IIJmioでSIMとセット購入できる中古iPhoneを実際に使てみた感想と注意点まとめ。保証期間は30日。付属品はなしで本体のみ。Apple Care+は加入不可。




IIJmioで販売してる中古iPhoneを見てきた

IIJmioで実際に販売してるiPhoneの現物(実機)を、実際に触って使える機会があったので、その感想を交えつつ、IIJmioで売ってるiPhoneの特徴、状態の良さなどについてレポートします。

中古iPhoneといえど、かなり綺麗(パッと見は新品にしか見えない)で驚きました。

ただし、IIJmioで売ってるiPhoneにはいくつかの特徴と注意点があるので、購入を検討してる人は事前に把握しておきましょう。

(そもそも)IIJmioではiPhoneをセット販売中

そもそもでが、IIJmioではiPhoneをSIMとセット購入できます。すでにIIJmio会員だったら端末のみの購入も可能です。

IIJmioで購入できるiPhoneの特徴

すべて中古

IIJmioで売ってるiPhoneは、すべて中古のiPhoneです。

というのも、日本だと新品iPhoneは大手キャリアか大手キャリアのグループ会社、またはApple公式ストアじゃないと販売できないよう、Appleが規制してるからです。

そのため、大手キャリアの資本が入ってる格安SIM(BIGLOBEモバイル/LINEモバイル/UQモバイル/Y!mobile)等は新品iPhoneを売ってますが、IIJmio、楽天モバイル、mineo等の独立系格安SIMだと新品iPhoneは売れないので、中古iPhoneや整備済iPhoneが売られています。

すべてAランク品以上で揃えてるため中古にしてはやや価格が高い

IIJmioの中古iPhoneはAランク品ということもあり、最新モデルだと新品と比べて3000円〜4000円くらいしか安くありません。

前の世代の機種は、安いモデルもあります。後ほどIIJmioで買う際のおすすめのiPhoneを紹介します。

高い理由

最新モデルのiPhoneはそもそも中古市場に出回らないし、A品ランクだと中古とはいえまだまだ価値が高いからです。

IIJmioのiPhoneの見た目、品質について。実際に見てきた感想

中古にしては状態が超良い。全てAランク品以上

IIJmioのiPhoneは中古ですが、全て中古ショップの基準のAランク品以上のもののみになってます。

そのため、パッと見は新品級に綺麗です。ルーペを使えば小キズくらいは見つかるかもしれませんが、普通に使うレベルなら全然気になりません。

傷がつきやすい充電器の接続口やスピーカー部分もかなり綺麗

側面のスイッチ部分も問題なし

全体的にかなり綺麗。Aランク品というのは、かなり新品に近いと感じました。

外箱はiPhoneのもでなく、無地

外箱はAppleのiPhoneのものではなく、白い無地のものになってます。しっかりした作りなので安物感はないです。

完全に本体のみ。付属品は一切なし

新品iPhoneには、イヤホン、充電ケーブル+充電機 、SIMを挿すピンなどの付属品が入ってます。

IIJmioの中古iPhoneは完全に本体のみ。送られてくるのは箱に入ったiPhoneだけになります。

IIJmioのiPhoneの保証(補償)内容。Apple Care+の加入は?

SIMフリー、または、SIMロック解除済みのiPhoneで届く

中古ショップ等だとSIMロックが解除されてないiPhoneもあったりしますが、IIJmioで売ってるiPhoneは全てSIMフリー版、またはSIMロック解除済みのものです。

iPhoneの場合、SIMロックが解除されてるとSIMフリー版と同じ状態になります。

初期保証は30日のみ

Appleや大手キャリアで新品iPhoneを買うと自然故障が起きた場合、無償で修理・交換をしてくれる「メーカー保証」が1年間ついてますが、中古の場合はこのメーカー保証がつきません。

そのかわり、IIJmioが30日間の保証をしてくれます。

「中古端末の場合はそうした保証がそもそもついてない」ケースや、「5日間ほどの短期間」のケースもあるので30日はそこそこ良心的な方だと思います。

ただ、Appleで新品を買えば1年間、IIJmioだと30日間、この差の70日間のうちに故障したら有料修理になるので、はじめから新品買ってた方が安くなる、というリスクはあります。そうなった場合は悔やみます。

万が一、赤ロム品が紛れてたらいつでも無料交換or全額返金

元の持ち主が不正に入手したiPhoneは、大手キャリア側が遠隔で利用制限をかけてiPhone自体を利用不可能にする事があります。そうした利用制限が掛かった端末を俗に”赤ロム”と言います。

IIJmioで売ってるiPhoneが購入後に万が一、赤ロム化した場合は保証期間に関わらず無料交換or全額返金してくれます。

Apple Careには入れないが、つながる端末補償でカバーできる

「Apple Care+」とは、iPhoneに元からついてる、購入してから1年間は自然故障が起きてもAppleが無料で修理交換してくれる「メーカー保証」を1年→2年に延長してくれ、かつ自然故障だけじゃなく、過失による物損故障にも対応してくれる様にできる、オプションサービスです。

IIJmioのiPhoneは中古なので、この「Apple Care+」というサービスには加入できません。

ただし、IIJmioの提供してる「つながる端末補償」サービスに加入できるので、Apple Care+の代替サービスとして使うことができます。

「Apple Care+」と「つながる端末補償」は微妙な違いがあるので、以下の比較表をご参照ください。

  Apple Care+ IIJmio
つながる端末補償
料金 一括料金。
iPhone XS Max:22,800円
iPhone XS:22,800円
iPhone X:22,800円
iPhone XR:16,800円
iPhone 8 Plus:16,800円
iPhone 7 Plus:16,800円
iPhone 6 Plus:16,800円
iPhone 8:14,800 円
iPhone 7:14,800 円
iPhone 6s:14,800 円
月額500円
期間 計2年間は保証対象 自然故障は端末メーカー発売日から36ヶ月目まで保証対象。
物損は月額を払い続けてる限り保証対象。
補償
内容
元からiPhoneに無料でついてる自然故障に対応したAppleの1年保証の期間が計2年に延長されます。
さらに過失等による物損故障も修理・交換も期間内に割安で2 回まで受けることができます。
・画面の損傷:3400円
・その他の過失や事故での損傷:11800円
充電器、イヤホン、USBケーブル等の付属品、同時購入したアップル製品(マウス、キーボード、RAM等)も保証対象。
iPhone購入日から30日以内まで加入可能。
自然故障に加え、過失等による物損故障時の修理が無料、交換は割安で受けられます。修理か交換かは保証会社で判断。
・修理代金:無料
・交換代金1回目:4,000円
・交換代金2回目:8,000円

IIJmioでおすすめのiPhoneは?

Apple公式ストアで販売終了したiPhone

IIJmioの中古iPhoneは、iPhone SEのようにApple公式ストアですでに販売を終えているモデルも売ってます。iPhone SEは小型iPhoneとして根強い人気のある機種なので、おすすめです。

IIJmioの中古iPhoneは、全てAランク品以上しか売ってないのでフリマアプリやオークションサイトで買うより、品質管理がしっかりされてます。

やや古いiPhone

当然ちゃ当然ですが、古い機種のiPhoneの方が安く買える傾向は強いです。

  Apple
公式ストア

(新品)
IIJmio
(中古)
iPhone SE[16GB] 24,800円
iPhone SE[64GB] 29,800円
iPhone SE[128GB] 35,800円
iPhone 7[32GB] 50,800円 39,800円
iPhone 7[128GB] 61,800円 44,800円
iPhone 7[256GB] 54,800円
iPhone 8 [64GB] 67,800円 62,800円
iPhone 8 [256GB] 84,800円 79,800円
iPhone XR [64GB] 84,800円 81,800円
iPhone XR [128GB] 90,800円 87,800円
iPhone XR [256GB] 101,800円
iPhone XS [64GB] 112,800円 109,800円
iPhone XS [256GB] 129,800円 126,800円
iPhone XS [512GB] 152,800円

※価格は2019年9月時点

IIJmioの中古iPhoneを買う際の注意点

新機種はApple公式ストアで買った方がいい

IIJmioの中古iPhoneは、たしかにAランク品でかなり状態が綺麗でしたが、新機種のiPhoneになればなるほど価格がApple公式ストアで売ってるiPhoneと大して変わらなくなります。

最新だと3000円の差しかありません。IIJmioのiPhoneは「中古」「販売は本体のみ(付属品なし)」「Apple Care+」に入れない等のデメリットがあります。
3000円の差でそこまでのデメリットは割に合わないので、Appleストアで普通に新品を買うほうがいいです。

初めてiPhoneを使う人は、充電ケーブルを用意しないといけない

IIJmioの中古iPhoneは本体しか販売してません。そのため、充電ケーブル(&ACアダプタ)イヤホンは自前のものを使うか、持ってなければ自分で用意しないといけません。

iPhoneにはLightningケーブルというiPhone用のケーブルが必要になります。Androidやガラケーの充電ケーブルは使えないので注意しましょう。

iPhone 5〜iPhone XSまでは、同じ規格の充電ケーブルなので過去にiPhoneを使っていた人は流用できます。

LightningケーブルはApple公式ストアで正規品を買うと1800円ほど、非正規品でよければ100円ショップにも売ってます。
ただし、100円ショップの場合は充電専用ケーブルとなり、パソコンと繋いでスマホとPCを同期する際には使えないので注意しましょう。
パソコンにiTuneを入れて音楽ファイルを管理してる人は100円ショップのケーブルではダメです。

まとめ

IIJmioのiPhoneはかなり状態が良く、非常に新品に近い中古iPhoneでした。

ただし、充電ケーブル、イヤホンなどが付属されず本体のみの販売なのがやはり気になります。これまでiPhoneを使った事がある人は、当時の充電ケーブルで代用できますが、Androidしか使ったことがない人は別途充電ケーブルなどを手配しないといけないのはコストもかさむし、手間です。

特に最新モデルのiPhoneに近づけば近づくほど、Apple公式ストアで買う場合との値差が無くなっていくので、新型iPhoneを買うならやはりApple公式ストアがいいです。

ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。