mineoで買うべきオススメSIMフリースマホ2選(nova lite・P10 lite)【2017年7月時点】




mineoって?

mineoは関西のプロバイダ「ケイ・オプティコム」が提供する格安スマホブランドです。

今かなり伸びている格安スマホでテレビCMを見たことがある人も多いはず。

mineoの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12

mineoの特徴

mineoの特徴は以下の通りです。

  • 「ドコモ」と「au」の回線に対応していて、大手のわりに月額料金もそこそこ安くて、通信速度も安定しているのが特徴です。
  • 独自サービスが充実していて月1GBまで容量を無料でチャージできる「フリータンク」や、 自分のあまった容量をプレゼントできる「パケットギフト」などが有名です。
  • ユーザー間のコミュニティサイト「マイネ王」では、ユーザー間で困りごとを投稿し解決案を返信するといったヤフー知恵袋や価格ドットコムの掲示板のような構造が出来上がっているので、使い方で困ることが少ないです。
  • 「家族割」「複数回線割」といった割引サービスがあり家族利用にも適した格安スマホ

mineoで売っているSIMフリースマホの種類(2017年7月現在)

mineoは最近、販売しているSIMフリースマホの種類が増えました。

mineo 14機種
エキサイトモバイル 13機種
LINEモバイル 9機種
NifMo  10機種
BIGLOBE SIM 20機種

※タブレットなども含む

ハルオ
前は4機種くらいしか売ってなかったんですが、今は14機種も売ってます。

ニノくん
いざmineoに乗り換えようとしても、これだけ増えると迷ってしまいますよね。

ハルオ
そこで、今回はmineoで売っているSIMフリースマホの中からオススメのSIMフリースマホを紹介したいと思います。

1選目:コスパNo. 1の格安スマホ「HUAWEI nova lite」

 

おそらく、2017年7月時点の世の中のSIMフリースマホの中では一番コスパが良い機種だと思います。

HUAWEI nova liteの基本情報

  • 名前:HUAWEI nova lite
  • メーカー:HUAWEI
  • 金額:19,800円(税別) ※分割払い可能
  • OS:Android™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.0
OS欄に記載の「EMUI5.1」とは「エモーション・ユーザーインターフェース」の略で、メーカーであるHUAWEI独自のUI(画面レイアウトや操作感)を実装しているということ。

HUAWEI nova liteならこういうアプリが使える

ハルオ
ど定番アプリからそこそこ重たいゲームアプリまでだいたい全部使えますね。

アプリ名
ブラウザ
(ネット検索)
LINE メール Twitter
Facebook インスタグラム カメラ 電話
ツムツムk ポケモンGO モンスト パズドラ など

HUAWEI nova liteのカメラ

アウトカメラ:1200万画素
インカメラ:800万画素

綺麗にとれます。プロのようなめちゃくちゃ綺麗な写真を撮りたい人を除けば、十分満足できるレベル。

カメラは6月にでたばかりの「HUAWEI P10 lite」と同等のスペックですね。

HUAWEI nova liteのデザイン

ハルオ
デザイン自体はけっこう普通ですが、注目なのは前面・背面ともにガラス加工なところ。

背面ガラス加工は3万円~4万円以上の機種になってはじめて採用されるような加工です。

それなのにまさか1万円台のスマホでガラス加工とは(1万円の機種だと背面がプラスチックとなるのが多い)・・・。

ニノくん
プラスチックのボディよりガラスの方が断然テンション上がりますね!

カラーはホワイト・ブラック・ゴールドですか。

ハルオ
巷ではホワイトが人気なようだよ。

HUAWEI nova liteがオススメな人

万人向け

初めて格安スマホを持つ人

HUAWEI nova liteは万人向けの機種で、かつ他の万人向け機種よりも圧倒的に安いので、幅広い層におススメできる機種です。

ハルオ
そんなにスマホを使わないから、「安い機種でいい!」って人にはスペックが良すぎるくらいですが、値段が安いのでオススメします。

HUAWEI nova liteの特徴まとめ

19,800円はスマホとしては「激安」ですが、別のメーカーの3万円5千円程度のものとくらべても遜色ない機能を有していると思います。

こんないい機種を1万円代で出せるHUAWEI恐るべしです。

ハルオ
この「HUAWEI nova Lite」は、格安スマホ業界でも爆発的に売れていると評判になっている機種です。

2017年2月下旬から販売開始しているのでしばらく経っていますが、2017年6月に出たばかりの「HUAWEi P10 lite」と比べても見劣りせず、コスパ対決では勝ってるくらいです。

ハルオ
1万9800円なのにカメラ性能も悪くなくて、バッテリー容量も3000mAhと大容量なのも嬉しいところ。この値段で3000mAhはなかなかないです。

ニノくん
この機種をほとんどの格安スマホ会社で取り扱っているのも納得っス。

また、HUAWEIは中国のメーカーなので「品質が心配」と思っている方は多いと思います。

ハルオ
ただ、HUAWEIはいまやスマホメーカーの中でApple、サムスンなどに迫る世界でも5指に入るメーカーですから、品質も全然問題ありません。

というより、品質はかなり良いと思います。

ニノくん
僕もちょっと品質が悪い気がしてしました
ハルオ
いやいや、HUAWEIはここ数年、安さとスペックの良さで一気にSIMフリースマホの王様になったくらいだから!もはやブランド企業だよ!

HUAWEI nova liteの注意する点は?

ハルオ
注意点は正直ありません。

一般的な使い方をするユーザーにとってはかなりバランスのとれた機種だからです。

強いて言うなら、おサイフケータイや防水加工、ワンセグなどが無い点ですが、そもそもSIMフリースマホでおサイフケータイや防水加工があるものは少ないです。
ハルオ
あとは、マニアックな使い方ですが、1台のスマホにSIMを2枚挿して使いたい方には不向きな機種です(DSDS非対応なため)。

それくらいですね。

HUAWEI nova liteのスペックまとめ

名称 HUAWEI nova lite
プラットフォーム Android™ 7.0
プロセッサー/動作周波数 Kirin655 オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
液晶ディスプレイ/解像度 5.2インチ, FHD(1920×1080ドット), IPS
メインメモリ 3GB
記録装置 16GB
Webカメラ アウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー容量 3,000 mAh
サイズ 高さ約147.2mm×幅約72.94mm×厚さ約7.6mm
質量 約147g
SIMサイズ nano SIM×2 ※2
カラー ゴールド、ホワイト、ブラック
外部接続端子 USB マイクロBコネクタ

2選目:スマホをそれなりにしっかり使う人に推したい「HUAWEI P10 lite」

mineoで販売しているスマホの中でHUAWEI nova liteの次にコスパがいいと思う機種は「HUAWEI P10 lite」です。

この「HUAWEI P10 lite」は「HUAWEI nova lite」とくらべてほとんど性能の違いはありませんが、ややスペックが高く(ROMが2倍に)なっています。

そのぶん価格も27,800円と「HUAWEI nova lite」よりは数千円高いですが、発売開始したのも2017年6月と新しくおすすめの機種です(HUAWEI nova liteは2017年2月発売開始)。

HUAWEI P10 liteの基本情報

  • 名前:HUAWEI P10 lite
  • メーカー:HUAWEI
  • 金額:27,800円(税抜) ※分割払い可能
  • OS:AndroidN+EMUI5.1

HUAWEI P10 liteならこういうアプリが使える

ハルオ
ど定番から、処理が重めのゲームアプリまでほぼ全部使えます。
アプリ名
ブラウザ
(ネット検索)
LINE メール Twitter
Facebook インスタグラム カメラ 電話
ツムツムk ポケモンGO モンスト パズドラ など

HUAWEI P10 liteのカメラ

アウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:800万画素

綺麗にとれます。一般レベルであれば十分満足できるレベル。

ニノくん
そもそもHUAWEIのスマホってカメラの性能が良いのが多くないですか?
ハルオ
そうだね!

インスタグラムとかFacebookとか写真を載せるアプリが増えたから、安めの機種でもカメラ性能を良くして他メーカーと差別化するHUAWEIの戦略なんだと思う。

HUAWEI P10 litedのデザイン

 

前機種のP9 liteはプラスチックの背面ボディでしたが、このP10 liteは高級感あるガラス背面になっています。

ハルオ
めずらしく「サファイアブルー」といったカラーがあります。
ニノくん
新鮮なブルーに、王道のブラック・ホワイト、最近人気を集めているゴールドも含めた4色展開ですね。

ハルオ
指紋センサーは背面上部の四角い部分で、片手で持ったまま指紋認証でき操作しやすいです。

HUAWEI P10 liteがオススメな人

  • 万人向け
  • スマホをそこそこしっかり使う人

HUAWEI P10 liteは万人向けに作られてるので、かなり幅広い層にオススメできる機種なんです。

ハルオ
ただ、普段からスマホをそんなに使わない人(一応、持っておきたい程度)なら、ちょっとスペックが良すぎるので先ほど紹介した「HUAWEI nova lite」で十分です。

逆にCPUに負荷がかかる専門的なアプリを使いたい人や、常時アプリをたくさん起動しておきたい人、カメラの性能にこだわりぬきたい人などは「HUAWEI P10 lite」のさらに上の機種「HUAWEI P10」を選んだほうがいいと思います(どちらもmineoで売っています)。

ハルオ
特に、「HUAWEI P10」はカメラの名門メーカーLeica(ライカ)を搭載していて、写真に関しては数段レベルが上です。

HUAWEI P10 liteの特徴まとめ

HUAWEIのP10シリーズには「P10 lite(一般向け)」・「P10(上級者向け)」とあって、それぞれスペックと値段が違います。

「P10 lite(一般向け)」はその中でも幅広い「一般層」に向けて作られた機種なのでお値段も手頃(27,800円)です。

スペックもマニアックな使い方をしないなら全然問題なしの一品。P10シリーズの中でコスパが一番いいと思う機種です。

ハルオ
AppleのiPhoneはCPUにすごい定評があるけど、レベルごとに機種があるわけないから一般向けには性能がよすぎて持て余すんだよね。
ニノくん
iPhoneだと、自分のレベルにあわないくらい高スペック・高価格な機種になっちゃう人が多いってことですね。
ハルオ
そうそう。

だから、マニアック使い方をしない一般ユーザーは、iPhoneよりも自分の使い方にあったSIMフリースマホを選ぶのが賢明だと思うよ。

ちなみに、mineoで売っている「nova」と似たスペックなので、novaとP10 liteで迷っている人はP10 liteで十分だと思います。

ただし、ややマニアックな使い方がですが、2枚のSIMカードを1台のスマホで同時に使いたい人はnovaの方がいいです(P10 liteはDSDS非対応のため)。

注意する点は?

ハルオ
注意点は正直ありません。

一般的な使い方をするユーザーにとってはかなりバランスのとれた機種だからです。

強いて言うなら、おサイフケータイや防水加工、ワンセグなどが無い点ですが、そもそもSIMフリースマホでおサイフケータイや防水加工があるものは少ないです。

その他P10シリーズをご紹介

「P10(上級者向け)」

本体価格:54,800円(税抜)

「HUAWEI P10」もmineoで売っています。P10 liteのCPUやROM・RAMなどのスペックが増強された版(画面サイズもほぼ同じ)ですが、なによりもすごいのはカメラです。

Leicaのレンズと最先端技術が織りなす芸術的な撮影が可能なハイスペックスマホです。

P10 liteスペックまとめ

高さ×幅×厚さ 約146.5x72x7.2mm
重さ 約146g
ディスプレイ 約5.2インチ
1,920×1,080ドット(フルHD)
IPS液晶
ストレージ 32GB
メモリ 3GB
OS AndroidN+EMUI5.1
CPU Kirin658オクタコア
カメラ アウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:800万画素
対応外部メモリ microSD
SIMスロット nano SIM × 2
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth® Bluetooth®4.1
付加機能 テザリング,GPS,指紋認証
連続通話時間 WCDMA:約21時間
GSM:約37時間
連続待受時間 FDD-LTE:約532時間
WCDMA:約564時間
GSM:約575時間
バッテリー 3,000mAh
主な付属品 ACアダプタ、USBケーブル、クリアケース、イヤホンマイク、クイックスタートガイド

mineoのAPN設定のやり方(Androidスマホの場合)

2017.06.22

mineoの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。