iPhone Xが姿を消した?!Apple公式サイトからiPhone Xが買えなくなった。




「iPhone X」がApple公式から姿を消す

2018年9月、iPhoneの新機種「iPhone XS」「iPhone XS MAX」の販売が開始されました。

それに伴い、2017年、iPhone発売10周年で鳴り物入りで販売された「iPhone X」が、わずか1年でApple公式サイトから姿を消しました(販売が打ち切られた)。

ハルオ
Apple公式サイトからは「iPhone X」が購入ができない状態です。

ドコモ・au・ソフトバンクでは「iPhone X」の販売をつづけていますが、おそらく在庫なくなり次第、こちらでも販売を終えるでしょう。

ニノくん
iPhoneって毎年新機種でてますけど、新機種がでると前機種の販売を終えるんですか?
ハルオ
いや、そんなことはないよ。

現に「iPhone 7(2017)」、「iPhone 8(2018)」は今も売られているし。

これまで、iPhoneは新機種がでても、古い機種を販売していましたがiPhone Xにかんしては、早々(わずか1年)で販売をやめてしまいました。

理由はやはり「似ているから」か

iPhone XとiPhone XSは、見た目がかなり似ています。

また、iPhoneのマイナーチェンジ版の「Sシリーズ」ということで(iPhone 6→iPhone 6S)、さほど大きな性能の違いもないため、圧倒的な使い心地の差もないと思われます。

ハルオ
そうなると、製品の差別化が難しいですよね。

「iPhone X」と「iPhone XS」が共食い状態にもなりかねないですし、かなり似た製品にもかかわらず、生産ラインもそれぞれ用意しないといけないのも非効率です。

おそらく、そうした「似ているから」という理由で古い方の「iPhone X」は姿を消したんじゃないでしょうか。

「iPhone X」がほしい人は?

Apple公式サイトから姿を消した「iPhone X」をほしい人はどうすればいいのでしょうか?

ハルオ
一番いいのは、iPhone Xの進化系の「iPhone XS」を購入することですね。

それでも「iPhone X」がいいんだ、という人は、ドコモ、au、ソフトバンクであればまだ購入することが可能です。

まとめ

たった、1年で「iPhone X」が姿を消すなんて、ほとんどの人が想像してなかったのではないでしょうか。

めちゃくちゃ話題になった「iPhone X」、いつの日かすごいプレミアがついたりする時がくるかも?




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。