SIMフリースマホを安く売っている格安スマホ3選!端末セット購入ならここにすべし!




今やどこの格安スマホでも、SIMフリースマホをセット購入できる

格安スマホ会社では、以前は格安SIMと言われるSIMのみを販売していました。しかし、今やどこの格安スマホ会社も自らスマホを仕入れ、SIMとスマホをセットで販売するようになっています。

ハルオ
格安スマホ各社によって扱っている機種数に差はありますが、「HUAWEI Pシリーズ」や「ASUS ZenFoneシリーズ」などの王道機種はどこも売っています。

OCNモバイルONEのスマホセットが安すぎる…。「HUAWEI P10 lite」が1万2800円で買える!!

2018.01.22

電池もちが断トツ!ZenFone 4 MAXを専門用語を使わずに解説!電池持ちは?防水?おサイフケータイは?

2017.12.26

「HUAWEI P10 lite」ってどんなスマホ?防水?カメラは?専門用語を使わずに超わかりやすく解説!

2017.12.23

SIMフリースマホとは?

簡単にSIMフリースマホの解説をしておくと、SIMフリースマホとはもともとSIMロックがかかってないスマホです。

ニノくん
SIMロックってなんすか?
ハルオ
SIMロックというのは、ドコモ・au・ソフトバンクが自社で売っているスマホに掛けている「鍵(ロック)」のことだね。

このSIMロックが掛かっていると、ロックを掛けた携帯会社の通信しか使えなくなります。

ハルオ
つまり、ドコモのスマホはauやSoftBankでは使えないわけです。

ですが、最近はドコモやauやSoftBankではなく、家電量販店やAmazonなどで普通にスマホが売っています。これらのスマホどの携帯会社のSIMロックも掛かっていない「まっさらなスマホ」=「SIMフリースマホ」なので、どの格安SIMでも使えるんです。

ニノくん
めちゃくちゃ便利じゃないですかSIMフリースマホ…!
ハルオ
基本的に格安スマホ会社で売っているスマホは、すべてSIMフリースマホだよ

ポイントSIMフリースマホは原則どのSIMも使える

格安スマホで売っているスマホはすべてSIMフリースマホ

SIMフリースマホは格安スマホ会社でSIMとセット購入するのが楽だし安い

SIMフリースマホはどこで買うのがいいのかについて、ちょっと解説いたします。

ハルオ
結論から言うと、SIMフリースマホは格安スマホ会社でSIMとセットで購入するのが一番安く手に入ります。

SIMフリースマホの売っている場所は、家電量販店やAmazon、楽天市場などですが、格安スマホ会社でSIMとセットで買うのが一番安く買えます。

ハルオ
というのも、格安スマホ会社はスマホを売ることが本業でなく、毎月の通信サービスの売上が本業なので、スマホ販売では対して利益を求めていないんです。

仮に、格安スマホ会社が家電量販店よりスマホを1万円安く売っても、自社のサービスを二年〜三年使ってもらえばペイできてしまうので、スマホ代は強気の価格設定ができるわけです。

逆に言えば、格安スマホの月額料金が最安値のDMMモバイルなんかは、月額が最安値で薄利なのでセットで販売しているSIMフリースマホの価格はさほど安くなかったりします。

格安スマホ会社でSIMフリースマホを買うと、初期設定をして届けてくれる

格安スマホ会社でSIMフリースマホを買うもう一つのメリットは、SIMを挿して初期設定などをした、”すぐ使える状態”でスマホを届けてくれる点です。

わずらしい設定などをしないでいいので圧倒的にラクです。設定のやり方ががわからない方などにおすすめです。

SIMフリースマホを安く売っている格安スマホ3選

SIMフリースマホを安く売っている格安スマホを紹介したいと思います。

ニノくん
各社でそんなに値段が違うんですか?
ハルオ
全然違うね。スマホ代をいくらに設定するかで各社の色がでてるよ。

SIMフリースマホが安く買える格安スマホ①:サービスの質・月額の安さ・サポートもいい「IIJmio」

まず、SIMフリースマホが安く買える格安スマホその1は「IIJmio」です。

ハルオ
IIJmioはこのサイトでは、通信の質の良さ・月額の安さ・丁寧なサポートなどから現状No.1の格安スマホに認定していますが、セットで売っている端末代金も安いんです。

他社と比べて5,000円〜1万円近く売っていることもざらにあります。

しかも、IIJmioのいいところは通常価格が安いところです。IIJmioはキャンペーンやセールで値下げスタイルではありません。通常価格を値下げするスタイルなんです。

ハルオ
キャンペーンなどだと条件や期限があったりして面倒臭いですが、IIJmioはそういったものがなく通常価格で安いのが一番のメリットです。

もちろん、キャンペーンもやっていますが、それは端末とSIMのセット購入をすると「Amazonギフト券」3,000円〜5,000円程度貰えるというものです。

補足ちなみに、Amazonギフト券のキャンペーンは、SIMとスマホを一緒に申し込めば、おまけにAmazonギフト券も貰えるというシンプルなものなのでわかりやすいです。

IIJmioの評判と特徴!速度やメリット・デメリットまとめ。格安SIMに不安感があるなら絶対IIJmioがいい

2017.06.12

SIMフリースマホが安く買える格安スマホ②:OCNモバイルONE

SIMフリースマホが安く買える格安スマホの2つ目は、OCNモバイルONEです。NTT系の格安スマホですね。少し前はシェアNo.1の格安スマホでした(いまはIIJmio・楽天モバイルが1、2位を争っている)。

OCNモバイルONEも通常価格が安い系の格安スマホです。

ハルオ
特に、最近のOCNモバイルONEはちょっと群を抜いて安いです。

このラインナップを見てください。先ほどIIJmioで21,800円で売っていたnova lite 2がOCNモバイルONEだと16,800円です。

ニノくん
めちゃくちゃ安い!!

OCNモバイルONEの品質

OCNモバイルONEの通信品質も普段使いなら全然問題ないですし(以前はちょっと通信が遅かった)、料金も安くなってきているので、端末もとにかく安く買いたい人にはおすすめです。

OCNモバイルONEの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12



SIMフリースマホが安く買える格安スマホ③:楽天モバイル

楽天モバイルも、SIMフリースマホが安く売っている格安スマホ会社です。ちなみに、楽天モバイルは「セールで安く売る」スタイルです。

楽天スーパーセール中だけでなく、楽天モバイル独自でやっているセール中であればものすごく安くSIMフリースマホを購入できます。

ニノくん
じゃあ、セールやってないと安く買えないんですね。
ハルオ
それがどっこい、楽天モバイルのセールはしょっちゅうやってる。ほぼ常にやってると言っていい。

楽天モバイルのセール時のnova lite 2の価格です。なんと、9800円!一万円をきりました。

ニノくん
ちょう安い!!!!!衝撃!!!!!
ハルオ
異常な安さだよね。まあセール価格だからね。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルの一番のメリットは、楽天市場で使えるポイント(楽天スーパーポイント)が月額の2%貯まり続けるという点です。

ハルオ
例えば毎月3,500円のプランを使ってたら、70円が毎月貯まり続けます。1年で840円貯まりますね。

また、楽天モバイル市場での買い物は常にポイントが+2倍貯まります。なので、楽天市場でいつも買い物をしている人は楽天モバイルが絶対おすすめです(Amazon派はIIJmioの方がおすすめ。Amazonギフト券もらえるから)。

ニノくん
貰える楽天ポイントが意外と少ないですね…。
ハルオ
そういう場合は無料の楽天カード(クレジットカード)を作るといい。

楽天モバイルを使っていると+2倍、楽天カードを作るとさらに+2倍、この状態で楽天市場で買い物をするとポイントが4倍貯まります。

さらに、無料の楽天市場アプリで買い物をすれば+1倍になるので、楽天市場での買い物時に5倍のポイントが貯まります。

混乱しがちなので、まとめると以下の通りです。

楽天モバイルで貯まるポイントまとめ
楽天モバイルを使っているだけでは月額の2%のポイントが貯まる。

楽天市場で買い物するとき、楽天モバイルを使っていると+2倍、楽天カードを作っておくとさらに+2倍、楽天市場の無料アプリで買い物をするとさらに+1倍で、楽天市場買い物時に通常の5倍のポイントが貯まる。

【複雑だけどお得度高し!】楽天モバイル「スーパーホーダイ」をできるだけわかりやすく解説。

2018.09.04

【ライバルMVNOのここがスゴイ】業界1位「楽天モバイル」の強さの秘密8個

2017.07.06

楽天モバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ。楽天市場をよく使う人なら絶対おすすめ

2017.06.12






ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。