U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社であるY.U-mobileは、新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」を4月1日にリリース




U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社であるY.U-mobileは、新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」を4月1日にリリースする。マイナビニュースより抜粋

きましたね~ソフトバンクの格安SIMが。ただし、当面はデータ専用+nanoSIMのみ(=iPhone用)の展開だけだそうです( ゚д゚)ハッ!

ソフトバンクのMVNO向けサービスの整備がまだ追いついていない感がでていますね。
ただ、こういうのは「1番最初にリリースした方が有利」というのも一理ありますから、新会社の「Y.U-mobile」としては、「データ専用だけだけど”初のソフトバンクMVNO”としてとりあえずリリースしてやる(ノ`Д´)ノ彡」という感じでしょうか。

たしかに、データ専用でもキャリア(ソフトバンク)との2台持ちを希望する人なら、ターゲットになりえますからね。当面は「ソフトバンクの方は通話プランだけにして、通信の方はソフトバンクのパケ放題はやめて「ヤマダファミリーモバイル」にしましょう、という作戦でしょう。ただ、音声サービスの提供もはじまったらSIMを音声SIM用のものに交換しないといけないですからね(´ε`;)ウーン…。今の段階で「ヤマダファミリーモバイル」のデータ専用SIMを買った人が、音声提供はじまってから、音声SIMに交換するときに交換手数料買うとなると、ちょっと損だよなあ…。