【18/7/2~】LINEモバイルの「ソフトバンク回線」プランを解説!ソフトバンクのiPhoneはそのまま使える?




LINEモバイルがソフトバンクの子会社に

LINEモバイルがソフトバンクと資本・業務提携しソフトバンクの子会社になりました。LINEモバイルへの出資比率はソフトバンクが51%、LINEが49%とソフトバンクが経営権を握っています

ハルオ
業務提携自体は2018年3月に締結されていたのですが、LINEモバイルでのソフトバンク回線の提供は7月2日から開始となりました。

そもそも「LINEモバイルはどんな格安SIMなのか?」については以下の記事で解説しています。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】LINEモバイルが初めての格安スマホに絶対的におすすめな9つの理由

2017.07.04

LINEモバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12

LINEモバイルで、2018年7月2日ソフトバンク回線の提供開始

7月2日にLINEモバイルでソフトバンク回線の提供が始まりました。

以下に特徴を列記してきます。

1.ソフトバンク回線はすでに提供中のドコモ回線と同じ料金プラン(わかりやすい)

LINEモバイルのソフトバンク回線プランは、もともと提供中のドコモ回線と同じ料金になります。

一見すると当然のことように思われがちのことですが、マルチ回線を扱っているMVNOで料金プランを統一させているところはなかなかありません。

IIJmio・mineoなどはドコモ・au回線を提供しており、b-mobileはドコモ・ソフトバンク回線を提供していますがプランの料金は異なる金額になっています。

ところがLINEモバイルは料金プランが、ドコモ回線・ソフトバンク回線ともに同一のものになっています。

これは非常にわかりやすくて、素晴らしいです。

ハルオ
ソフトバンク回線・ドコモ回線それぞれが別の仕入れ値なんで同じ料金にするのって難しいんですがね…。頑張って調整したんでしょうね…

ただしドコモ回線とは違い、ソフトバンク回線はSNSのデータフリー(カウントフリー)になってない

SNSのデータフリー(カウントフリー)はLINEモバイルの一番のウリですが、ソフトバンク回線のプランはまだ未対応になっており2018年秋頃に対応予定です。

ソフトバンク回線でデータフリーが未対応の”2ヶ月間”は、データ容量2倍キャンペーンを実施しています。

ハルオ
LINEモバイルのソフトバンク回線のプランの場合、SNSを使うと普通にデータ容量が消費されちゃうけど、「そもそものデータ容量を2倍にするから許してね」という具合です。

2ヶ月間、データ容量が2倍になるのでSNSがデータフリーになるよりお得に使えます。

SNSをいくら使ってもデータ容量が減らないし、データ容量を使い切ってもSNSは高速通信で使える「カウントフリー」がLINEのウリですが、名称が「データフリー」に変わったようです(なせ変えた…)。



2.ソフトバンクのiPhoneはほぼほぼそのまま使える

LINEモバイルのソフトバンク回線は、ソフトバンクのiPhone 5s以上ならそのまま使えますそのままというのは、「SIMロック解除なしで使える」ということです。

ハルオ
これは意外と革命的です。これまでソフトバンクのiPhoneがそのまま使えるのはb-mobile Sくらいでしたから。

SoftBankのiPhoneがそのまま使える格安SIM!b-mobile S「990 JUST FIT SIM」のメリット4選

2017.11.02

その他、iPadなどは以下の通りです。

iPad

2018年発売のiPad(第6世代)はSIMロック解除なしで利用可能。それ以前に発売されたiPadはSIMロック解除必須になります。

Android

2017年8月以降に発売されたAndroid端末はSIMロック解除なしで利用可能。それ以前に発売されたAndroidはSIMロック解除必須(ただし、HTC U11(601HT)・DIGNO G(602KC)の2機種は、SIMロック解除なしで利用可能)。

ハルオ
ドコモ・auのスマホはすべてSIMロック解除が必要です。

SIMフリースマホは、基本的にそのままでOKです。

3.ドコモ回線利用中の人はソフトバンク回線に無料で変更できる

LINEモバイルのドコモ回線を利用中の人が、ソフトバンク回線に変更したい場合は今なら無料で変更できます。

通常時は、変更手数料で3,000円とられますが、今だとそれが無料になります。

ハルオ
個人的に今LINEモバイルのドコモ回線で使えるている人はわざわざソフトバンク回線に変えなくていい気もしますが、新しいもの好きの方はいますからね。そうした場合は今が狙い目です

それに、ソフトバンクのiPhoneを持っていて寝かしている人などはソフトバンク回線に変更して使うといいかもしれませんね。

格安スマホ最速チャレンジを実施中

LINEモバイルでは、ソフトバンク回線提供をはじめるにあたり「格安スマホ最速チャレンジ」というキャンペーンを実施します。

これは「期間中に1Mbpsを下回ったらその月はLINEモバイルの全ユーザに1GBプレゼントする」という内容です。

ニノくん
覚悟を感じますね。
ハルオ
そうだね。

新しい回線は誰も使っていない状態だから、言うなれば開通したばかりの「高速道路」って感じ。かっ飛ばせるから、LINEモバイルのソフトバンク回線の通信速度はしばらくはめちゃくちゃ速いと思うよ。

実施、LINEモバイルが提供開始した直後のドコモ回線(当時はドコモ回線だけ)はめちゃくちゃ速かったです。数ヶ月すると普通になっていきましたが。

LINEモバイルでも「月額900円割引×6ヶ月」キャンペーンを実施

LINEモバイルではソフトバンク回線提供開始記念とし、月額900円割引×6ヶ月という非常にお得度の高いキャンペーンをやっています。

mineoの大人気キャンペーン「6ヶ月間900円割引」と中身は同様です。mineoの「6ヶ月間900円割引」キャンペーンは私が格安スマホ会社にいた時から「超人気らしい」と噂だったので、LINEモバイルのこのキャンペーンもかなりヒットすると思います。

LINEモバイル「月額900円割引×6ヶ月」キャンペーンの条件

このキャンペーンの条件はいたってシンプルです。

  • 音声通話SIMで新規申し込みすること

基本的にこれだけです。

ドコモ回線ソフトバンク回線のどちらでもキャンペーン対象です。また、「LINEフリープラン」・「コミュニケーションフリープラン」・「ミュージックフリープラン」のどれもOK(データ容量も何GBでもOK)。

LINEモバイル「月額900円割引×6ヶ月」キャンペーンの受付期間

  • 2018/7/2(月)~8/31(金)

8/31(金)までに利用開始日にする必要があります。

他のキャンペーンとも併用可能

LINEギフトコードが最大4,000円分もらえる「LINEモバイル 初夏の選べるキャンペーン」とも併用可能です。ぜひ活用しましょう。

~18/6/27) 4000円のAmazonギフト券がもらえるLINEモバイル「初夏の選べるキャンペーン」を解説!

2018.06.15

【まとめ】LINEモバイルソフトバンク回線を一番お得に申し込む方法

現在、LINEモバイルはソフトバンク回線を提供するにあたり、いろいろキャンペーンをやっているので、それらをまとめて申し込んだ方がお得です。以下にまとめます。

  1. ソフトバンク回線で申し込む → データ容量が2倍になる
  2. 音声通話SIMを新規申し込みする  半年間月額料金が900円割引になる
  3. 初夏の選べるキャンペーンのギフトコードをLINEモバイルの申し込み画面に打ち込んで申し込む → LINEギフトコードがもらえる(またはLINEポイント)