【どっちを買うべき?】最新 iPhone 11 vs 値下げ後のiPhone XRを比較。防水性・カメラ・動画撮影・チップに差が。




iPhone XR・iPhone 11の位置づけ

「iPhone XR(2018年発売)」は、上級機である「iPhone XS(2018年発売)」の「普及機」。

「iPhone 11(2019年発売)」は、上級機である「iPhone 11 Pro(2019年発売)」の「普及機」。

という位置づけです。

「普及機」って何?
「廉価版」などとも言われ、上級機より1段性能を落として価格を下げたもの。
iPhoneの普及機は、チップなどの処理能力はさほど変わらないが、カメラレンズ・防水性、ディスプレイなどの心臓部以外の機能は「上級機」より少し落ちるイメージです。

iPhone XRとiPhone 11の価格差

  iPhone XR iPhone 11
64GBモデル 64,800円 74,800円
128GBモデル 69,800円 79,800円
256GBモデル 取扱なし 90,800円

※iPhone XR値下げ後(2019年9月時点)

「iPhone XR」と「iPhone 11」の価格差はどのモデルも1万円になります。

iPhone XRはiPhone 11シリーズの発売に伴い値下げされています。

【大きな違い】「iPhone XR」と「iPhone 11」の比較

カメラ性能

カメラ性能は大きく違い、「iPhone 11」の方がいいです。

iPhone 11」は「広角レンズ+超広角レンズ」のWレンズとなっています。超広角はこれまでとは違った写真が撮れる注目機能なので、写真好きにはおすすめです。また、ナイトモードも使えるので、暗い場所での撮影がぐっと綺麗になります。

一方、「iPhone XR」は「広角レンズ」のみのシングルレンズです。

動画撮影

動画も性能に差があります。

「iPhone 11」は4Kビデオが撮れますが、iPhone XRは1080p HDビデオとなります。どちらも最大1秒60コマ(60fps)な点は同じ=「動画の滑らかさ」は同じですが、画質には大きな差が出ます。「iPhone 11」の方が高画質です。

防水性能

防水性能もiPhone 11が上をいきます。とはいえ、水深1mの違いなので、実際に使用する際はさほど気にならないレベルです。

iPhone11:最高レベルの「IP68」。水深2メートルで最大30分間の耐水性能。

iPhone XR:1段劣る「IP67」。水深1メートルで最大30分間の耐水性能。

処理能力(チップ)

チップ(CPU)も、「iPhone 11」の方が高性能です。「iPhone 11」のチップは「スマホの中で1番速い」とAppleが謳うほど高性能。
「iPhone XR」のチップも性能が高い事は間違いないですが、前モデルのためどうしてもやや劣ります。

容量

「iPhone 11」は、64GB、128GB、256GBの3タイプから選べます。当然容量が大きいほうが価格も高いです。

「iPhone XR」は64GB、128GBのみで、256GBの販売をしていません。

【ほぼ同じ点】「iPhone XR」と「iPhone 11」の比較

ディスプレイ

「iPhone XR」、「iPhone 11」のディスプレイは、サイズ・スペックとも違いがありません。
全く同じ「Liquid Retina HDディスプレイ」という液晶画面になります。

ちなみに、「iPhone XS」や「iPhone 11 Pro」といった上級機は「Super Retina HDディスプレイ」という有機EL画面になります。

ボディ

「iPhone XR」、「iPhone 11」のボディは、両方ともガラスとアルミのボディになります。

サイズ・重量

重量は両機種とも全く同じサイズ(寸法)・194gです。最近のスマホにしては「ちょっとだけ重い…」といった印象です。

電池持ち

電池持ちは、「iPhone 11」の方が「iPhone XR」より1時間長いです。1時間の差くらいでは体感的にはわからないでしょう。

カラーバリエーション

両機種ともカラフルな6色展開です。

ただし、iPhone 11」はパントーンカラー系。「iPhone XR」はビビットカラー系です。

まとめ:価格差は1万円なので、iPhone 11をおすすめする

「iPhone XR」と「iPhone 11」の性能を比べると、当然最新モデルのiPhone 11の方が良いです。

具体的には「カメラ性能、動画撮影が大きく違い、処理能力も少し差がある」といった感じです。

価格差が3万円あるなら、「iPhone XR」でもいい気がしますが、そこそこ性能差があって1万円の価格差であれば、現時点で「iPhone XR」を買うのはちょっともったない気がします。

iPhoneは3~4年使う人も多いと思うので、長い目で見ると、1万円程度の差なら「iPhone 11」を買う方が良いと思います。

iPhone 11・iPhone XRの詳細な比較

カラーバリエーション

iPhone 11 iPhone XR
  • パープル
  • イエロー
  • グリーン
  • ブラック
  • ホワイト
  • PRODUCT(RED)
  • ブルー
  • ホワイト
  • ブラック
  • イエロー
  • コーラル
  • PRODUCT(RED)

iPhone 11はパントーンカラー系。iPhone XRはビビットカラー系です。

ボディデザイン・材質

iPhone 11 iPhone XR
ガラス
&
アルミニウムのボディ
ガラス
&
アルミニウムのボディ 

サイズ

iPhone 11 iPhone XR
  • 高さ
    150.9mm

  • 75.7mm
  • 厚さ
    8.3mm
  • 高さ
    150.9mm

  • 75.7mm
  • 厚さ
    8.3mm

iPhone 11、iPhone XRはサイズ、重さは全く同じです。

重量

iPhone 11 iPhone XR
194g 194g

ディスプレイ

iPhone 11 iPhone XR
  • Liquid Retina HDディスプレイ
  • IPSテクノロジー搭載6.1インチ(対角)オールスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
  • 1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 触覚タッチ
  • 最大輝度625ニト(標準)
  • Liquid Retina HDディスプレイ
  • IPSテクノロジー搭載6.1インチ(対角)オールスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
  • 1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 触覚タッチ
  • 最大輝度625ニト(標準

防水性・防塵性

iPhone 11 iPhone XR
IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間 IEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)

チップ

iPhone 11 iPhone XR
A13 Bionicチップ
第3世代のNeural Engine
A12 Bionicチップ
第2世代のNeural Engine 

容量

iPhone 11 iPhone XR
  • 64GB
  • 128GB
  • 256GB
  • 64GB
  • 128GB

カメラ

iPhone 11 iPhone XR
  • デュアル12MPカメラ(超広角と広角)
  • 超広角:ƒ/2.4絞り値
    広角:ƒ/1.8絞り値
  • ナイトモード
  • 自動調整
  • 光学式手ぶれ補正
  • 2倍の光学ズームアウト、最大5倍のデジタルズーム
  • より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
  • 次世代のスマートHDR(写真)

  • シングル12MPカメラ(広角)
  • 広角:ƒ/1.8絞り値
  • 光学式手ぶれ補正
  • 最大5倍のデジタルズーム
  • True Toneフラッシュとスローシンクロ
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 3つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明)
  • 写真のスマートHDR

フロントカメラ(自撮りカメラ)

iPhone 11 iPhone XR
  • TrueDepthカメラ
  • 12MPの写真
  • ƒ/2.2絞り値
  • Retina Flash
  • 次世代のスマートHDR(写真)
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
  • ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
  • 映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • アニ文字とミー文字
  • TrueDepthカメラ
  • 7MPの写真
  • ƒ/2.2絞り値
  • Retina Flash
  • 写真のスマートHDR
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
  • ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
  • 映画レベルのビデオ手ぶれ補正
    (1080pと720p)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • アニ文字とミー文字

動画撮影

iPhone 11 iPhone XR
  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大60fps)
  • ビデオの光学式手ぶれ補正
  • 2倍の光学ズームアウト、最大3倍のデジタルズーム
  • オーディオズーム
  • QuickTakeビデオ
  • 1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
  • 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
  • ステレオ録音
  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
  • ビデオの光学式手ぶれ補正
  • 最大3倍のデジタルズーム
  • 1080p(120fpsまたは240fps)
  • スローモーションビデオに対応
  • 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
  • ステレオ録音

 

ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。