個のデメリット

と、ここまではどちらかというとDMMモバイルのメリット寄りの特徴を紹介してきましたが、続いてはDMMモバイルのデメリットをお話します。

ニノくん
じらしプレイ、長かったすね
ハルオ
だから、じらし言うな!!

DMMモバイルのデメリット①:とはいえ、昼間の通信速度が若干遅い

DMMモバイルの通信速度は高め安定していますが、とはいえ、やはり昼間の魔の時間帯はちょっと通信速度が落ちます。

ハルオ
これはDMMモバイルのデメリットと言うより、格安SIM全般がそういう傾向にあるんですけどね…

この辺は以下の記事でまとめてるので参考程度にどうぞ

【徹底比較】格安SIMは本当に節約になるのか?キャリア月額とおすすめの格安SIMを比較した結果

2018.07.03

ポイントとは言ってもYouTubeの動画は低画質でなら問題なく見られます。

写真がたくさんアップされているサイトを見るときなどにちょっと読み込みが遅くなる程度ですかね。

DMMモバイルのデメリット②:DMMポイントが3ヶ月分しか貯められない

DMMモバイルでは毎月DMMポイントが、DMMモバイルの月額の10%分貯まっていくわけですが、実はMAX3ヶ月分しか貯められません。

ポイント月額2500円のプランの場合、1ヶ月で250円のDMMポイントが貯まる→3ヶ月分のMAX750円分までしか貯められない。

ということになります。

DMM動画などは400円〜600円で購入などできるので、2〜3ヶ月分貯まったら使う!というようなイメージですね。

DMMモバイルのデメリット③:クレジットカード支払いしかできない

これまたDMMモバイルのデメリットと言うより、格安SIMのデメリットですが毎月の支払いは「クレジットカード払いのみ」になります。

中には口座引き落としもできる格安SIMもあるので、クレジットカード払いがどうしても嫌な場合は口座引き落としのできる格安SIMにしましょう。

クレジットカードがなくても大丈夫な格安スマホ4選!口座引き落とし対応格安SIM!

2018.02.09

DMMモバイルのデメリット④:セット購入できるSIMフリースマホが安くはない

DMMモバイルはセット購入できるSIMフリースマホの機種数がとても多いのが魅力ですが、実は端末代金自体は安い方ではありません。

IIJmioや楽天モバイル、OCNモバイルONEといった、「SIMフリースマホを安く売る系統」の格安SIMは家電量販店よりも1万円安く売っている場合などもあります。 

ただし、DMMモバイルの場合は、基本的にメーカー希望価格に近い金額で販売しており、IIJmio、楽天モバイル、OCNモバイルONEなどに比べると高めです。

ポイントとはいっても家電量販よりは安い(または同額)などで、損をするってわけではないです。

DMMモバイルのデメリット⑤:エロイメージが強い

DMMモバイルのデメリット5個目は、そう「エロイメージ」が強いこと!

ニノくん
格安SIM関係ないっすね
ハルオ
いや、でも地味にここ気にする人多いんじゃないかな

「へえ〜格安SIM使ってるんだ?どう?やっぱ安い?どこ使ってるの?

「DMMモバイルだよ」

と答えた時の「エロ動画とか見てるんだろうな〜」と思われる気がしてならない感じ…。あれはデメリットである気がする。

ハルオ
ま、気にならない人は全然気にならないと思いますが!

まとめ

DMMモバイルのデメリットいかがだったでしょうか。私はDMMモバイルを使って3年半ほどたちますが、正直ストレスを感じることは無いです。

強いて言えば、「DMMポイントが1年分くらい貯められればな…」程度は思うこともありますが、まあ月額料金が激安ですし、ポイント還元率も10%と超高いので、3ヶ月貯められれば十分かなと…。

DMMモバイルについては以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

DMMモバイルを3年使ってみた感想。デメリットは?本当に安い?ポイントはどれくらい貯まる?

2018.01.05

DMM mobileの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12






ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。