【どこで買う?】SIMフリー版iPhoneの購入場所4選。購入場所ごとのメリット・デメリットを解説。




iPhoneを買うならSIMフリー版がおすすめ

ハルオ
購入場所の解説の前に1つだけ。

これからiPhoneを買うなら、できるだけ“SIMフリー版”がいいです。

理由は「どこの格安SIMでもそのまま使えるから」です。

ニノくん
どこの格安SIMでも使える…。

つまり万能で無敵…。

マリオで言うスターを食った状態ということですね。

ハルオ
マリオで言うな

今回はSIMフリー版のiPhoneのベストな購入場所を解説していきます。

購入場所①:Appleストアで買う(オススメ度:100点)

ご存知、iPhoneのメーカーAppleの直営ショップ「Apple Store(Appleストア)」です。店舗とネットの両方で買うことができます。

ハルオ
Appleストアで売っているiPhoneはすべてSIMフリーモデル。

格安SIMを使おうとしている人には最適なわけです。

メリット:24分割払いでも金利0円。クレジットカードより安い

Appleストアは分割払いも可能です。

Appleストアだと24回払いまでなら金利手数料0円での購入できます。分割で買いたいならクレジットカードでなく、Appleストアのローン(オリコローン)の方が得です。

デメリット:割引はない

Appleストアでは割引などは一切ないです。ずばり定価で買う形になります。Appleは価格を完全に統制しているため、家電量販店に入ってるAppleストアでも独自に値下げはできません。

ただし、前機種のiPhoneは新機種がでるとAppleストアでも値下げされます。
ハルオ
とはいえ中古ショップで買う場合も、iPhoneは基本的に人気商品なのでたいして値下げされないですけどね

まとめ:Appleストアで買う・SIMフリー版がそのまま手に入る

・1年は分割金利0円

・定価

購入場所②:大手携帯会社で買う(オススメ度:50点)

ドコモ/au/ソフトバンク(大手携帯会社)でiPhoneを買う方法もあります。

メリット:ショップがあり初心者に優しい

大手携帯会社でiPhoneを買う最大のメリットは、ショップで店員さんに相談しながら契約できる点です。

ニノくん
自分でいろいろ調べるのが面倒な人には良いでしょう。
ハルオ
でも、ショップは待ち時間がストレスだけどね。

平日の14時台や15時台とかに行けると、すいてることもあるけど…。

とはいえ、このサイトを見てる時点で十分「調べている人」と言えるわざわざショップに行くより、Appleストアでネット購入するのがおすすめです。

デメリット①:SIMロック解除の手間が増える

大手携帯会社でiPhoneを買うデメリットは、SIMロックがかかったiPhoneになってしまう点。

ハルオ
大手携帯会社でスマホを買うと、必ずSIMロックがかかっています。

                                 


SIMロックとは?
ドコモ/au/SoftBankが、自分たちの通信しか使えない様にスマホにかける制限を「SIMロック」と言います。例えばauのスマホはauの通信しか使えなくなっています。一方「SIMフリー」と呼ばれるスマホは、どこの通信会社のロックもかかっていません。

ドコモのiPhoneなら、ドコモ回線を扱う格安SIMが多いのでSIMロックが掛かっててもほぼ全ての格安SIMで使えますが、au/ソフトバンクのiPhoneはSIMロック解除をしないと、使える格安SIMが少ないです。


        

SIMロック解除の条件

大手キャリアで買ったiPhoneのSIMロック解除をする際は、以下の2つの条件があります。

SIMロック解除の条件
ドコモ・au・ソフトバンクが自分たちの所のスマホは自分たちの通信しか使えない様にしてる制限が「SIMロック」。
SIMロックは以下の条件で解除できます。

◯2015年5月以降の発売機種であること。
◯契約から101日経過してること
※ただしスマホ代を一括払いした人は101日経過せずとも即座に解除できます。
※分割払いで101日経過してない人も残りの代金を一括で払った時点で即SIMロック解除できます。 

 SIMロック解除は大手キャリアのWEBサイト(会員専用ページ)から無料でできます。ショップだと3000円ほど手数料を取られてしまいますのでWEBでやりましょう。

デメリット②:解約時に違約金がかかる可能性が高い

大手携帯会社は2年に1度(2ヶ月間)の無料で解約できる期間以外に解約すると1万円ほどの違約金がかかります。


                                 


大手携帯会社のプランは”2年縛り”になります。無料で解約できるのは2年後の2ヶ月間のみ。その2ヶ月間に解約しないと、次の無料解約はまた2年後。この2年間のサイクルが延々と続きます。2年サイクルの間で解約すると9,500円かかります。

イメージはこんな感じです

デメリット③:長い目で見ると高くつく

もっとも厄介なのは毎月の利用料金です。大手携帯会社でiPhone分割で買うと月額8,000円〜1万円ほどかかりますが、格安SIMなら数千円は安く済みます。

ニノくん
でも先輩。

大手携帯会社は分割購入した端末代金を毎月割引をしてくれるサービスがあるじゃないですか。

ハルオ
いや、結局は格安SIM+iPhoneで使った方が安い。

大手携帯会社には特有の割引制度(毎月割/誰でも割など)や、契約時のキャシュバックがありますが、割引は端末代金を支払いきれば終わり、キャッシュバックも単発で貰えるお金にすぎません。

端末代金支払い後も考慮した「2年以上の長いスパン」で考えると大手携帯会社でiPhoneを買うのは高くつきます。

まとめ:キャリアでiPhoneを買う・ショップ店員さんに聞ける

・SIMロックの手間がかかる

・解約時に違約金がかかる

・結局料金は高くなる

購入場所③:Amazon/楽天市場で買う(オススメ度:30点)

Amazon/楽天市場といったECサイトでもiPhoneは売っています。

メリット:ポイントが貯まる

ECサイトで購入すると、Amazonポイント/楽天スーパーポイントなどが貯まるのがメリットです。数千ポイント貰えます。

デメリット①:分割払いは金利がかかる事も

Amazon/楽天市場などは基本的に支払いはクレジットカードなので、分割払いだと金利手数料が発生します。分割回数にもよりますが、数百円〜数千円の金利がかかります。

デメリット②:非公式ショップ

Appleは、Amazon/楽天市場に公式ショップを出店しておらず、卸してもいないので非公式ショップになります。そのため、”万が一のリスク”はありえます(大半は真っ当なショップですが)。

デメリット③:多様なiPhoneから選ぶ必要あり

Amazon/楽天市場で売られているものは、ドコモ/au/SoftBankなどのSIMロックがかかったモデルもあります。例えばauのiPhoneなどは、一部の格安SIM(UQモバイル・mineoなど)しか選べないといった制限が付くので注意がいります。

同様にソフトバンクのiPhoneもSIMロック解除ができないなら、ソフトバンク系の格安SIM(現状はLINEモバイル/mineoなど)しか使えません。ドコモのiPhoneはほぼ全ての格安SIMが使えます。

まとめ:Amazon/楽天で買う・若干安い場合がある

・非公式ショップなのでリスクがある

・SIMロックに注意

購入場所④:メルカリ/ヤフオクなどの個人取引で買う(オススメ度:10点)

メルカリ/ヤフオクといった個人間で取引できるところでも、中古や新品のiPhoneが売っている事があります。

メリット:安く買える事も

メルカリ/ヤフオクなどの場合は、定価より安く購入できることも。ただし、だいぶ安い場合は要注意です。基本的にiPhoneは最新機種なら確実に高く売れるので、安く出品されているものは「それ相応の理由」があるはずです。

デメリット①:分割払いは金利がかかる事も

Amazon/楽天市場などと同じで、支払いがクレジットカードなら、分割払いの場合は金利手数料が発生します。分割回数にもよりますが、数百円〜数千円の金利がかかります。

デメリット②:多様なiPhoneから選ぶ必要あり

売られているのは、SIMフリーモデルだけでなくドコモ/au/ソフトバンクのSIMロックが掛かったモデルもあります。こうしたiPhoneは解約から一定期間たっている場合、SIMロック解除ができないこともあるので気をつけましょう。

デメリット③:安全度は高くない

個人間での取引でスマホを購入する際は、赤ロムという不正なスマホが出回っている事があるので注意が必要です。

  赤ロムといわれるスマホとは?

赤ロムとは以下のような流れで使用不能になった端末を指します。

赤ロムになる流れ〜
 大手携帯会社でiPhoneを契約
→分割払いの途中で解約
→解約時に残債を払わないでいる
→大手携帯会社は端末に遠隔でロックをかける
→使用不能=赤ロム端末となる



ハルオ
端末の料金を最後まで支払わず不正に入手したスマホを赤ロムといいます。

メルカリ/ヤフオクなどの個人間取引では、赤ロムに充分に気をつけましょう。

 赤ロムの確認方法

ニノくん
赤ロムか確認する方法はないんですか?!



ハルオ
IMEI(端末の識別番号)を大手携帯会社のサイトで検索すると、赤ロムじゃないか確認できるよ。
中古iPhoneを買う際はIMEIを確認しましょう。IMEIを大手携帯会社のIMEI検索ページに打ち込めば、その端末の”支払い状況(残債)”や”契約状況”に問題がないか確認できます。


                     


IMEIの確認方法は、電話アプリを立ち上げて、電話番号に「*#06#」と打ち込むと、
                                                

下図のようにIMEIが表示されます。

 大手キャリアのIMEI検索ページ

キャリアのIMEI検索サイト
ドコモ IMEI検索ページ
au IMEI検索ページ
ソフトバンク IMEI検索ページ

ニノくん
メルカリ/ヤフオクでiPhone購入はハードル高いっすね…。
ハルオ
個人的には、安全な公式ショップ(Appleストア)で買うのが絶対おすすめ。

まとめ:メルカリ/ヤフオク!で買う・多少安く買える事も

・安全度は低い。赤ロムに注意。

iPhone購入場所のまとめ

Appleストアでの購入がベスト

Appleストアで買うのが、ラク&安全&分割でも金利無料&SIMフリー版が買える、と1番メリットが多いです。

「割引が一切ない」というデメリットもありますが、そもそもどこで買ってもほぼ定価ですし、安全性が100%になる保険代と考えましょう。

ニノくん
まあ、あとはお金を貯めないとですね…。
ハルオ
貯まってなかったのね…?

iPhoneは端末が高いので通信費を安くする

iPhoneはスペックをみても、現在のスマホの中でもズバ抜けて性能が良いです。処理能力・カメラ性能の高さ・使いやすさ(UI)・デザインとどれも文句なしでしょう。

ハルオ
そのぶん価格も圧倒的に高いですけどね…。11万円超えはなかなかの衝撃です。

しかも、新型iPhoneは値下げ価格で買えないですし…。

ニノくん
家電量販店のお兄さんに値切っても無駄と?!
ハルオ
残念ながら無駄だ

よってiPhoneを買う人は、iPhoneを安く買うことより、毎月の通信料を下げる事を考える方が現実的です。つまり格安SIMの出番です。

ハルオ
iPhoneを買っても、格安SIMで月額の通信料を最低限に抑えれば、総額では安く使えるってことですね。

当サイトで紹介している主要格安SIMなら、どこも非常にレベルが高くなってるので、通信品質などもほとんどストレスは感じません。

ぜひ「格安SIM+iPhone」での利用を検討してみてください。

ハルオ
乗り換え先の格安SIMを決める際は、各社の比較記事などを参考にしてみてください

【2019年版】元同業者が格安SIM11社を比較。月額料金プラン・特徴が一覧でわかる。

2019.06.29

28 件のコメント

    • コメントありがとうございます。管理人のハルオです。

      Appleの公式サイトで購入すれば、SIMフリー版iPhoneを購入できます。
      ■Apple公式サイト
      https://www.apple.com/jp/iphone/

      ただ、いまはiPhone XsやiPhone XRがでたので、Apple公式サイトで「初代iPhone X」は売ってないですね…(iPhone 8は売っていますが)。
      現時点では、Apple公式でiPhone Xは買えないので、iPhone 8や、iPhone 7、iPhone XsやiPhone XRの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

      ただ、価格が高すぎる場合は、格安SIM会社で販売しているiPhoneを格安SIMとセットで購入するのもありだと思います。
      mineoではiPhone 6sの海外版SIMフリーを販売していますし、
      UQモバイルなどでもiPhone 6sを販売しています。ただ、UQモバイルのiPhoneはSIMロックがかかっているため、購入後SIMロック解除をしましょう(一括払いで買えば即日解除可能、分割払いなら101日目から解除可能です)。

      ■mineoのiPone販売ページ
      https://mineo.jp/webiphone/
      ■UQモバイルのiPhone販売ページ
      https://www.uqwimax.jp/iphone/
      ■UQモバイルのiPhone SIMロック解除ページ
      https://www.uqwimax.jp/support/mobile/procedure/simcard/unlock/

  • はじめまして、すみれです。
    11月半ばに
    ソフトバンク契約更新満了時期が来るので、今現在iPhone7を利用してますが、今使用している携帯は画面が小さく見づらい為、アップルストアでiPhone8プラスかX?を購入して、格安キャリアに乗り換えようと考えています。楽天か他検討中です。
    今使用している携帯は、息子が使いたいと言っているので譲るつもりです。息子は楽天モバイルを使っています。何か注意する点などが有りましたらアドバイス下さい。よろしくお願いします。

    • すみれさん
      はじめまして、管理人のハルオと申します。お問い合わせありがとうございます。
       
      長文になってしまい恐縮ですが、お返事させていただきます。
       
      iPhoneの購入場所はApple公式サイト、あるいはAppleの公式店舗(家電量販店などにもあります)がいいです。
       
      iPhoneの機種についてですが、「iPhone X」は新型の「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の発売にあわせて販売を終了している様なので、新しい機種がいい場合は「iPhone 8」か「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」のいずれかがいいと思います。
       
      画面が大きいものがいい場合は「iPhone 8」よりも新型の「i Phone XS」の方がフルスクリーンなのでいいと思います。
       
      ただ新型iPhoneは価格が高いのが難点なので、少しでも安い方がいい場合は「iPhone 7」もアリだと思います(2016年の機種ですがいまみても高性能スマホに入ります)。
       
      すみれさんが乗り換える格安SIM(格安スマホ)についてですが、AppleストアでiPhoneを購入すれば、SIMフリーiPhoneになるので、基本的にどこでもそのまま乗り換えられます。
       
      楽天市場でよく買い物をするならポイントが貯まる「楽天モバイル」、通信速度の安定感重視なら「mineo」などがおすすめどころですね(端末セットで申し込む場合なら「IIJmio」もおすすめですが、今回はiPhoneを購入予定なので除外してます)。
       
       
      また、いまお使いのソフトバンクのスマホを息子さんにお渡しする際の注意点としては、SIMロックがかかっているため「そのままでは楽天モバイルでは使えない(可能性が大)」ということです。
       
      なので、ソフトバンクの「My SoftBank」というWEBページにアクセスしていただき、「SIMロック解除」をおこなってからお譲りしていただければと思います。
       
      「SIMロック解除」はソフトバンクのショップでも可能ですが、有料(3000円ほど)なのでできればWEB(無料)で行った方がいいです。乗り換え先のSIMを準備した時点で行いましょう(今回であれば息子さんのSIMカードになります)
       
      【SIMロック解除の手順】
      「My SoftBank」にアクセスしてSIMロック解除をしたいスマホの電話番号でログイン
      →メニューボタンから「契約確認・変更」
      →「SIMロック解除対象機種の手続き」
      →「IMEI」を入力(IMEIは、スマホの「設定」アプリ→「端末情報」→「端末の状態」などから確認できます)
      →解除キーが表示される。メモする
      →他のSIMを挿入する(今回は息子さんのSIM)
      →解除キー入力を求められるので、入力
      →完了

       
      ※ただし2015年4月以前の機種は「SIMロック解除」対象外となりますので、息子さんのSIMでは使うことができないです。
      SIMロック対象外の端末については、ソフトバンクのページで確認できます。
       
       
      その他ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

      • ハルオさん

        ご丁寧な説明ありがとうございます。
        大変わかりやすく感謝致します!
        せっかくならば、新しい機種に惹かれますが、何しろ、予算で悩んでます。ただ、使用料も割安になるので?ちょっと検討します。
        格安モバイルは、楽天カードを持っており、市場も、よく利用するので楽天になりそうです。
        息子に引き継ぐ事も、わかりました。
        また何か有りましたら、よろしくお願いします。

        • ハルオさん、先日はご丁寧にありがとうございました。検討した結果、iPhone xRにしょうかと思います。乗り換え先は、マイネオに検討中です。本日予約アップル ストアにて、オンラインで購入決済して、自宅にて受け取りか、もしくは、お店で受け取りか悩んでます。オペレーターさんに聞いたら、決済済まし、お店で受け取りする形を選び、バックアップやシムを交換するなど、わからないことは、お店で案内出来ますよ!って言われましたが…わざわざ都内まで出向くのも、まあ、平日行けなくも無いのですが。。。
          まだ、ソフトバンクの契約更新が来月半ば以降なので、それまで自宅にて置いておこうかと考えていたら、シムを取り替えれば、直ぐ使用出来ます?って言われて、、、交換とかのやり方が不安で よく分からなかったので、足をを運び、お店の方が案内してくれると言うので、その方がいいのか?自分で、自宅にてするのか?微妙に悩んでますが。。。バックアップを取ってストアにて、受け取りして勧め行けばいいのですかね?全く素人の感覚ですみません。。。契約更新前後の流れは、他の方の質問を見たり過去の記述で何となくわかりました。

          • ハルオさん
            返信ありがとうございます。お返事遅れてしまい、すみません。
            丁寧でわかりやすくて、感謝します。

            息子が、シム交換など、バックアップ、知識があるようで?
            協力してくれると話していますので
            ストアは、混雑が予想されるので…
            今週 金曜日に
            自宅受け取りにしました。
            またハルオさんが、書いてくれた流れに沿って、来月半ばに
            うまく乗り換えられるよう
            頑張ってみます。
            新しい機種、楽しみです!

          • すみれさん
            コメントありがとうございます。iPhone XSとても評判いいですよ。カメラも綺麗ですし、私の友人も使っていますがとても満足していました。
             
             
            ちなみに、今回、電話番号を引き継いで乗り換える場合は、「MNP」という申し込み方法になります。
             
            【MNP申し込みのざっくりした流れ】
            1.事前にSoftBankのコールセンターからMNP予約番号を受け取る
            2.その後mineoに申込む
            3.minenoのWEBページで電話番号切り替え手続きを行う(このタイミングではSoftBankのSIMはまだ使えます。手続き後10分程度でSoftBankのSIMが使えなくなり、mineoのSIMが使えるようになります。詳しくはmineoのSIMに同封された書類に記載があります)。
             
            ただし、SoftBankの更新月の前(=2年縛りの途中)にmineoにMNPで乗り換えてしまうと、SoftBank側から違約金(1万円)を請求されてしまいます。
            よってたしかに、Appleストアの人の言う通り、いまmineoに申し込みをすればすぐに使い始められるのですが、SoftBank側で違約金がかかってしまうので、mineoへの申し込みはSoftBankの更新月になったらにしましょう。
             
            以上のことを踏まえ、想定される流れを記載しておきます。
             
            【乗り換えまでの流れ(Appleストア受け取りの場合)】
            1.更新月になったらすぐにSoftBankからMNP予約番号を取得
            2.mineoに申し込む
            3.mineoのSIMが届く
            4.mineoのSIM(と同封されてる解説書類)を持って、Appleストアにいく
            5.Appleストアで、iPhone XSにSIMを挿してもらい、mineoへの電話番号切り替え手続きもしてもらう。またバックアップ手続きもしてもらう。
             
            Appleストアにいかずに、iPhone XSを自宅受け取りにする場合は上記の「4.」はスキップし「5.」はご自分でされる形になります。
             
            Appleストア受け取りか、自宅受け取りかは、以下の3つが判断基準として考えられるかと思います。
             
            ・バックアップが自分でできそうか
            ・SIMをiPhone XSに挿せそうか(簡単ではあります)
            ・mineoのSIM到着後、mineoのWEBサイトで電話番号切り替え手続き(MNP手続き)をできそうか(これもmineoのSIMに同封された解説書類をみれば簡単ではあります)
             
            これらが問題なさそうでしたら、自宅受け取りでも問題ないかと思います。上記が面倒な場合はAppleストアの方に任せてしまうのでもいいと思います。
             
            その他ご不明な点がありましたがお問い合わせください。

    • 中々さん
      コメントありがとうございます。管理人のハルオです。

      海外からの購入経験がないため、アイディアになってしまいますが、
      「転送コム」などの海外転送サービスをご利用されるのはいかがでしょうか?

      「転送コム」は日本の通販サービスで買ったものを海外に転送してくれるサービスです。
      「通販 海外 転送」などでGoogle検索すると上位表示されます。

      【想定される流れ】
      ・「転送コム」へ利用登録。転送コムから日本の届け先住所をもらう
      日本のApple公式ストアでiPhoneを購入。住所は転送コムからもらった住所を入力
      ・iPhoneが転送コムの住所へ届く。その後転送コムが中々さん(台湾)へ転送する
      ・中々さんにiPhoneが届く

      ちなみに台湾限定で、「台湾ファミリーマート受け取り」にも対応してくれているそうです。

      【懸念点】
      ・私のほうで「転送コム」を使ったことがないため評判がわかりません(公式サイトに掲載の事例などを見る限りはけっこう良さそうですが)。「転送コム」公式サイトでよく確認してみた方がいいと思います。
      Apple公式ストアでの買い物が転送対象なのか、確認がとれてません。
      ・台湾から日本のApple公式サイトへアクセスできるかが懸念です(台湾版Apple公式サイトなどに自動的にリダイレクトしたりしないならいいんですが)。リダイレクトがかかってしまう場合はVPN接続などが必要になります。その場合は別途ご相談ください)。

  • 現在ソフトバンクのiPhone7を使っており、2年経つタイミングでiPhoneXS+格安SIM(UQかBIGLOBE等)に乗り換えようと思うのですが、MNPは可能でしたでしょうか?
    その場合、ソフトバンクを解約?&MNPコードか何かを発行してもらい、いずれかの格安SIMで
    手続をするといった具合で実現可能なのでしょうか?
    キャリア解約時や乗り換えの注意点など教えていただければ助かります。

    • stさん
      コメントありがとうございます。管理人のハルオです。長文になってしまい恐縮ですが回答いたします。
       
      はい、MNPは可能です。
        
      【MNP予約番号の取得方法】
      MNPの際には「MNP予約番号」という10桁の番号をソフトバンクから取得する必要があります。
      スマホ利用者の場合はweb取得ができないので、電話取得かショップでの取得になります。ショップは混んでいることが多いため電話取得がいいと思います(その場で発行してくれます)。
      電話での取得方法はこちらの記事をご参照ください。
       
      取得したMNP予約番号を格安SIMの申し込み画面に入力すると(格安SIMの申し込みページに入力欄があります)、あとは自動的に大手キャリアは解約になり、今まで使っていた電話番号が移植された格安SIMが届く、といった仕組みになります(なので、大手キャリアに対して別途解約の連絡をする必要はありません)。
       
       
      【格安SIM乗り換え時の注意点】
      ・MNP予約番号には有効期限があります(取得日から15日)。ただし、格安SIMへの申し込みの場合、その有効期限が10日以上(各社違いますがだいたい10日)残っている必要があります。
      よって、MNP予約番号を取得するのは、格安SIMに申し込む直前にしましょう。
      こちらの記事で詳しく解説していますのでよろしければ参考にしてください。
       
      ・格安SIMへ乗り換える際は、「音声通話SIM」を選びましょう。音声通話SIMとは、090、080、070から始まる一般的な携帯電話番号が使えるSIMのことです(他にネットしかできないSIMで「データSIM」や「SMS付きSIM」があります)。普通に申し込み画面を進めていくと選択肢があるので大丈夫です。
       
      ・「音声通話SIM」を選択すると「MNP」か「新規申し込み」の選択肢がでるので「MNP」を選びましょう。
       
      ・格安SIMへ乗り換える際は、SIMサイズを選びますが「iPhone XS」の場合は「nano SIM」を選びましょう(その他「標準SIM」「micro SIM」があります)。
        
      【まとめ(全体の流れ)】
      →iPhone XS(SIMフリー版)を購入しておく
      →ソフトバンクの2年更新のタイミングでMNP予約番号取得
      →すぐに格安SIMへ「音声通話SIM」&「MNP」&「nano SIM」で申し込み。その際、MNP予約番号を入力する。
      →格安SIM到着。iPhone XSに挿入する。
      →BIGLOBEモバイルのiPhone用プロファイルをダウンロードする。
      →iPhone XSが使えるようになる。
        
      以下は補足情報です。参考までにご覧ください。
      【ソフトバンクのiPhone 7について】
      今回はiPhone XSを別途購入されるとのことですので、その際はApple公式サイトで販売しているSIMフリーモデルがいいと思います。ただ、予定がかわり現在お使いの「iPhone 7」を格安SIMで使うことになった場合は「SIMロック解除」をして乗り換えましょう。
      ソフトバンクの場合、乗り換え後のSIMが届いたらSIMロック解除をする流れになります。
        
      <SIMロック解除の手順>
      「My SoftBank」にアクセスしてSIMロック解除をしたいスマホの電話番号でログイン
      →メニューボタンから「契約確認・変更」
      →「SIMロック解除対象機種の手続き」
      →「IMEI」を入力(IMEIは、スマホの「設定」アプリ→「端末情報」→「端末の状態」などから確認できます)
      →解除キーが表示される。メモする
      →乗り換え先の格安SIMを挿入する
      →解除キー入力を求められるので、入力
      →完了
        
      【UQモバイルかBIGLOBEモバイルか】
      UQ mobileの場合は通信速度は爆速ですが、主要プランは2年縛りが基本で無料解約は2年に一度、それ以外は解約時に1万円かかります。UQ mobileは月額もやや高いので、個人的にはBIGLOBEモバイルの方がいいかなと思います。BIGLOBEモバイル
      の場合、音声通話SIMを1年利用すればその後はいつでも無料で解約できます。
        
      その他ご不明な点があればお気軽にコメントください。

      • ハルオさん
        ご丁寧な説明ありがとうございます!
        速度は捨て難かったのですが、2年縛りと、高速は3Gしかないのがネックでしたので、、
        BIGLOBEが良さそうですね。mineoやIIJmio等と比較しても良さそうですかね?
        ありがとうございました。

        • スマホの場合は3~4Mbpsほど速度がでてればそれ以上の速度がでても体感的には変わらないと言われています。
          以前UQモバイルも使っていましたが、常時20Mbps〜30Mbpsでてちょっと無駄に速い感もあるので、そこまで爆速にこだわらなくても大丈夫かと思います。
            

          BIGLOBEモバイルmineoIIJmioとどれも使っていましたが、これら3社は格安SIMの中でもかなり優等生で、ほぼいつも3~4Mbps以上は出ますので、ストレスが少なく使えるはずです。正直、速度だけいえば差はほぼないですね。
          ※ただし、昼間だけは1Mbps前後になることもあります。ですがニュースサイトやネット検索は問題ないですし、情報処理が重めのYouTubeなどもやや画質が荒れますが見られますので、特に支障はないと思います。
            
          BIGLOBEモバイル・mineo・IIJmioは、通信速度の比較では引き分けなので、それ以外の特徴を簡単に紹介しておきますね。
            
          【BIGLOBEモバイルの特徴】
          すでにご存知かもしれませんが、BIGLOBEモバイルは「エンタメフリーオプション」といって、YouTube・Abema TVなどのデータ容量が一切カウントされないで使える(使い放題)のオプションサービスが一番のウリです。月額も480円と安めなのでYoutubeが大好きでしたら、BIGLOBEにしておいた方がいいと思います。
            
          【IIJmioの特徴】
          IIJmioは、3GB、6GB、12GBと3つのデータ容量から選べますが、12GB(ファミリーシェアプラン)なら、1契約で最大10枚のSIMでデータ容量をシェアできます(3枚目までは無料でSIMが増やせて4枚目からは1枚400円。ただし電話番号がついた音声SIMは合計5枚までしか増やせないです)。家族で使いたかったり、タブレットやポータブルゲーム機、サブのスマホなどを持っている場合は、データ容量シェアができるIIJmioがおすすめです。
            
          【mineoの特徴】
          mineoの場合は、プラン自体はベーシックなのですがユニークなオプションサービスが豊富です。とくに「フリータンク」といって毎月1GBまでなら無料でデータ容量をチャージできる(逆にあまったら寄付もできます)サービスはかなり使い勝手がいいです。他社だと1GBチャージするのに500円〜1000円前後かかる場合もあるので、かなりお得なサービスです。
            
          あと、これはちょっと余計なお世話かもしれませんが、もし現在お使いの「iPhone 7」を手元に残しておく場合は、SIMロック解除をしておくと、今後新たに購入した「iPhone XS」が壊れ修理などにだしている時に、「iPhone 7」を格安SIMの代替機として使えるので便利だと思いますよ☆
            
          その他ご不明な点がありましたがお気軽にお問い合わせください。

  • はじめまして。
    すごく丁寧なわかりやすい説明でした!
    ご質問なのですが、iphone xsmaxがメルカリなどで定価以上で購入されていますがあれは何故なのでしょうか??

    よろしくお願いします(o^^o)

    • ちるさん
      お問い合わせありがとうございます。
      明確な答えはわからないんですが、たぶん
      ・iPhone XSはやや品薄状態らしいので、一刻でも早くほしい人が買った
      ・iPhone XSの一次販売国でない(まだ売られていない国の)人が買った
      などではないでしょうか?たいした答えができず申し訳ないです…。

  • ハルオ様。初めまして。
    突然の投稿失礼いたしますm(_ _)m
    ハルオさまのご説明が、とても丁寧でわかりやすく、私もいくつか質問をさせていただきたく、コメントさせていただきます。

    現在、iPhone7SIMフリーを、mineoにて使っておりますが、2年以上経つタイミングなので、iPhoneXRに変えようと悩んでいるところなのですが、mineoには今のところ満足していますし、金額もとても毎月安いので、このまま行きたいのですが、携帯をAppleストアーで定額で購入するのが得なのか、3社キャリアに戻り携帯本体割引を受けるほうが得なのか、私のように今格安スマホで契約している者には、どちらのほうがいいのでしょうか?
    基礎的な質問で、申しわけありませんm(_ _)m
    アドバイスいただけたら、嬉しいです。

    • マメさん、コメントありがとうございます。

      またもや”激長文”になってしまい恐縮ですが、回答させていただきます。

      結論としては、Apple公式ストアで「iPhone XR」を購入してmineoを継続した方が安いと思います。

       

      実際にシミュレーションしてみます。
       

      ※記載金額はすべて税込

       

      ■ドコモの料金シミュレーション

      仮にドコモに新たに契約した場合で、以下の条件でシミュレーションしてみます。シミュレーションはドコモ公式サイトのシミュレーターを使ってます。

       

      • ・iPhone XR:64GBモデルを24分割払いと想定
      • ・データ容量:「5GB」と想定
      • ・通話かけ放題:「なし」と想定
      • ・ドコモ光と共同利用による割引:「なし」と想定

       

       

      月額は8429円。たとえば「2年縛り」による違約金がかからなくなる24ヶ月目までドコモを使った場合は

       

      月額8429円×24ヶ月=2年総額 20万2296円

       

      ただし、ドコモの場合は以下の点も考慮しないといけません。

       

      • ・新規申し込みになるので新規契約手数料3240円(申し込み時の単発費用)
      • ・オンラインショップ限定の5,184円割引(毎月の割引でなく単発。ショップ申し込みの場合は0円)

       

      それらを考慮した結果ドコモの24ヶ月の料金総額は

       

      20万2296円+3240円-5184円=2年総額 20万0352円 になります。÷24ヶ月で実質月額「8348円」。

       

      次に25ヶ月目以降の料金を出します。

       

      25ヶ月目からは端末の代金の支払い(+4104円)と、月々サポート(-2457円)が無くなるので月額は6782円になります。

       

      <ドコモ料金まとめ>

      1~24ヶ月目まで 月額8348円
      25ヶ月目以降 月額6782円

       

      ※ドコモ乗り換え時にiPhone 7を下取りにだすと、24ヶ月目までの月額が-1000円くらい安くなります。
      ※ドコモの場合は、2年縛りがあるので更新月以外の解約は違約金1万円がかかることも考慮しないといけません。

       

       

      次に「Apple公式」+「mineo」で想定します。

       

      ■mineoの料金シミュレーション

      • ・iPhone XR:64GBモデルをAppleのローン(Orico)24分割払いと想定
      • ・データ容量:「6GB」と想定(5GBプランがないから)
      • ・通話かけ放題:「なし」と想定

       

      iPhone XR(64GB)をクレジットカード会社で24回分割払(金利5%で計算) 月額4018円
      ※96428円 ÷ 24回(厳密には1回目支払いが4428円、2回目以降4000円)
      mineo デュアルSIM/6GB(auプランで想定) 月額2365円
      通話かけ放題 なし

       

      4441円+2365円=月額6806円。mineoの場合、24ヶ月目までの月額は「6383円」です。

       

      iPhone XRはAppleが採用してるOricoのローンの24回払い(金利5%)で計算してます。ちなみに12回払いまでは金利0円です。

       

      なお、25ヶ月目からはiPhoneの支払いが終わるので、通信費の月額「2365円」のみになります。

       

      <mineo料金まとめ>

      1~24ヶ月目まで 月額6383円
      25ヶ月目以降 月額2365円

       

      ■全体まとめ

      <ドコモ×mineo料金比較>

      ドコモ mineo  月額の差額 
      1~24ヶ月目までの月額 8348円 6383円 毎月1965円 mineoの方が安い
      25ヶ月目以降までの月額 6782円 2365円 毎月4417円 mineoの方が安い

       

      以上が結果になります。やはり、Apple公式サイトでiPhone購入 × 格安SIMの組み合わせは強いですね。

       

      ただし、大手キャリアの場合は申し込み時に大幅キャッシュバック(今は減りましたが)をやってる代理店(直営ショップではなく業務委託先のショップ)があったりして、それらは公式キャンペーンとは違う内容なので少々料金が変わるかもしれません。でも、長い目で見ればやはり格安スマホの方が安いと思います。

       

      なお、全体的にあくまで参考程度の回答と思って頂ければと思います。間違ってたらすみません…。

      • ハルオさま♪

        とても分かりやすく、ご丁寧な返答本当にありがとうこざいます。
        比較までしていただいて、すぐに理解出来て、本当に感激しております(´∇`)
        ありがとうございます。

        やはり、Apple公式ストアー➕mineoなのですねー(≧∇≦*)
        自宅でWi-Fiでの使用が多いので、3ギガプランでいけそうですし、更にお安くなるのかな!と思っています。
        Appleストアーで、12ヶ月金利0%もとても惹かれます(笑)

        ハルオさまに、比較していただいたのを、もとにAppleストアーでの購入を考えてみます。

        今でもたまに、一括0円とかしているキャンペーンを見かけますが、キャリアのプランだと、1年目までは安いかもしれませんが、それ以降は高くなる?って事になるのですよね?
        先の事を考えれば、格安スマホに勝るものはやはりないのですね(/ω\)

        又何かあれば、是非アドバイス宜しくお願いいたします♪
        ありがとうございました。

        • そうですね、通信費の月額が格安スマホの方が安いので仮に端末代金が安くなっても、ずっと使ってると総額では格安スマホが安くなりますね。

  • iPhone8を購入しmineoで契約を考えています。ワイモバイルが3月更新月なのでもうそろそろなのですが、使えない期間が出てくるとほかのサイトで見ました。その所はどうなのか教えてください。また、ヤフーショッピングで新品SIMフリーを購入も検討していましたが、どんな危険があるのか教えていただけますでしょうか。

    • かおさん、ありがとうございます。

      mineoの場合、乗り換え時に使えない期間は30分〜1時間程度になります。
      ざっくりし流れは以下の通りです。
       
      ・ワイモバイルからMNP予約番号を取得
      mineoに申し込む(この際に取得したMNP予約番号を入力)
      ・mineoのSIMが届く
      ・SIMのパッケージに同梱されている手順書に沿って、mineoのマイページにログイン
      ・切り替え手続きをおこなう(ボタンを押すだけ)
      ・30分〜1時間でmineoに切り替わる(ここで初めてワイモバイルが解約になるので、この時点まで更新月内であるようにしましょう)
       
      ※乗り換えの流れが詳しく書かれたmineo公式ページはこちら
       
      ※ワイモバイルのMNP予約番号の取得先の電話番号はこちらのページで確認できます。ただ、ワイモバイルのページがわかりずらいので一応画像も載せておきますね↓

       
       

      iPhone 8の購入に関しては、ヤフーショッピンでもそこまでリスクはないと思いますが、
      正規販売店ではないので、万が一のリスク(商品が送られてこない、中身が新品ではないなど)は想定しておき、
      規約のトラブル発生時の条項や、ヤフーへの報告先を事前に確認しておいた方がよろしいかと思います。
       
      なお、ヤフーショッピングのiPhoneは中古がメインかと思います
      (新品iPhoneはAppleが卸し先を大手キャリアなどの一部に限定しているので、普通の店は仕入先がないため)。
      もちろん、新品が売っていても怪しい店とは限りませんが、金額はApple公式とほぼ変わらないと思われます。
      そのため、Apple公式で買う方が安全度が高いのでおすすめではあります。
      (mineoでもSIMとセット購入できます。金額はApple公式と変わりません)。
       

      ヤフーショッピングはポイントが貯まるので、その点はいいんですけどね…。
       

      その他ご不明な点がありましたら、お気軽のお問い合わせください。

  • ハルオさま、突然のコメント失礼します。ハルオさまの説明がとても分かりやすかったので、質問させて頂きました。もしよろしければ、返信お願い致します。

    現在ドコモを家族で使用中です。アイフォンとアンドロイド、iPad miniの3台契約中で、本体価格は支払い済みで月々の支払いのみですが毎月2万程度かかっています。今回もう1台家族用に購入することになり、これを期に格安SIMに変更しようかと思っています。ドコモ系なので、楽天モバイルがいいのかなと思っていますが、他にお勧めはありますでしょうか⁇
    またドコモで契約中のアイフォン7をXRに機種変更しようと思っています。みなさんの投稿を読んでいてアップルで購入した方がいいのかなと思っています。その際、ドコモで7を解約してからXRに機種変する順番でいいのでしょうか?解約後はどうやって機種変したらいいのでしょうか⁇
    また機種変した後に7を新規で違う番号で使用したいのですが、それはどういう手続きをしたらいいのでしょうか⁇
    色々聞いてしまってすみません。どの方法がお得で良いのか分からずで困っています。お時間あるときに教えて頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

    • はるるさん、お問い合わせありがとうございます。

      【ドコモの更新月について】

      ドコモ解約時は「2年縛りの更新月」を確認してみましょう。
      もし、更新月が翌月とかだったら待った方がいいです。

       

      更新月はドコモの会員ページ、My docomoから確認できます。
      2年縛り:契約してから2年後の2ヶ月間(更新月)だけが無料解約できて、その2ヶ月をすぎるとまた2年間は縛られる契約形態のことです。縛られてる期間に解約すると違約金で1回線あたり9500円発生します。

       

      【おすすめの格安SIMについて】

      ドコモの端末をご利用、ということでしたら、ほとんどの格安SIMSIMロック解除不要でそのまま使えます(UQモバイル、Y!mobileは除く)。

       

      楽天市場でよく買いものをするなら楽天モバイルがおすすめです。
      楽天スーパーポイントが毎月、月額料金の1%貯まります。楽天カードで支払えば1%→2%貯まります。
      また、楽天市場での買い物も常に倍です。

       

      家族でデータ容量をシェアして使いたいならIIJmioがおすすめです。
      「ファミリーシェアプラン」なら12GBをシェアできます。
      12GB
      で足りないなら+20GB+30GBすることも可能です。
      また、シェアしてるSIM同士の通話なら20%OFFになります。
      通信速度も比較的1日を通して安定してます。

       

      その他、mineoBIGLOBEモバイルなんかもレベルの高い格安SIMなのでおすすめできます。

       

      格安SIMこちらのページで一覧で比較できるので参考にして頂ければと思います。

       

      iPhone XRについて】

      iPhone 7を下取りにだしたりせず、継続利用するということでしたらアップルストアで購入したほうがいいですね。

      24回までなら金利無料で分割可能です。

       

      【乗り換えの流れ】

      ①ドコモからMNP予約番号を取得します。
      電話番号を引き継ぎたい人、1人につき1個のMNP予約番号が必要です。
      新規で新たな電話番号を使う人はMNP予約番号は不要です。
      タブレットは電話番号が無いので、MNP予約番号は不要です。
      My docomoら取得可能です(またはドコモのコールセンターで取得できます)。

       
      ②MNP予約番号を使って格安SIMに申し込みます。
      MNP予約番号を取得した人は「MNP申込み」(申込み画面にMNP予約番号の入力欄がでてきます)、
      新規で新たな電話番号を使う人は「新規発番」で申込みます。
      スマホ用は「音声通話SIM(音声SIM)」
      タブレット用は「データSIM」で契約しましょう。

       
      ③格安SIMが届いたら、格安SIMMyページで乗り換え手続きを行います(ログインしてボタン押すだけ)。
      この時点でドコモが解約になるので、更新月に解約する場合は、更新月をこのタイミングに合わせましょう。

       
      ④XRをアップルストアで買います(店舗、WEBどちらでも同額)。

       
      ⑤XR7Android、タブレットの4台に格安SIMを挿します。

       
      ⑥iPhone、iPadは設定プロファイルをインストールしたら完了です(Wi-Fi必須)。
      AndroidAPN設定をしたら完了です(Wi-Fi不要)

       
      iPhoneの設定プロファイルは格安SIM各社の公式サイトからダウンロードできます(ダウンロードするだけでOK)。
      AndroidのAPN設定はAndroidの「設定アプリ」から2〜3タップしたら完了です。
      詳しくはこちらで解説してます。

       

      その他ご不明な点、ここの説明がわかりづらい等ありましたら、お気軽にご返信ください。

      • ハルオさま、丁寧かつ分かりやすい説明を本当にありがとうございます‼︎とってもためになりました。ハルオさんから教えて頂いた方法で手続きしようと思います。念のため確認なのですが、SIMを入れ替えてしまえば、機種変更の手続きは不要ということでいいのでしょうか⁇
        あと追加で質問失礼しますm(_ _)m
        通話する携帯はiijmioで契約、楽天もかなり利用するのでiPad miniだけ楽天モバイルにするのは、1ヶ所にまとめての契約よりいいでしょうか⁇
        また本日中に格安SIMに連絡したら、今月中の契約変更は間に合いますでしょうか⁇
        何から何まで聞いてしまってすみません。もしよければ、教えて頂けたらありがたいです。よろしくお願い致します。

        • はるるさん

          ドコモでMNP予約番号を取得して、乗り換え先の格安SIMでそのMNP予約番号を入力して申し込めば、その番号については後からドコモに解約の連絡を入れる必要はありません(その番号は勝手に解約になります。ドコモのiPhone7は解約になり、XRはアップルストア買えば、機種変更も不要です)。
          ただし、iPadはMNPを使わずに解約するので、別途解約の連絡が必要ですね。

          IIJmioと楽天モバイルの組み合わせはアリだと思います。
          ただ楽天モバイルのポイントが毎月貯まったり、倍になるのは音声通話SIMだけなんですね。
          そのため、iPad miniだとデータSIMなってしまうので、ポイント特典が受けられません。
          音声通話SIMで楽天を混ぜるといいかもしれません。

          28日からだとちょっと厳しいかもしれません
          (SIMが届いて、格安SIMのマイページ(会員ページ)でMNPの切り替えを完了させないといけないのですが、そもそもSIMが届くまでに数日かかるため)

  • ハルオさん、はじめまして。
    質問させてください。
    ただいま、楽天モバイルで格安スマホを利用しています。今後楽天モバイルでiPhoneを使いたいと考えているのですが、その場合の手続き方法を教えて頂きたいです。iPhoneはアップルストアで購入予定です。

    • (サーバー移行の関係で一部コメントが消えてしまったので再度投稿しています)
      現在の利用中のスマホの中に入ってる楽天モバイルのSIMのサイズが「nano SIM」であれば、
      新たにアップルストアで買ったiPhoneにSIMを挿し替えれば問題なく使えます。
      楽天モバイルの契約やプランを変更する必要もありません。

      現在利用中のスマホの中に入ってるSIMのサイズが「micro SIM」であれば、
      SIMのサイズ変更手続きが必要です(micro SIM → nano SIM)。
      SIMのサイズ変更手続きは楽天モバイルの会員ページから可能です。
      楽天モバイル公式サイトのこちらのページでやり方を掲載しています。
      注意点は、手数料が3000円掛かることです。
      SIMのサイズ変更手続きをした場合、新たなSIMが届いたら古い方のSIMは自動的に利用不可能になります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。