「楽天モバイル」+「楽天カード」の”コンボ申し込み”で10,600円GETする方法まとめ




楽天モバイルを申し込む時に10,600円分の楽天スーパーポイントをゲットする方法

今回は楽天モバイルへの申し込み時に、10,600円分の楽天スーパーポイントをもらう方法を解説します。

ただし、時期によってはもらえるポイントが変動しますので、常に10,600円分のポイントとは限りません。
ハルオ
今回は「楽天カードの新規契約」と、「楽天モバイルの新規契約」合わせ技。

よって「楽天カード」を申し込み済みの人は読んでもポイントがもらえないかもです(楽天モバイルユーザーで、楽天カードを持ってない人は5000円ポイントくらいはもらえる)。

楽天サービスの強さはなんといっても”楽天経済圏”。楽天のさまざまサービスを併せて使うことで、楽天スーパーポイントの還元率が倍々ゲームで増えていくことが一番の強み。

ハルオ
たとえば、「楽天モバイル」ユーザーが楽天市場で買い物をすると、通常1%もらえるポイントが3倍の3%になります。(さらに楽天カードを作ると5倍になる)

よって、ふだんから楽天市場を使う人で格安SIMを検討中なら「絶対に楽天モバイルがおすすめ」なわけです。

ハルオ
楽天モバイル少し前まで品質が微妙でしたが、今は良いです(実際に利用している感覚)。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】業界1位「楽天モバイル」の強さの秘密8個

2017.07.06



10,600円分のポイントがもらえる手順の概要

10,600円分のポイントがもらえる仕組みは以下の通りになっています。

  • 手順①:楽天カードの新規入会特典5000pt
  • 手順②:楽天モバイルのメルマガ+スーパーホーダイ申し込み特典1000pt
  • 手順③:楽天モバイルに音声通話SIM申し込み、楽天カードが届き次第支払いカードを楽天カードに変更して特典2000pt
  • 手順④:楽天カード初回利用特典2000pt
  • 手順⑤:楽天モバイルは月額の2%のポイントが毎月貯まるので年間600pt(スーパーホーダイMの月額2480円×2%の場合)

=合計10,600円分のポイントがもらえる。

ニノくん
10,000円は申し込み時に、600円は1年を通しての合計ってわけですね。
ハルオ
そうだね。

ちなみに、楽天カード新規入会特典5000ptは、楽天モバイルの申し込み時の「初期手数料」や「セット端末の」の支払いにも使えるから、この申し込み方はスマホとSIMを一緒に申し込もうという人に特におすすめ。

それでは、手順についてくわしく解説していきます。

手順①:楽天カードに申し込み新規入会特典の5000ptをゲットする

まず、「楽天モバイル」より先に「楽天カード」に申し込みます。

楽天カードは年会費無料のクレジットカードなので安心です。また、格安SIMの毎月の支払いは「一括払い扱い」なので金利がかかることもありません。

注意がいるのは、通常の「楽天カード」を選ばないと無料じゃない、という点です。

もうひとつの「楽天カードプレミアム」年会費が10,000円かかるので、無料でポイントをゲットしたい人は通常の「楽天カード」にしましょう。

ハルオ
「楽天カードプレミアム」の方は年会費が10,000円かかりますが、もらえる楽天スーパーポイントも一気に増えます(新規入会&初回利用で12000円~14000円のポイントがもらえる)

■楽天カードの審査はその場ですぐ終わる

なお、楽天カードの審査は問題なければその場で終わります。楽天カードの審査が通ったらすぐに5000円分のポイントがもらえます。

ニノくん
5000円分のポイントをもらったら直後に「楽天モバイル」に申し込むんですね。
ハルオ
そうだね!

楽天カードの申し込み+楽天モバイルの申し込みはどちらも当日にできるってわけ。

 楽天カード新規入会特典の5000ptは、楽天モバイルの初期手数料や端末セットの代金の支払いにも使えます。 

手順②:楽天モバイルの「メルマガ購読」+「スーパーホーダイ」にエントリーして1000ptもらう

楽天モバイルに申し込む前「楽天モバイルのメールマガジン」を購読ONにします。

これは、「楽天モバイルメールマガジン購読をON」+「楽天モバイルにスーパーホーダイで申し込み」にしておくと、1000ptがもらえるキャンペーンのためです。

>>楽天モバイルメールマガジンの購読ONはこちら

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」は今おそらく一番楽天モバイルで人気のプランですが、通常の「音声通話SIM 5GB」とかの方がいい人はこの手順はスキップしてください。

逆にスーパーホーダイにする予定の人はメルマガをONにした方がいいです(ポイントもらうまでは)。

スーパーホーダイの詳細は以下の楽天モバイル公式サイトで確認してみてください。

また、メルマガ購読+スーパーホーダイキャンペーンは常に開催しているわけではありません。期間が終了してたらこの手順はスキップしてください

手順③:「スーパーホーダイ」or「音声通話SIM」で楽天モバイルへ申し込み後に、支払いクレジットカードを楽天カードに変更する

つづいて、楽天モバイルに申し込みます。楽天モバイルはできれば人気の「スーパーホーダイ」で申し込みましょう。

「スーパーホーダイ」で申し込むのが嫌な場合は「音声通話SIM」で申し込みましょう。「音声通話SIM」の場合は手順②のメルマガ購読キャンペーンは適用されませんが、それ以外のポイント特典はもらえるので。

スーパーホーダイの詳細は以下の記事を参考にしてもらうか、公式サイトで確認してみてください。

また、楽天モバイルの申し込みでキャンペーンを適用させる場合も、楽天モバイルの公式WEBサイトからの申し込みが必要ですので、以下の公式サイトから申し込みましょう。

ハルオ
楽天モバイルの申し込みの流れがよくわからない、って人は以下の記事で解説しています。

楽天モバイルの申し込み手順を徹底解説!

2017.10.08
楽天モバイル申し込み時点では、楽天カードがまだ手元に届いてない人も多いと思います。その場合、楽天モバイルの支払いカードにはいったん手持ちのクレジットカードを登録しておきましょう(あとで会員専用ページから楽天カードに変更できる)。

楽天モバイルの毎月の支払いを楽天カードに変更する

楽天モバイルに申し込みを終えたら、いったんそのまま楽天モバイルを使っていただいて大丈夫です。

手元に「楽天カード」が届いたら、楽天モバイルのマイページ(会員専用ページ)にログインして、支払いカードを「楽天カード」に変更しましょう。

これは、音声通話SIM or スーパーホーダイで申し込んだ人が”楽天カード”を楽天モバイルの支払いカードに登録すると2000ptもらえるキャンペーンを適用させるためです。

これで、楽天スーパーポイントが2000ptもらえます。

■楽天モバイルの支払いを楽天カードに設定する方法

1.楽天モバイル会員サイト(メンバーズステーション)にログインします。
2.ページ下部にある「登録情報・設定変更」メニューにある「クレジットカード情報」を洗濯。
3.楽天カードのクレジットカード情報を入力し、「確認画面へ」を押してOKです。

手順⑤:楽天カードが届いたら、カードでコンビニでお茶を買って初回利用特典を得る

楽天カードは、届いてから1回だけでも使うと+2000ptもらえます。

楽天モバイル申し込み時に決済を楽天カードで行った人以外は、まだ楽天カードを1回も使っていない状態なので、使いましょう。

「楽天カード」を1回だけ使うのは、「コンビニでお茶を買うだけ」でもOKです。

ただし、この2000ptは楽天カード申し込み日の翌月末までに、楽天カードを利用することが条件です。なので、楽天カードが届いたらすぐにコンビニでお茶でも買いましょう。

なお、このポイントは初回利用の翌月20日頃になります。

この時点で、楽天スーパーポイントが合計1万円分もらえたことになります。

手順⑤:楽天モバイルの月額2%の楽天スーパーポイントが貯まっていく

これは特にやることはないですが、楽天モバイルを使っていると月額の2%の楽天スーパーポイントが毎月貯まっていきます。

楽天カードを使っていると月額の2%。それ以外のカードを使っている場合は1%の楽天スーパーポイントが貯まります。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】業界1位「楽天モバイル」の強さの秘密8個

2017.07.06



番外編:楽天モバイルで端末セットを買う場合などで、初期費用をさらに抑えたい人は楽天カードを1回だけ使って(+2000ptゲットして)から楽天モバイルに申し込むのもあり

なお、楽天モバイルの初期費用を極限まで安くすることにこだわりたい人は、以下の順がいいでしょう。楽天カードを申し込んでから1ヶ月くらい待ってから楽天モバイルに申し込むことになりますが。

  1. 楽天カードを申し込む(その場で5000pt GET)
  2. 楽天カードが届く
  3. 楽天カードを1回使い翌月2000pt GETする
  4. 開催中ならメルマガ購読キャンペーンにエントリー(楽天モバイル申し込み後に1000pt GET)
  5. 合計7000pt使える状態で楽天モバイルに申し込む。申し込み時、支払いカードは楽天カードにする
  6. 楽天モバイル申し込みが終わったら、「メルマガ購読の1000pt」「支払いカードを楽天カードに設定の2000pt」がもらえます

まとめ

楽天モバイルの最大のメリットは、楽天サービスを併用すると楽天スーパーポイントがたくさん貯まることです。なので、楽天モバイルを使う人はぜひとも「楽天カード」、「楽天市場」などを使ってポイントを貯めまくってください。

ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。