OCNモバイルONEのバースト転送機能で、速度制限後も快適に使える




OCNモバイルONEのバースト機能について

今回は、OCNモバイルONEのバースト転送機能について解説します。

ハルオ
にのくん、バースト転送機能って知ってる?
ニノくん
先輩、ナメないでもらえます?バースト+転送っていったら

爆速でテレポートでき…

ハルオ
ちげーよ!!(食い気味)

OCNモバイルONEも!スマホのネットには高速通信・低速通信がある

そもそも、スマホでの通信には「高速通信」「低速通信」の2つがあります。

ニノくん
「高速通信」っていうのは、通常時のことでしたっけ?
ハルオ
そうそう。そして、月末時にデータ通信を使いすぎて速度制限がかかり読み込みが遅くなった時は「低速通信」になる。
高速通信 通常時の通信。

サクサク快適に読み込みできる。

低速通信 速度制限がかかった時、または、自分で低速通信モードにした時。

低速通信なら、データ容量はカウントされず使い放題。

OCNモバイルONEには「バースト転送機能」といって、低速通信時でも最初の数秒だけは高速通信してくれる機能があります。

この機能があると、例えば、文字中心のニュースサイトだったり、ブログなどはストレスなく見ることができます。

低速通信っていつなるの?

ニノくん
「バースト転送機能」があると、低速通信時にストレスなく使えるのはわかりましたけど、低速通信時ってどんな時になるんですか?
ハルオ
低速通信になるときは主に2つ!

・自分で低速通信モードにした時(OCNモバイルONE公式アプリで切り替え可)

・データ容量を使い切って速度制限がかかった時

低速通信になるときはこの2つです。バースト転送機能があると、この2つの時どちらでも、それなりにネットがサクサクできます。

ハルオ
それでは、もう少し具体的に、OCNモバイルONEのバースト転送機能の活用術を解説していきます。



OCNモバイルONE・バースト機能活用例①:月末近くの速度制限が怖くない

バースト転送機能がついていると、月末近くにデータ容量を使い切って速度制限がかかっ他場合も、ニュースアプリや、Twitter、LINE、radiko、音楽ストリーミングアプリなど、文章や音源中心の情報量が軽めのサイトなら、比較的サクサク使えます。

ハルオ
YouTubeの動画も低画質で1分ほどの短い動画なら、多少読み込みに時間がかかりますが、なんとか見られるといった感じです(多少止まりますが)。

バースト機能活用例②:あらかじめ低速通信モードにしておいて節約しながら利用可能

OCNモバイルONEは、高速通信と低速通信をワンタッチで切り替えることができます(OCNモバイルONE公式アプリ「OCNモバイルONE アプリ」にて)。

そのため、普段、動画などを見ない時間帯は「低速通信」にしておいて、データ容量を節約するような使い方が可能です(動画視聴など、がっつり使う時は「高速通信」に切り替えましょう)。

ハルオ
格安SIMは低速通信の場合は、データ容量は減らず、使い放題状態になります。よって、節約になるわけです

バースト転送機能のない格安SIMだと、こうした使い方をすると、低速通信時の読み込みが遅すぎてイライラしてしまいますが、OCNモバイルONEならバースト機能がついているので、低速通信でもストレスなく使えるわけです。

最後にOCNモバイルONEの「概要」と「月額プラン」をさくっと解説

OCNモバイルONEは2年くらい前まで、格安SIM市場でずーっとシェア1位の巨人でした。

最近では、IIJmio・楽天モバイル・mineoが攻勢をかけてきて押され気味ではありますが、天下のNTTグループの格安SIMということもあり、根強い人気を誇ります。

ハルオ
私の叔父はスマホに詳しくないながらも、マツコ・デラックスのテレビCMをみて、auからOCNモバイルONEに乗り換えました。

こうした、スマホに詳しくない人への“知名度の高さ”もOCNモバイルONEの特徴です。

ちなみにOCNモバイルONEについては以下の記事でがっつり解説してます。

OCNモバイルONEの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12



OCNモバイルONEはサービスの充実度が高い

OCNモバイルONEは業界最大手のひとつで、なんといっても通信サービスが充実しています。

1ヶ月で使うデータ容量(3GB、5GBなど)を選択する標準的な月額コース(標準コース)はもちろんのこと、1日単位で使うデータ容量を選択できる日割コース(110MB/日など)もあります。

意外とストレスのない「OCNモバイルONE」の日割コースを解説。3GB~5GBの人は日割コースがおすすめ

2018.08.24

その他、通話かけ放題もよくある「10分通話かけ放題(10分以内の通話なら何度かけても月額850円)」だけでなく、「特定の3つの電話番号までなら完全かけ放題」などもあったりと、他社にはない充実ぶりをみせます。

OCNモバイルONEの月額プラン

OCNモバイルONEの月額プランは、主に2つです。

ハルオ
まずは、1ヶ月に使うデータ容量を選択するのが「標準コース」です。

これは大手キャリアや、その他格安SIMと同じで、「1ヶ月で◯GBまでは”ネット検索”や”動画視聴”ができる」といったプランです。

■月に何GB使うか選ぶ標準コース(キャリアと同じ)

ハルオ
つづいて、1ヶ月でなく1日に使えるデータ容量を選択するのが「日割コース」です。

■1日に何MB使うか選ぶ日割コース

日割コースは、1日110MBまで使えて、110MB以上使うと、速度制限がかかってしまいます。ただし、翌日の0時をすぎた瞬間に制限が解除されまた高速通信を使えます。

つまり、速度制限に悩まされる時間が短いのメリットです。

OCNモバイルONEの日割コースは、他社にはないの特徴的なプランなので、以下の記事で詳しく解説しています。

意外とストレスのない「OCNモバイルONE」の日割コースを解説。3GB~5GBの人は日割コースがおすすめ

2018.08.24

まとめ

バースト転送機能はとても便利で、大手キャリアにもないサービスです。

他の格安SIMでもバースト転送機能がついてるところがあり以下の記事で紹介しています。参考にしてみてください。

速度制限も怖くない!「バースト転送機能」のあるおすすめ格安SIM5社を比較。通信速度や、プラン料金も解説。

2018.08.14

なお、OCNモバイルONEについては以下の記事でがっつり解説してます。

OCNモバイルONEの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12






ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。