LINEモバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ




LINEモバイル

一番の特長は、LINEモバイルはシンプルわかりやすい点です。

WEBページや、SIMに同梱された説明書など非常にセンスよく、わかりやすく作ってあります。

また、端末をセットで買うとSIMがはじめから同梱されていて、初期設定などが不要で使えるのもいいところ。

他のLINEサービス同様に”ユーザーファースト”を貫いております。また、LINEをよく使うユーザーや、インスタグラム、フェイスブック、twitterをよく使うユーザーには強くオススメしたいSIMですね。

SNSがいくら使ってもカウントフリー(通信量としてノーカウントなので使い放題)のコミュニケーションプランというのがウリです。インスタグラムとかって写真データを読み込むので何回もアクセスするとけっこうデータ容量を消費するんですよね。

そういったデータ消費が全く発生しないのは嬉しいです。

また、年齢認証が可能になってるので、格安SIMで使えなかった「LINEのIDで検索機能」が使える唯一の格安SIMになってます。

あとは問い合わせがLINEでできるのも、使い勝手がよくていいですね。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】LINEモバイルが初めての格安スマホに絶対的におすすめな9つの理由

2017.07.04

オススメな人

「LINE」「Facebook」「Twitter」「インスタグラム」などをよく使う人
LINEヘビーユーザー(LINEの通信はカウントフリー)
LINEスタンプをよく使う人(ポイント還元でスタンプが買える)
スマホを子供に使わせたい人

メリット

  • LINEが使い放題(通信がカウントフリー)
  • SNSが使い放題(コミュニケーションプラン)
  • LINEのID検索が使える
  • 通信速度が速い
  • 説明書などがわかりやすい
  • LINEを使って問い合わせができる
  • LINEポイントが月額の1%貯まる
  • フィルタリングサービスが無料で使える

デメリット

  • 大容量(20GB、30GB以上)がない
  • SNSをあまりやらない人で1GB以上使う人は割高になる(LINEフリープランは1GBしかない)
  • 親子や家族使いに向いているので、1契約複数枚SIMがないのは玉にキズ

公式サイト→LINEモバイル

 

総合評価

評点:4 SNSユーザーに超最適。LINEの他サービスとの親和性も高い。ユーザーファーストで、初心者にもおすすめの格安SIM。

「LINE」や「Facebook」、「Twitter」に「インスタグラム」を使い放題

「コミュニケーションフリープラン」は3GB、5GB、7GB、10GBから好きな容量を選べ、かつデータ通信量のカウントが一切ない状態で、上記SNSが使えます。インスタグラムやFacebookとかは写真の読み込みでけっこうデータ通信量を使いますからね。SNSのヘビーユーザーならベストと入れるプランですね(*´∀`*)

②説明書などがしっかりしてて、かつわかりやすい

LINEモバイルを実際に頼んだ際に同梱されてた説明書の画像を貼っておきます。第一印象は「シャレオツ( ゚д゚ )!!」。やっぱりLINEスタンプとかたくさ作ってるだけあって、デザインがよかったです。肝心の説明書ですが、グレーの封筒に入ってます。白地のものはSIMの入ったパッケージですね。グリーンの冊子が取扱い説明書です。

説明書の中も、文章がびっしり入ってる感じでなく、写真などが多くわかりやすい。説明書などなんにもはいっていない格安SIMも多いなか、LINEモバイルはかなり初心者に優しい作りになっています。

③初心者に適した応援キャンペーンを2つしている

1つ目は音声通話付きプランに月額料金が最大3か月無料になるというデカめのキャンペーン。
音声通話SIMは1年の縛りがあるものの、3ヶ月無料になるなら試しに移行しているものはアリだと思います。

音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)で新規に利用開始された方全員の、6月と7月の月額基本利用料が無料になります!
LINEモバイルは、もともと初月の月額基本利用料が無料なので、併せて「最大3ヶ月」無料です!
※LINEモバイルのWEBページより抜粋

2つ目はLINEモバイルに「コミュニケーションフリープラン」か「MUSIC+プラン」で新規お申し込みをされた方はもれなく、契約したデータ容量にプラスして最大3ヶ月連続で毎月3GB(合計9GB)データ増量されるキャンペーン。

「自分がどれくらいのデータ通信量を使うわからない」という人はこのキャンペーンを使って、自分のデータ通信の利用量を探ってみるというのはアリですね。ただ、LINEモバイルは主要SNSがカウントフリー(データ通信の消費ゼロ)なので、実際に消費するデータ通信量は思っていた以上に少ないという声がけっこうあるそうです( ´ー`)ヘェェ

どちらもキャンペーン期限は2017年3月31日までとなっています。

公式サイト→LINEモバイル キャンペーン情報

④問い合わせがLINEでできる

LINEモバイル公式アカウントに、LINEのトーク機能を使って年中無休で問い合わせができるという(´∀`∩)↑↑スゲェこれはありがたいですよね。電話の問い合わせだと待ち時間が長かったり、メールの問い合わせだと全然返信がこなかったりと、格安SIMにかかわらず問い合わせって結構ネックじゃいなですか。それがLINEで手軽かつにできるというのはかなりいいと思います。友達とかに返事返すついでに、月額料金とか問い合わせられるわけですからね( ´∀`)bグッ!

⑤初月の利用料が無料

LINEモバイルは初月無料です。格安SIMは月のどのタイミングで入っても月額料金はまるまる取るところも少なくありません。31日にSIMが届いてもその月の月額料金が満額かかるって、ちょっと悔しいですよね。上級者になると、SIMの届く日とかを逆算して申込をしますが、ふつうはそんな計算しませんからねぇε≡≡( ´Д`) でもLINEモバイルなら初月は無料だからそういう心配はありません。これもユーザーに配慮した構造ですな(*´∀`*)

⑥LINEのID検索が使える

「格安SIMはLINEのID検索が使えない」ので、それをネックに思っている人も多いかと思いますが、LINEモバイルならふつうに使えます。まあ、個人的にはLINEのID検索が使えなくてもさほど困らないですが。。。

⑦通信速度が早い

LINEモバイルは現状はいまはまだ通信速度が早いんですよね~。例えるなら高速道路と同じで、車がたくさん入ってきて混みあって渋滞すると車の速度は落ちますよね?通信も同じで通信帯域にたくさんの情報が行き交うとどんどん速度が落ちていきます。落ちていったらまた通信帯域を増強(高速道路なら車線を増やす)して、速度がでるようにしてあげます。このように通信事業者は自らの通信品質を保っているわけですが、LINEモバイルの場合は、そもそもサービスがはじまったばかりだから、この高速道路の車の数が少ないんですね。だからまだしばらくはすごく速度が早い、そういう理屈です(゚∀゚)ナ~ル

⑧3日制限がない

格安SIMの場合、3日間のうちに一気にたくさんのデータ通信をすると、通信速度を1日程度に遅めに抑えられてしまう、そんなルールを設けている事業者があります。これを3日制限というのですが、LINEモバイルの場合はこの3日制限がありません。なので小難しいことを考えずに使うことが可能です。これは初心者には嬉しい仕様です(*˘︶˘*)イイネ

⑨スマホを使えない期間がない

これは大手ならどの格安SIMもいまはやってますが、LINEモバイルも例外ではないです。今使っているスマホからLINEモバイルに切替えるときに、スマホの不通期間と言われる時間が発生しないんです。

公式サイト→LINEモバイル

サービススペック

回線タイプ ドコモ
使える
スマホ
ドコモで買った端末 / SIMフリー端末
取扱い
SIMタイプ
音声通話SIM/SMS機能付きSIM/データSIM
品質 普通
ブランド
イメージ
LINEブランド
親しみやすい
POP
安心感
特徴 ・LINEポイントが貯まる(月額の1%)
・どのプランでもLINEの通信はカウントフリー
・コミュニケーションプランなら主要SNSがカウントフリー
ポイント
特典
LINEポイントが毎月付与(月額料金の1%)
通話かけ放題
有無
・かけ放題プランなし(今は)
・通話料半額アプリもない(今は)
1契約で使える
SIM枚数
1枚
高速通信の
速度制限
3日制限なし
音声通話SIMの
解約違約金
1年以内の解約9,800円発生
※音声通話SIM以外は解約違約機は発生なし

料金プラン

LINEのプランは大きく3つにわかれています。
他社と同様 「データ通信SIM」「SMS機能付きSIM」「音声通話付きSIM」で選べる形です。
SMS機能SIM:データ通信SIM+月額120円です。
音声通話SIM:データ通信SIM+月額700円です。

①LINEフリープラン

カウントフリー対象サービス:LINE
  容量  データ通信  データ通信+SMS  データ通信+音声
1GB 500円/月 620円/月 1,200円/月

②コミュニケーションフリープラン

カウントフリー対象サービス:LINE、Twitter、Facebook、Instagram
  容量  データ通信  データ通信+SMS  データ通信+音声
3GB なし 1,110円/月 1,690円/月
5GB なし 1,640円/月 2,220円/月
7GB なし 2,300円/月 2,880円/月
10GB なし 2,640円/月 3,220円/月

③MUSIC+プラン

カウントフリー対象サービス:LINE MUSIC、LINE、Twitter、Facebook、Instagram
  容量  データ通信  データ通信+SMS  データ通信+音声
3GB なし 1,810円/月 2,390円/月
5GB なし 2,140円/月 2,720円/月
7GB なし 2,700円/月 3,280円/月
10GB なし 2,940円/月 3,520円/月

公式サイト→LINEモバイルの料金プラン

まとめ

ユーザー第一主義を掲げるLINEモバイル。たしかにかなりユーザーサポートは熱い気がしますし、サービス進化もまだまだこれからどんどんされていくような勢いを感じます。LINEモバイルは「SNSをよく使う人」「SIMとかに詳しくない初心者の人」におすすめのドコモ系の格安SIMですが、「SNSなんて1ミリもやらないよ( ゚д゚ )クワッ!!」って人もLINEを使っている人ならとても使いやすいと思いますよ!

公式サイト→LINEモバイル




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。