【通信速度の結果!】DMMモバイルの朝・昼・夕方・夜の通信速度の計測結果を発表!




格安スマホの通信速度は各社で違う

格安スマホ(格安SIM)というのは、ドコモやauなどの大手携帯会社から回線を借りて提供しています。

ニノくん
じゃあ、ドコモ並みの速度がでるんですか?
ハルオ
いや、速度は格安スマホ各社で違う。ドコモ並みなのはあくまでエリアの方。

ドコモの回線は全国各地をカバーしているので、日本のどこにいてもネットができます。格安スマホもそこは同じ。

しかし、通信速度は各社の設備の状況状況などで若干異なります。

 ただし、当サイトで紹介しているような主要どころの格安スマホ(格安SIM)なら、どこも通信速度は問題なくでますので、そこまで意識しないで大丈夫です。 

通信速度ってどれくらいでてればいいの?

通信速度はMbps(メガビットパーセコンド)という単位で表示されます。これは1秒間に何MBのデータをやりとりできるかを指し示します。

大手携帯会社もなんですが、特に格安スマホ(格安SIM)は朝8時・昼12時・夕方18時あたりは速度が急激に遅くなることがあります。

これは、出勤時(8時)・昼休憩時(12時)・帰宅時(18時)となり、みんなが一斉にスマホを操作する時間帯なためです。通信というのは、高速道路と同じでたくさんの人が一気に走ろうとすると渋滞を起こしてしまうんです。

ニノくん
ちなみに、通信速度はどれくらい出ていればいいんでしょうか。
ハルオ
基本的には2Mbpsでてればまず問題ないかな。

YouTubeも1Mbpsでていれば中画質の動画は再生できるよ。

YouTubeは0.3Mbpsなどでも低画質なら再生できます。

通信速度って何Mbpsでてればいい?基本的に2Mbpsでていれば問題なく使える。4Mbpsあればすごく安心。

DMMモバイルの通信速度は?評判は?

DMMモバイルの通信速度は、かなり安定しています。

ハルオ
私はDMMモバイルを3年以上使ってますが、「読み込みが遅い」などといったストレスを感じたことはないです。

他のDMMモバイルユーザーに聞いてみても、評判は良いです。

というのも、 「DMMモバイル」は格安スマホの中でも1、2位を争う通信品質の高さを誇る「IIJmio」の設備を使ってSIMサービスを提供しているので、必然的にDMMモバイルの品質も安定する ワケです。

IIJmioの評判と特徴!速度やメリット・デメリットまとめ。格安SIMに不安感があるなら絶対IIJmioがいい

2017.06.12

実際にDMMモバイルがどれくらいの速度がでているか測定しているので結果を発表していきたいと思います。

ネット検索をしたり、webページをみたり、SNSアプリをみたり、動画をみたりするのは全て「ダウンロード」となるので、以下の画像の右側の数値をみてください。

アップロードとは、SNSに自分の写真やメッセージなどを投稿するときに使う方です。

DMMモバイルの通信速度の測定結果:4月平日・朝8時台

まず、格安スマホの魔の時間帯朝8時台です。ダウンロードで1.7Mbpsでています。これだけでていれば、YouTubeの中画質の再生は問題なく可能ですね。

基本的にYouTubeが通信速度を必要とするアプリの代表なので、YouTubeが見られるかが一つの基準です。

アップロードは22.1Mbpsでているのでまったく問題ないです。

ハルオ
合格です!

DMMモバイルの通信速度の測定結果:4月平日・朝11時台

昼の11時台はダウンロードで6.09Mbpsでています。非常に速いです。魔の時間帯の12時前ですから、まだスマホを使っている人が少ないんでしょう。

ニノくん
嵐の前の静けさ的な感じですね。
ハルオ
どうなるかね。とりあえず11時台も合格です!

DMMモバイルの通信速度の測定結果:平日・昼12時台

さあやってきました。魔の時間帯の昼の12時台。ダウンロードは0.36Mbpsでています。

ハルオ
うーん、お昼はやはりガクッと速度が遅くなりましたね。ただ、試しにYouTubeを見てみたら低画質なら全然みられました。

0.36Mbpsでも問題なくYouTubeが再生できました。低画質ではありますが、全然みれます。

アップロードの方は9.5Mbpsと高い数値をキープしています。

ハルオ
うーん、まあ、普通にネット検索やwebページ閲覧などできたのでぎりぎり合格です!

DMMモバイルの通信速度の測定結果:平日・昼13時台

昼13時台になると、通信速度はかなり回復しました。ダウンロードで2Mbpsでています。これだけでていれば、何をするにも問題ないでしょう。アップロードも5.59Mbpsと優秀です。

ハルオ
余裕で合格です。

DMMモバイルの通信速度結果:平日・夕方15時台

15時も13時台からさほど変化はありませんでした。ダウンロードで2.95Mbpsでています(ほぼ3Mbps)。これだけ出てれば安心です。

アップロードは6.55Mbpsと安定して速いです。

ハルオ
ここも余裕で合格です。

DMMモバイルの通信速度結果:平日・夕方17時台

格安SIMの魔の時間「17時台」です。ダウンロードは1.56Mbpsと遅くなりましたが、この時間としてはまあまあ良いでしょう。動画は中画質ならいけますし、SNSやネット検索は余裕でストレスなくできる速度です。

ハルオ
ここも合格でいいでしょう。

DMMモバイルの通信速度の測定結果まとめ

DMMモバイルの通信速度はやはり安定していますね。これだけでていれば何をするにも基本的には問題ないです。

ハルオ
唯一、危ないのはお昼の12時台くらいですね。ただ、12時台はどの格安スマホもすべてが遅くなりますので、ここは大目にみましょう。
ニノくん
基準の2Mbpsをほぼほぼクリアしてますね。
ハルオ
そうだね。この感じなら、大手携帯会社から乗り換えても特に気にならないと思う。

DMMモバイルについて詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください。

DMM mobileでもSNSのカウントフリーが開始!

2017.09.19

DMMモバイルが新規契約手数料の無料キャンペーン実施中!(11/30まで)

2017.09.17

DMM mobileの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。