【格安スマホ初心者講座】5GB・6GBってどれくらい使える?




まずさっくり、「GB(ギガバイト)」について

GB(ギガバイト)はデータ容量を示す単位のことです。ネットを使う際は、常にデータを取得している状態であり、例えば3GBプランなら、3GBのデータまでなら取得できますよ、ということです。

ハルオ
ようは、ネットをするときに必要なガソリン(燃料)だと思ってください。

格安スマホ(格安SIM)や大手携帯会社のスマホを使うときは、このGBがいくつのプランにするかを選びます。

ニノくん
なるほど。

毎月のプランを決めるというのは、ガソリン(燃料)何リッターにしますか?、ということなんですね

たいていの人は3GBで十分であるが、心もとない人には5GB or 6GBをおすすめしたい

格安スマホ会社で新ブランドを立ち上げの企画をしていた頃、何GBのプランを作るかで悩みました。

今も当時も格安スマホ会社の一番人気プランは3GBです。3GBだけはどこの格安スマホ会社もいれてました。

ニノくん
それくらい、3GBプランは鉄板なんですね。
ハルオ
その通り。

というのもね、たいていの人は1ヶ月に3GBくらいしか使っていないってデータがあるからなんだよね。

少し前のデータですが上図をみてもらえるとわかる通り、60%の人は3GB以下しか使いません。

ハルオ
実際、メールやLINE、ネットニュースやネット検索程度なら、1日で60~80MB程度(1ヶ月で2GB前後)あれば十分です。

動画やInstagram・Facebookなどの画像系SNSが加わったとしても、 1日で100MB程度(1ヶ月3GB)あれば十分 なことが多いです。

大手携帯会社で通信制限がかかる月もあれば、かからない月もある人は5GB・6GBがオススメ

おおくの人は3GBプランで十分なんですが、ドコモ・au・ソフトバンクのスマホでネットをしすぎて通信制限がかかったことがある人には、5GB・6GBがおすすめです。

大手携帯会社を使っている人は、8GBや10GB前後のプランを使っている人が多く、通信制限が「かかったり」「かからなかったり」する人は、平均すると毎月5GB・6GBくらいデータ容量を使っているタイプが多いです。

ハルオ
何を隠そう、私はまさにこのタイプの人でした
ニノくん
でも、平均すると5GB・6GBだとしても、月によっては8GB以上使っている人が5GB・6GBでやっていけますかね?
ハルオ
それが意外にやっていけるよ。

格安スマホは、 高速通信・低速通信の切り替えができるからね。 

■ドコモ・au・softbankにはない格安スマホの強み「高速通信」「低速通信」の切り替え機能

格安スマホ・格安SIMには、「高速通信」「低速通信」と2つの通信を切り替えながら使うことができます。

そして、「低速通信」はその名の通り通信速度は遅くなるんですが、データ容量がカウントされないようになっています。つまり、低速通信にしておけばデータ容量が一切減りません。

ハルオ
「低速通信」といっても、Yahoo!ニュースとかTwitterとか、文字主体のWEBサイトやアプリなら問題なく使えるんだ。

だから、ふだんは「低速通信」モードにしておいて、動画とかを見るときは「高速通信」モードに切り替えれば5GBでも全然余裕で使えます。

ハルオ
ちなみに、「低速通信」「高速通信」の切り替えは、格安スマホ会社が各社だしているアプリで簡単に切り替えできます(上図はDMMモバイルの例)。

6GBプランはどれくらい使えるのか

実際に6GBあるとスマホでどの程度のことができるのかを解説していきたいと思います。

■6GBでできること

動画 1分で約4MB消費 6GBだと25時間見られる
メール(写真付き) 1通で約0.5MB消費 6GBだと約1300通送れる
WEBページ閲覧 1アクセスで約0.3MB消費 6GBだと約19,200回見られる
ツイッター 1アクセスで約0.3MB消費 6GBだと約2万回見られる
マップ(地図アプリ) 1回で約3MB消費 6GBだと約1800回見られる
IP電話  1分で約0.3MB消費 6GBだと約324時間通話できる
ニノくん
6GBあれば、毎日1時間弱は動画みられるわけですね。
ハルオ
動画だけに使えばそうなるね。あとのメールやWEBページ閲覧のときは、低速通信に切り替えておけばOKだよ。
ただし、YouTubeを毎日2時間くらいはWiFiを使わずに見るって人はさすがに6GBじゃ足りません。10GBくらいのプランにしておきましょう。格安スマホの場合は10GBでも2500円〜3000円くらい(大手携帯会社の半額)で使えます。

この辺については、以下の記事でもっと詳しく解説しているので参考にしてみてください。

よし!格安スマホに乗り換えよう!でもプランとかわからん!な人は「3GB 」×「音声通話SIM」にするべし!

2017.11.28

5GB or 6GBプランが使えるおすすめの格安スマホは?

6GBプランが使えるおすすめの格安スマホ会社を解説していきたいと思います。

ハルオ
当サイトでは、「初めての格安スマホ・格安SIM」ならやっぱり、一押しはIIJmioです。

6GBはIIJmioの独壇場!通信品質とアフターサポート、セット購入できるスマホも安い「IIJmio」は強くおすすめしたい

IIJmioは、 通信速度・安定感・サポート・価格(安さ)がすべてハイレベルです。業界の優等生として、業界関係者内でも有名でした。 

また、SIMとセットで買えるスマホ端末(SIMフリースマホ)の種類も多く、値段も非常に安いです。

これらのことから、当サイトNo.1おすすめ格安スマホ会社に認定しています。

■音声通話SIMの料金

ハルオ
上記の料金は090や080の通話ができるSIMの価格です。

つまり、大手携帯会社のSIMとまったく同機能を有しているSIMです。

プラン名 月額
3GB 1600円
6GB 2220円
12GB 3260円

ちなみに、IIJmioはただいま「全プランプラス3GB」+「月額300円割引」+「初期手数料の3000円が1円」になる非常におトクなキャンペーンを実施中です。

ハルオ
詳細は以下の記事で解説しています

(~18/7/31) IIJmio史上最強キャンペーンが本当に最強すぎる。初期手数料1円&1年300円割引&3GB増量

2018.06.14

最安値・通信品質もちゃんと高い。ポイント還元率もいい「DMMモバイル」もオススメ度は高い

DMMモバイルは、格安スマホ・格安SIM業界の「最安値」担当です。とにかく、どこよりも安い「価格バクハツ」の格安スマホ会社です。

また、実は通信設備をIIJmioから借りて提供している格安スマホ会社なので、品質もほぼIIJmio並に良い(つまり、かなり良い)というのも特筆すべきところです。

ハルオ
僕はIIJmio、楽天モバイル、mineo、DMMモバイル、OCNモバイル、LINEモバイル、エキサイトモバイルなど主要格安SIMはほぼ使用経験ありなのですが、DMMモバイルは値段が最安値なのにかなり品質が良くて驚きます。

また、毎月月額の10%ものDMMポイントが貯まるのもでかいです。

ハルオ
私が今使っているのもDMMモバイルです。

ちなみに私の家族はそれぞれIIJmio、楽天モバイル、OCNモバイルONE、mineoを使っています。

ニノくん
多彩っすね…

■音声通話SIMの料金

ハルオ
上記の料金は090や080の通話ができるSIMの価格です。

つまり、大手携帯会社のSIMとまったく同機能を有しているSIMです。

プラン名 月額
3GB 1500円
5GB 1910円
7GB 2560円

DMMモバイルでは、ただいま月額が3ヶ月連続900円割引のキャンペーンを実施中です。それによりDMMモバイルの「3GBプラン」月額600円という破格で3ヶ月使えます。

詳細は以下の記事で解説しています。

【18年6月・7月】格安スマホのおすすめキャンペーン5選!メリットと注意点がひと目でわかる!

2018.06.14

DMMモバイルの解説は以下の記事で。

DMM mobileの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12

楽天市場を使ってるなら「楽天モバイル」一択!毎月楽天スーパーポイントが高い!

 

楽天モバイルは非常に人気の高い業界1位2位を競う格安スマホ会社です。

楽天モバイルは、現在「スーパーホーダイ」というプランが一番人気のようですが、実はそれとは別に3GBや5GB、10GBなどのプランも用意してあります。

ソフトバンク「ウルトラギガモンスター+」はお得なの?格安SIMと比較してみた

2018.09.18

「通信速度」ってなに?通信速度が遅くなる・速くなるのはなんで?

2018.09.14

「データ使い放題プラン」がある格安SIMを紹介。おすすめの「データ使い放題プラン」を比較してみよう

2018.09.13

子供がデータ容量をたくさん使う場合は、まず子供のスマホだけでも格安SIMに乗り換えて節約しよう

2018.09.12

LINEモバイル「MUSIC+プラン」の特徴を解説。LINE MUSICが聴き放題?注意点もある。

2018.09.11

通信品質は”中の上”、月額料金も”中の中”と通信サービスそのものは普通なんですが、一番の武器は「楽天スーパーポイント」が月額の1%毎月貯まっていくことです。

ハルオ
また、楽天モバイルの月額を楽天カードで支払えば貯まるポイントは2倍になります。

さらに、楽天市場での買い物時に貯まるポイントも倍々ゲーム状態に増えていきます。

なので、楽天市場ユーザーなら、ほぼ一択で楽天モバイルです。

■楽天モバイルの音声通話SIMの料金

ハルオ
上記の料金は090や080の通話ができるSIMの価格です。

つまり、大手携帯会社のSIMとまったく同機能を有しているSIMです。

プラン名 月額
3GB 1600円
5GB 2150円
10GB 2960円


まとめ

ハルオ
ニノくん、どう?

5GB、6GBプランのイメージついた?

ニノくん
そうですね。3GBじゃ不安な人や、大手携帯会社でたまに通信制限になる人にはおすすめのプランってことですね。

みなさんも6GBプランで検討してみてはいかがでしょうか。以下の記事では他のデータ容量についても解説しているので併せて確認してみてください。

【格安スマホ初心者講座】20GBってどれくらい使える?

2018.06.22

【格安スマホ初心者講座】3GBってどれくらい使える?

2018.06.21

よし!格安スマホに乗り換えよう!でもプランとかわからん!な人は「3GB 」×「音声通話SIM」にするべし!

2017.11.28