【どこで買う?】SIMフリー版「iPhone XS」「iPhone XS MAX」「iPhone XR」の購入場所をおすすめ順で紹介。




「iPhone XS」&「iPhone XS MAX」&「iPhone XR」が登場!

新型iPhone3兄弟のうち「iPhone XS」「iPhone XS MAX」の2つが、2018年9月21日(金)に発売されました。

「iPhone XR」は10月26日(金)発売予定です。

ニノくん
発売から10年以上たっても毎度、大注目ですね。新型のiPhoneは。
ハルオ
もはや、一種の“祭り”だからね。

実際に毎年、iPhone発売の前後は格安SIMへの加入者は増加傾向になることもしばしばあったしね

ただ、ひとつ残念なのは今回の新型iPhone発売に伴い、iPhone10周年記念モデルだった「iPhone X(2017)」が、Apple公式サイトでの販売を、登場から1年という短さで終えてしまったことです。

「iPhone X」(2017)と「iPhone XS」(2018)はかなり見た目が似ており、性能も画期的な違いはないため、おそらく共食いになるのを避けるため、「iPhone X」(2017)は販売終了になったと思われます。

iPhone Xが姿を消した?!Apple公式サイトからiPhone Xが買えなくなった。

2018.09.23

「iPhone XS」&「iPhone XS MAX」&「iPhone XR」を買うなら絶対SIMフリー版。SIMフリー版はいわば「万能iPhone」

ハルオ
購入場所の解説の前に、ひとつだけ。

これから「iPhone XS」「iPhone XS MAX」「iPhone XR」を買うなら、絶対に”SIMフリー版”がいいです。

理由は、どこの格安SIMでもそのまま使えるからです。

ニノくん
どこの格安SIMでも使える…。

つまり万能で無敵…。

マリオでいう、スターを食った状態ということですね。

ハルオ
マリオで例えるな

それでは、SIMフリー版の「iPhone XS」「iPhone XS MAX」「iPhone XR」のベストな購入場所を解説していきます。

ちなみに、現在Appleストアで買える「iPhone 8」や「iPhone 7」を購入する場合でも、今回紹介する内容と同じになります。

買い方①:Appleストアで新品の「iPhone XS」&「iPhone XS MAX」&「iPhone XR」を買う(オススメ度:100点)

ご存知、iPhoneを作っているAppleの直営ショップ「Apple Store(Appleストア)」です。店舗とネットの両方で買うことができます。

ハルオ
Appleストアで売っているiPhoneはすべてSIMフリーモデル

格安SIMを使おうとしている人には最適なわけです。

AppleストアでiPhoneを買うメリット「分割払いでも金利0円」

Appleストアは分割払いも可能です。

ちなみに、Appleストアだと分割でも 12回払いまでなら金利手数料0円 での購入が可能なキャンペーンをほぼ定常的にやっています。

なので、分割払いで買いたい人は、クレジットカードでなくて、 Appleストアのやっている分割払いの方が得 です。

AppleストアでiPhoneを買うデメリット「割引はない」

Appleストアでは割引などは一切ないです。なので、ずばり定価で買う形になります。

ハルオ
ただし、iPhoneは基本的に人気商品なので中古ショップでもたいして値下げされてません(新機種だとなおさら)。

また、家電量販店などにあるApple公式ショップでも値下げなどはしていないので、iPhoneの新品を買う場合は基本的に定価になります。

Apple公式ショップでiPhoneを買うと・SIMフリー版がそのまま手に入る

・1年は分割金利0円

・定価で買うことになる

買い方②:大手携帯会社(キャリア)で新品の「iPhone XS」&「iPhone XS MAX」&「iPhone XR」を買う(オススメ度:50点)

ドコモ・au・ソフトバンク(キャリア)でiPhoneを買うという方法もあります。

キャリアでiPhoneを買うメリット「ショップがあって初心者に優しい」

大手キャリアでiPhoneを買う最大のメリットは、ショップで店員さんに相談しながら契約できる点です。

ハルオ
特に自分で調べたりしなくてもいいので、ラクっちゃラクです。

ただ、ショップは待ち時間が長かったりするのがストレスですけどね。平日の14時台や15時台とかに行けると、わりと空いてることもありますが。

キャリアでiPhoneを買うデメリット「SIMロック版になる」、「やっぱり料金が高い。長い目で見ると圧倒的に損」

デメリットはまず、SIMロックがかかった状態のiPhoneになってしまう(あとでSIMロック解除は可能)ということ。

ハルオ
大手キャリアで「iPhone XS」や「iPhone XS MAX」、「iPhone XR」を買った場合は、必ずはじめはSIMロックがかかっています。

仮に、ドコモで「iPhone XS」「iPhone XS MAX」「iPhone XR」を購入したなら、SIMロック解除しないでもいろんな格安SIMで使える(ドコモ回線対応の格安SIMはすごい多い)のでまだいいですが、auやソフトバンクで購入した場合は、SIMロック解除をしないと 使える格安SIMの選択肢がかなり少なくなる ので、基本的にはSIMロック解除をすることをおすすめします。

これで「SIMロック解除」が完了!やり方をイチから解説!

2017.11.13

ただし、大手キャリアでiPhoneを買った場合は、 iPhoneを分割払いで購入した場合は、購入から3ヶ月経過しないとSIMロック解除ができません (加えて、2年に一度の解約無料月でない場合は解約時に違約金が1万円発生します)。

iPhoneを一括購入した場合も、 即日でSIMロック解除はできます が、解約時の違約金1万円は結局発生します

ちなみに、SIMロック解除はキャリアのWEBサイトで自分でやれば無料ですが、ショップでやると3000円かかります。なので極力WEBでやりましょう。
ハルオ
まとめると、大手キャリアの場合は

・SIMロック解除の手間がかかる

・違約金がかかる

というデメリットから逃れられません。

そして、それよりも厄介なのは、やはり料金面です。長い目でみると結局は高くついてしまいます。

キャリアで「iPhone XS」「iPhone XS MAX」「iPhone XR」を買って使うと月額が8,000円〜1万円くらいかかります。

またその後に、格安SIMに乗り換えるにしても、大手キャリアには2年縛りあるので2年間以内に解約したら違約金で1万円かかってしまいます。

ニノくん
あれ、でも先輩。大手キャリアは分割購入した端末代金を毎月割引をしてくれるサービスがあるじゃないですか。
ハルオ
いや、結局は格安SIM+iPhoneで使った方が安いんだ。

たしかに、大手キャリアには特有の割引制度(毎月割、誰でも割など)があったり、契約時にキャシュバックがあったりしますが、割引は端末代金を支払いきれば終わってしまいますし、キャッシュバックも一時金にすぎません。

そうなると、2年スパンなどの長い目でみると、キャリアでiPhoneを買うのは結局高くつきます。

キャリアでiPhoneを買うと・ショップ店員さんに聞ける

・SIMロックの手間がかかる

・料金は高くつく

買い方③:新品or中古の「iPhone XS」&「iPhone XS MAX」&「iPhone XR」を楽天市場、リサイクルショップなどの非公式ショップで買う(オススメ度:60点)

Amazon、楽天市場、またはハードオフのようなリサイクルショップでも「iPhone XS」や「iPhone XS MAX」「iPhone XR」が売っています。

ただし、Appleはこれらの場所に公式ショップを出店していないので非公式ショップになります。なので(大半は真っ当なショップではありますが)“万が一”のリスクはあります。

また売られているのは、ドコモやau、SoftBankなどのSIMロックがかかったモデルが多く、またSIMロック解除ができない場合も多いので、例えば「auのiPhone」が中古で売っている場合は、au系の格安SIM(UQモバイル・mineoなど)しか選べないといった制限が付くことになるので注意しましょう。

同様に、「ソフトバンクのiPhone」が中古で売っている場合も、SIMロック解除ができないなら、ソフトバンク系の格安SIM(現状は「b-mobile S」や「LINEモバイル」「mineo」)からしか選べません。

「ドコモのiPhone」なら、ほとんどの格安SIMがドコモの設備を使っているので広く選択が可能です。

SoftBankのiPhoneがそのまま使える格安SIM!b-mobile S「990 JUST FIT SIM」のメリット4選

2017.11.02

結局どこが良い?!超厳選☆auユーザーへおすすめの格安スマホ1選!

2017.10.31

auから格安スマホへ乗り換える流れ&ハイレベルなau系格安スマホの中でも特におすすめは?

2017.06.19

Amazon・楽天市場・リサイクルショップなどでiPhoneを買うメリット「定価よりも安く手に入ることもある」

一番は、中古価格や、ほぼ新品でも定価より若干安く買える場合があること。また、クレジットの分割払いが可能なところも多いです。

また、Amazonポイントや楽天ポイントが貯まるのもメリットのひとつです。

Amazon・楽天市場・リサイクルショップなどでiPhoneを買うデメリット「あくまで非公式ショップである点」

Amazonや楽天市場に出店しているショップはApple公式のショップではない点は認識しておきましょう。よって万が一のリスクもありえますので、その点はくれぐれも注意です。

Amazon・楽天などでiPhoneを買うと・若干安い場合がある

・非公式ショップなのでリスクがある

買い方④:新品or中古の「iPhone XS」&「iPhone XS MAX」&「iPhone XR」をメルカリ、ヤフオクなどの個人取引で買う(オススメ度:10点)

メルカリ、ヤフオクといった個人間で取引できるところでも、中古や新品のiPhone 8やiPhone Xが売っている場合がありますが、仮に中古でもiPhoneは人気なので、さほど安くなっていないことも多いです。

売られているのは、SIMフリーモデルでなく基本的にはドコモやau、ソフトバンクのSIMロックがかかっているものが多いです。

こうしたキャリアのiPhoneは、解約から一定期間たっている場合、SIMロック解除ができないこともあるので、気をつけましょう。

メルカリ・ヤフオクなどでiPhoneを買うメリット「安く買えることもある」

メルカリ・ヤフオクなどの場合は、定価より安く購入できることもあります。ただし、だいぶ安い場合は要注意です。基本的にiPhoneは最新機種なら確実に高く売れるので、安く出品されているものは「それ相応の理由」があるはずです。

メルカリ・ヤフオクなどでiPhoneを買うデメリット「注意事項が多く、安全度は高くない」

まず第一に支払いですが、分割払いの場合はクレジットカードの分割払いになります。よって金利手数料が発生します。

次に、個人間での取引でiPhoneなどを購入する場合、 赤ロム と言われる不正なスマホが出回っているケースがありますので、この点に注意が必要です。

○”赤ロム”といわれる不正スマホとは?

赤ロムとは以下のような流れで、使用不能になったスマホのことを指します。

赤ロムになる流れ〜
大手携帯会社(キャリア)でiPhoneを契約→分割払いの途中で解約→解約時に払わないといけないiPhoneの代金が未払い→キャリアはそのiPhoneを使えないようにロックする→赤ロム端末となる



ハルオ
このように、料金をちゃんと払わずに不正に入手したスマホを赤ロムといいます。

メルカリ・ヤフオクなどの個人間の取引の場合は、この赤ロムが出回っている場合があるので、充分に気をつけましょう(もちろん、ちゃんとした出品もありますが)。

ニノくん
赤ロムじゃないか確認する方法はないんですか?!



ハルオ
IMEIという製造番号を用いて確認する方法があるよ(以下参照)。
なお、中古iPhoneを買う場合は、IMEI(製造番号のようなもの)を確認することを強くおすすめします。IMEIがわかったら、各キャリアのIMEI検索サイトにいき、そのiPhoneの”代金支払い状況(残債)”や”契約状況”に問題がないか確認することができます。
ハルオ
個人取引でiPhoneを買う場合は、いろいろと注意事項が多いわけ。
ニノくん
メルカリ・ヤフオクでiPhone購入はハードル高いっすね…。
ハルオ
個人的には、少し高くても安全な公式ショップ(Appleストア)で買うのが絶対おすすめ。

メルカリ・ヤフオク!などでiPhoneを買うと・若干安い場合がある

・安全度は低い。赤ロム注意。

「iPhone XS」&「iPhone XS MAX」&「iPhone XR」購入場所のまとめ

いろいろと小難しいことを書きましたが、要はAppleストアで買うのが一番ラクで、安全で、分割でも金利無料で、SIMフリーモデルが買える、というメリットが多い結果になります。

「割引が一切ない」というデメリットもありますが、安全性が100%に高められるので、その分の料金だと思いましょう。

ニノくん
まあ、あとはお金を貯めないとですね…。
ハルオ
貯まってなかったのね…?

最後に…「iPhone XS」「iPhone XS MAX」「iPhone XR」は”端末料金”を下げられないので、”通信料金”を下げる作戦でいきましょう

「iPhone XS」と、「iPhone XS MAX」、「iPhone XR」はスペックをみても、現在のスマホの中でもズバ抜けて性能が良いです。処理能力・カメラ性能の高さ・使いやすさ(UI)・デザインとどれも文句なしのレベルでしょう。

ですが、そのぶん端末価格も圧倒的に高いです。

11万円超えはなかなかの衝撃です。

ハルオ
しかも、iPhoneはApple公式ショップなどでの販売に限られているので、新品は値下げ価格で買えません。
ニノくん
家電量販店のお兄さんに値切っても無駄と?!
ハルオ
残念ながら無駄だ!

よって、 高額なiPhoneを使う場合は、毎月の通信料を下げる方が現実的 なんです。

そうなると格安SIMの出番です。

ハルオ
つまり、高いiPhoneを買っても、格安SIMで月額の通信料を最低限に抑えることで、大した出費にならずに済むわけです。

ぜひ、格安SIMの乗り換えを検討してみてください。

最近は、当サイトで紹介してるような主要格安SIMなら、どこも非常にレベルが高くなってるので、通信品質などもほとんどストレスは感じないです。

ハルオ
乗り換え先の格安SIMについて、検討がつかない!って方は以下の記事を参考にしてみてください。

人気格安スマホ11社を5段階評価で一挙レビュー!【2018年版・11月版】

2018.11.01

元同業者が勝手にランク付け!格安スマホ12社の「レビュー早見表」(随時更新)

2017.11.21




20 件のコメント

    • コメントありがとうございます。管理人のハルオです。

      Appleの公式サイトで購入すれば、SIMフリー版iPhoneを購入できます。
      ■Apple公式サイト
      https://www.apple.com/jp/iphone/

      ただ、いまはiPhone XsやiPhone XRがでたので、Apple公式サイトで「初代iPhone X」は売ってないですね…(iPhone 8は売っていますが)。
      現時点では、Apple公式でiPhone Xは買えないので、iPhone 8や、iPhone 7、iPhone XsやiPhone XRの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

      ただ、価格が高すぎる場合は、格安SIM会社で販売しているiPhoneを格安SIMとセットで購入するのもありだと思います。
      mineoではiPhone 6sの海外版SIMフリーを販売していますし、
      UQモバイルなどでもiPhone 6sを販売しています。ただ、UQモバイルのiPhoneはSIMロックがかかっているため、購入後SIMロック解除をしましょう(一括払いで買えば即日解除可能、分割払いなら101日目から解除可能です)。

      ■mineoのiPone販売ページ
      https://mineo.jp/webiphone/
      ■UQモバイルのiPhone販売ページ
      https://www.uqwimax.jp/iphone/
      ■UQモバイルのiPhone SIMロック解除ページ
      https://www.uqwimax.jp/support/mobile/procedure/simcard/unlock/

  • はじめまして、すみれです。
    11月半ばに
    ソフトバンク契約更新満了時期が来るので、今現在iPhone7を利用してますが、今使用している携帯は画面が小さく見づらい為、アップルストアでiPhone8プラスかX?を購入して、格安キャリアに乗り換えようと考えています。楽天か他検討中です。
    今使用している携帯は、息子が使いたいと言っているので譲るつもりです。息子は楽天モバイルを使っています。何か注意する点などが有りましたらアドバイス下さい。よろしくお願いします。

    • すみれさん
      はじめまして、管理人のハルオと申します。お問い合わせありがとうございます。
       
      長文になってしまい恐縮ですが、お返事させていただきます。
       
      iPhoneの購入場所はApple公式サイト、あるいはAppleの公式店舗(家電量販店などにもあります)がいいです。
       
      iPhoneの機種についてですが、「iPhone X」は新型の「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の発売にあわせて販売を終了している様なので、新しい機種がいい場合は「iPhone 8」か「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」のいずれかがいいと思います。
       
      画面が大きいものがいい場合は「iPhone 8」よりも新型の「i Phone XS」の方がフルスクリーンなのでいいと思います。
       
      ただ新型iPhoneは価格が高いのが難点なので、少しでも安い方がいい場合は「iPhone 7」もアリだと思います(2016年の機種ですがいまみても高性能スマホに入ります)。
       
      すみれさんが乗り換える格安SIM(格安スマホ)についてですが、AppleストアでiPhoneを購入すれば、SIMフリーiPhoneになるので、基本的にどこでもそのまま乗り換えられます。
       
      楽天市場でよく買い物をするならポイントが貯まる「楽天モバイル」、通信速度の安定感重視なら「mineo」などがおすすめどころですね(端末セットで申し込む場合なら「IIJmio」もおすすめですが、今回はiPhoneを購入予定なので除外してます)。
       
       
      また、いまお使いのソフトバンクのスマホを息子さんにお渡しする際の注意点としては、SIMロックがかかっているため「そのままでは楽天モバイルでは使えない(可能性が大)」ということです。
       
      なので、ソフトバンクの「My SoftBank」というWEBページにアクセスしていただき、「SIMロック解除」をおこなってからお譲りしていただければと思います。
       
      「SIMロック解除」はソフトバンクのショップでも可能ですが、有料(3000円ほど)なのでできればWEB(無料)で行った方がいいです。乗り換え先のSIMを準備した時点で行いましょう(今回であれば息子さんのSIMカードになります)
       
      【SIMロック解除の手順】
      「My SoftBank」にアクセスしてSIMロック解除をしたいスマホの電話番号でログイン
      →メニューボタンから「契約確認・変更」
      →「SIMロック解除対象機種の手続き」
      →「IMEI」を入力(IMEIは、スマホの「設定」アプリ→「端末情報」→「端末の状態」などから確認できます)
      →解除キーが表示される。メモする
      →他のSIMを挿入する(今回は息子さんのSIM)
      →解除キー入力を求められるので、入力
      →完了

       
      ※ただし2015年4月以前の機種は「SIMロック解除」対象外となりますので、息子さんのSIMでは使うことができないです。
      SIMロック対象外の端末については、ソフトバンクのページで確認できます。
       
       
      その他ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

      • ハルオさん

        ご丁寧な説明ありがとうございます。
        大変わかりやすく感謝致します!
        せっかくならば、新しい機種に惹かれますが、何しろ、予算で悩んでます。ただ、使用料も割安になるので?ちょっと検討します。
        格安モバイルは、楽天カードを持っており、市場も、よく利用するので楽天になりそうです。
        息子に引き継ぐ事も、わかりました。
        また何か有りましたら、よろしくお願いします。

        • ハルオさん、先日はご丁寧にありがとうございました。検討した結果、iPhone xRにしょうかと思います。乗り換え先は、マイネオに検討中です。本日予約アップル ストアにて、オンラインで購入決済して、自宅にて受け取りか、もしくは、お店で受け取りか悩んでます。オペレーターさんに聞いたら、決済済まし、お店で受け取りする形を選び、バックアップやシムを交換するなど、わからないことは、お店で案内出来ますよ!って言われましたが…わざわざ都内まで出向くのも、まあ、平日行けなくも無いのですが。。。
          まだ、ソフトバンクの契約更新が来月半ば以降なので、それまで自宅にて置いておこうかと考えていたら、シムを取り替えれば、直ぐ使用出来ます?って言われて、、、交換とかのやり方が不安で よく分からなかったので、足をを運び、お店の方が案内してくれると言うので、その方がいいのか?自分で、自宅にてするのか?微妙に悩んでますが。。。バックアップを取ってストアにて、受け取りして勧め行けばいいのですかね?全く素人の感覚ですみません。。。契約更新前後の流れは、他の方の質問を見たり過去の記述で何となくわかりました。

          • ハルオさん
            返信ありがとうございます。お返事遅れてしまい、すみません。
            丁寧でわかりやすくて、感謝します。

            息子が、シム交換など、バックアップ、知識があるようで?
            協力してくれると話していますので
            ストアは、混雑が予想されるので…
            今週 金曜日に
            自宅受け取りにしました。
            またハルオさんが、書いてくれた流れに沿って、来月半ばに
            うまく乗り換えられるよう
            頑張ってみます。
            新しい機種、楽しみです!

          • すみれさん
            コメントありがとうございます。iPhone XSとても評判いいですよ。カメラも綺麗ですし、私の友人も使っていますがとても満足していました。
             
             
            ちなみに、今回、電話番号を引き継いで乗り換える場合は、「MNP」という申し込み方法になります。
             
            【MNP申し込みのざっくりした流れ】
            1.事前にSoftBankのコールセンターからMNP予約番号を受け取る
            2.その後mineoに申込む
            3.minenoのWEBページで電話番号切り替え手続きを行う(このタイミングではSoftBankのSIMはまだ使えます。手続き後10分程度でSoftBankのSIMが使えなくなり、mineoのSIMが使えるようになります。詳しくはmineoのSIMに同封された書類に記載があります)。
             
            ただし、SoftBankの更新月の前(=2年縛りの途中)にmineoにMNPで乗り換えてしまうと、SoftBank側から違約金(1万円)を請求されてしまいます。
            よってたしかに、Appleストアの人の言う通り、いまmineoに申し込みをすればすぐに使い始められるのですが、SoftBank側で違約金がかかってしまうので、mineoへの申し込みはSoftBankの更新月になったらにしましょう。
             
            以上のことを踏まえ、想定される流れを記載しておきます。
             
            【乗り換えまでの流れ(Appleストア受け取りの場合)】
            1.更新月になったらすぐにSoftBankからMNP予約番号を取得
            2.mineoに申し込む
            3.mineoのSIMが届く
            4.mineoのSIM(と同封されてる解説書類)を持って、Appleストアにいく
            5.Appleストアで、iPhone XSにSIMを挿してもらい、mineoへの電話番号切り替え手続きもしてもらう。またバックアップ手続きもしてもらう。
             
            Appleストアにいかずに、iPhone XSを自宅受け取りにする場合は上記の「4.」はスキップし「5.」はご自分でされる形になります。
             
            Appleストア受け取りか、自宅受け取りかは、以下の3つが判断基準として考えられるかと思います。
             
            ・バックアップが自分でできそうか
            ・SIMをiPhone XSに挿せそうか(簡単ではあります)
            ・mineoのSIM到着後、mineoのWEBサイトで電話番号切り替え手続き(MNP手続き)をできそうか(これもmineoのSIMに同封された解説書類をみれば簡単ではあります)
             
            これらが問題なさそうでしたら、自宅受け取りでも問題ないかと思います。上記が面倒な場合はAppleストアの方に任せてしまうのでもいいと思います。
             
            その他ご不明な点がありましたがお問い合わせください。

    • 中々さん
      コメントありがとうございます。管理人のハルオです。

      海外からの購入経験がないため、アイディアになってしまいますが、
      「転送コム」などの海外転送サービスをご利用されるのはいかがでしょうか?

      「転送コム」は日本の通販サービスで買ったものを海外に転送してくれるサービスです。
      「通販 海外 転送」などでGoogle検索すると上位表示されます。

      【想定される流れ】
      ・「転送コム」へ利用登録。転送コムから日本の届け先住所をもらう
      日本のApple公式ストアでiPhoneを購入。住所は転送コムからもらった住所を入力
      ・iPhoneが転送コムの住所へ届く。その後転送コムが中々さん(台湾)へ転送する
      ・中々さんにiPhoneが届く

      ちなみに台湾限定で、「台湾ファミリーマート受け取り」にも対応してくれているそうです。

      【懸念点】
      ・私のほうで「転送コム」を使ったことがないため評判がわかりません(公式サイトに掲載の事例などを見る限りはけっこう良さそうですが)。「転送コム」公式サイトでよく確認してみた方がいいと思います。
      Apple公式ストアでの買い物が転送対象なのか、確認がとれてません。
      ・台湾から日本のApple公式サイトへアクセスできるかが懸念です(台湾版Apple公式サイトなどに自動的にリダイレクトしたりしないならいいんですが)。リダイレクトがかかってしまう場合はVPN接続などが必要になります。その場合は別途ご相談ください)。

  • 現在ソフトバンクのiPhone7を使っており、2年経つタイミングでiPhoneXS+格安SIM(UQかBIGLOBE等)に乗り換えようと思うのですが、MNPは可能でしたでしょうか?
    その場合、ソフトバンクを解約?&MNPコードか何かを発行してもらい、いずれかの格安SIMで
    手続をするといった具合で実現可能なのでしょうか?
    キャリア解約時や乗り換えの注意点など教えていただければ助かります。

    • stさん
      コメントありがとうございます。管理人のハルオです。長文になってしまい恐縮ですが回答いたします。
       
      はい、MNPは可能です。
        
      【MNP予約番号の取得方法】
      MNPの際には「MNP予約番号」という10桁の番号をソフトバンクから取得する必要があります。
      スマホ利用者の場合はweb取得ができないので、電話取得かショップでの取得になります。ショップは混んでいることが多いため電話取得がいいと思います(その場で発行してくれます)。
      電話での取得方法はこちらの記事をご参照ください。
       
      取得したMNP予約番号を格安SIMの申し込み画面に入力すると(格安SIMの申し込みページに入力欄があります)、あとは自動的に大手キャリアは解約になり、今まで使っていた電話番号が移植された格安SIMが届く、といった仕組みになります(なので、大手キャリアに対して別途解約の連絡をする必要はありません)。
       
       
      【格安SIM乗り換え時の注意点】
      ・MNP予約番号には有効期限があります(取得日から15日)。ただし、格安SIMへの申し込みの場合、その有効期限が10日以上(各社違いますがだいたい10日)残っている必要があります。
      よって、MNP予約番号を取得するのは、格安SIMに申し込む直前にしましょう。
      こちらの記事で詳しく解説していますのでよろしければ参考にしてください。
       
      ・格安SIMへ乗り換える際は、「音声通話SIM」を選びましょう。音声通話SIMとは、090、080、070から始まる一般的な携帯電話番号が使えるSIMのことです(他にネットしかできないSIMで「データSIM」や「SMS付きSIM」があります)。普通に申し込み画面を進めていくと選択肢があるので大丈夫です。
       
      ・「音声通話SIM」を選択すると「MNP」か「新規申し込み」の選択肢がでるので「MNP」を選びましょう。
       
      ・格安SIMへ乗り換える際は、SIMサイズを選びますが「iPhone XS」の場合は「nano SIM」を選びましょう(その他「標準SIM」「micro SIM」があります)。
        
      【まとめ(全体の流れ)】
      →iPhone XS(SIMフリー版)を購入しておく
      →ソフトバンクの2年更新のタイミングでMNP予約番号取得
      →すぐに格安SIMへ「音声通話SIM」&「MNP」&「nano SIM」で申し込み。その際、MNP予約番号を入力する。
      →格安SIM到着。iPhone XSに挿入する。
      →BIGLOBEモバイルのiPhone用プロファイルをダウンロードする。
      →iPhone XSが使えるようになる。
        
      以下は補足情報です。参考までにご覧ください。
      【ソフトバンクのiPhone 7について】
      今回はiPhone XSを別途購入されるとのことですので、その際はApple公式サイトで販売しているSIMフリーモデルがいいと思います。ただ、予定がかわり現在お使いの「iPhone 7」を格安SIMで使うことになった場合は「SIMロック解除」をして乗り換えましょう。
      ソフトバンクの場合、乗り換え後のSIMが届いたらSIMロック解除をする流れになります。
        
      <SIMロック解除の手順>
      「My SoftBank」にアクセスしてSIMロック解除をしたいスマホの電話番号でログイン
      →メニューボタンから「契約確認・変更」
      →「SIMロック解除対象機種の手続き」
      →「IMEI」を入力(IMEIは、スマホの「設定」アプリ→「端末情報」→「端末の状態」などから確認できます)
      →解除キーが表示される。メモする
      →乗り換え先の格安SIMを挿入する
      →解除キー入力を求められるので、入力
      →完了
        
      【UQモバイルかBIGLOBEモバイルか】
      UQ mobileの場合は通信速度は爆速ですが、主要プランは2年縛りが基本で無料解約は2年に一度、それ以外は解約時に1万円かかります。UQ mobileは月額もやや高いので、個人的にはBIGLOBEモバイルの方がいいかなと思います。BIGLOBEモバイル
      の場合、音声通話SIMを1年利用すればその後はいつでも無料で解約できます。
        
      その他ご不明な点があればお気軽にコメントください。

      • ハルオさん
        ご丁寧な説明ありがとうございます!
        速度は捨て難かったのですが、2年縛りと、高速は3Gしかないのがネックでしたので、、
        BIGLOBEが良さそうですね。mineoやIIJmio等と比較しても良さそうですかね?
        ありがとうございました。

        • スマホの場合は3~4Mbpsほど速度がでてればそれ以上の速度がでても体感的には変わらないと言われています。
          以前UQモバイルも使っていましたが、常時20Mbps〜30Mbpsでてちょっと無駄に速い感もあるので、そこまで爆速にこだわらなくても大丈夫かと思います。
            

          BIGLOBEモバイルmineoIIJmioとどれも使っていましたが、これら3社は格安SIMの中でもかなり優等生で、ほぼいつも3~4Mbps以上は出ますので、ストレスが少なく使えるはずです。正直、速度だけいえば差はほぼないですね。
          ※ただし、昼間だけは1Mbps前後になることもあります。ですがニュースサイトやネット検索は問題ないですし、情報処理が重めのYouTubeなどもやや画質が荒れますが見られますので、特に支障はないと思います。
            
          BIGLOBEモバイル・mineo・IIJmioは、通信速度の比較では引き分けなので、それ以外の特徴を簡単に紹介しておきますね。
            
          【BIGLOBEモバイルの特徴】
          すでにご存知かもしれませんが、BIGLOBEモバイルは「エンタメフリーオプション」といって、YouTube・Abema TVなどのデータ容量が一切カウントされないで使える(使い放題)のオプションサービスが一番のウリです。月額も480円と安めなのでYoutubeが大好きでしたら、BIGLOBEにしておいた方がいいと思います。
            
          【IIJmioの特徴】
          IIJmioは、3GB、6GB、12GBと3つのデータ容量から選べますが、12GB(ファミリーシェアプラン)なら、1契約で最大10枚のSIMでデータ容量をシェアできます(3枚目までは無料でSIMが増やせて4枚目からは1枚400円。ただし電話番号がついた音声SIMは合計5枚までしか増やせないです)。家族で使いたかったり、タブレットやポータブルゲーム機、サブのスマホなどを持っている場合は、データ容量シェアができるIIJmioがおすすめです。
            
          【mineoの特徴】
          mineoの場合は、プラン自体はベーシックなのですがユニークなオプションサービスが豊富です。とくに「フリータンク」といって毎月1GBまでなら無料でデータ容量をチャージできる(逆にあまったら寄付もできます)サービスはかなり使い勝手がいいです。他社だと1GBチャージするのに500円〜1000円前後かかる場合もあるので、かなりお得なサービスです。
            
          あと、これはちょっと余計なお世話かもしれませんが、もし現在お使いの「iPhone 7」を手元に残しておく場合は、SIMロック解除をしておくと、今後新たに購入した「iPhone XS」が壊れ修理などにだしている時に、「iPhone 7」を格安SIMの代替機として使えるので便利だと思いますよ☆
            
          その他ご不明な点がありましたがお気軽にお問い合わせください。

  • はじめまして。
    すごく丁寧なわかりやすい説明でした!
    ご質問なのですが、iphone xsmaxがメルカリなどで定価以上で購入されていますがあれは何故なのでしょうか??

    よろしくお願いします(o^^o)

    • ちるさん
      お問い合わせありがとうございます。
      明確な答えはわからないんですが、たぶん
      ・iPhone XSはやや品薄状態らしいので、一刻でも早くほしい人が買った
      ・iPhone XSの一次販売国でない(まだ売られていない国の)人が買った
      などではないでしょうか?たいした答えができず申し訳ないです…。

  • ハルオ様。初めまして。
    突然の投稿失礼いたしますm(_ _)m
    ハルオさまのご説明が、とても丁寧でわかりやすく、私もいくつか質問をさせていただきたく、コメントさせていただきます。

    現在、iPhone7SIMフリーを、mineoにて使っておりますが、2年以上経つタイミングなので、iPhoneXRに変えようと悩んでいるところなのですが、mineoには今のところ満足していますし、金額もとても毎月安いので、このまま行きたいのですが、携帯をAppleストアーで定額で購入するのが得なのか、3社キャリアに戻り携帯本体割引を受けるほうが得なのか、私のように今格安スマホで契約している者には、どちらのほうがいいのでしょうか?
    基礎的な質問で、申しわけありませんm(_ _)m
    アドバイスいただけたら、嬉しいです。

    • マメさん、コメントありがとうございます。

      またもや”激長文”になってしまい恐縮ですが、回答させていただきます。

      結論としては、Apple公式ストアで「iPhone XR」を購入してmineoを継続した方が安いと思います。

       

      実際にシミュレーションしてみます。
       

      ※記載金額はすべて税込

       

      ■ドコモの料金シミュレーション

      仮にドコモに新たに契約した場合で、以下の条件でシミュレーションしてみます。シミュレーションはドコモ公式サイトのシミュレーターを使ってます。

       

      • ・iPhone XR:64GBモデルを24分割払いと想定
      • ・データ容量:「5GB」と想定
      • ・通話かけ放題:「なし」と想定
      • ・ドコモ光と共同利用による割引:「なし」と想定

       

       

      月額は8429円。たとえば「2年縛り」による違約金がかからなくなる24ヶ月目までドコモを使った場合は

       

      月額8429円×24ヶ月=2年総額 20万2296円

       

      ただし、ドコモの場合は以下の点も考慮しないといけません。

       

      • ・新規申し込みになるので新規契約手数料3240円(申し込み時の単発費用)
      • ・オンラインショップ限定の5,184円割引(毎月の割引でなく単発。ショップ申し込みの場合は0円)

       

      それらを考慮した結果ドコモの24ヶ月の料金総額は

       

      20万2296円+3240円-5184円=2年総額 20万0352円 になります。÷24ヶ月で実質月額「8348円」。

       

      次に25ヶ月目以降の料金を出します。

       

      25ヶ月目からは端末の代金の支払い(+4104円)と、月々サポート(-2457円)が無くなるので月額は6782円になります。

       

      <ドコモ料金まとめ>

      1~24ヶ月目まで 月額8348円
      25ヶ月目以降 月額6782円

       

      ※ドコモ乗り換え時にiPhone 7を下取りにだすと、24ヶ月目までの月額が-1000円くらい安くなります。
      ※ドコモの場合は、2年縛りがあるので更新月以外の解約は違約金1万円がかかることも考慮しないといけません。

       

       

      次に「Apple公式」+「mineo」で想定します。

       

      ■mineoの料金シミュレーション

      • ・iPhone XR:64GBモデルをAppleのローン(Orico)24分割払いと想定
      • ・データ容量:「6GB」と想定(5GBプランがないから)
      • ・通話かけ放題:「なし」と想定

       

      iPhone XR(64GB)をクレジットカード会社で24回分割払(金利5%で計算) 月額4018円
      ※96428円 ÷ 24回(厳密には1回目支払いが4428円、2回目以降4000円)
      mineo デュアルSIM/6GB(auプランで想定) 月額2365円
      通話かけ放題 なし

       

      4441円+2365円=月額6806円。mineoの場合、24ヶ月目までの月額は「6383円」です。

       

      iPhone XRはAppleが採用してるOricoのローンの24回払い(金利5%)で計算してます。ちなみに12回払いまでは金利0円です。

       

      なお、25ヶ月目からはiPhoneの支払いが終わるので、通信費の月額「2365円」のみになります。

       

      <mineo料金まとめ>

      1~24ヶ月目まで 月額6383円
      25ヶ月目以降 月額2365円

       

      ■全体まとめ

      <ドコモ×mineo料金比較>

      ドコモ mineo  月額の差額 
      1~24ヶ月目までの月額 8348円 6383円 毎月1965円 mineoの方が安い
      25ヶ月目以降までの月額 6782円 2365円 毎月4417円 mineoの方が安い

       

      以上が結果になります。やはり、Apple公式サイトでiPhone購入 × 格安SIMの組み合わせは強いですね。

       

      ただし、大手キャリアの場合は申し込み時に大幅キャッシュバック(今は減りましたが)をやってる代理店(直営ショップではなく業務委託先のショップ)があったりして、それらは公式キャンペーンとは違う内容なので少々料金が変わるかもしれません。でも、長い目で見ればやはり格安スマホの方が安いと思います。

       

      なお、全体的にあくまで参考程度の回答と思って頂ければと思います。間違ってたらすみません…。

      • ハルオさま♪

        とても分かりやすく、ご丁寧な返答本当にありがとうこざいます。
        比較までしていただいて、すぐに理解出来て、本当に感激しております(´∇`)
        ありがとうございます。

        やはり、Apple公式ストアー➕mineoなのですねー(≧∇≦*)
        自宅でWi-Fiでの使用が多いので、3ギガプランでいけそうですし、更にお安くなるのかな!と思っています。
        Appleストアーで、12ヶ月金利0%もとても惹かれます(笑)

        ハルオさまに、比較していただいたのを、もとにAppleストアーでの購入を考えてみます。

        今でもたまに、一括0円とかしているキャンペーンを見かけますが、キャリアのプランだと、1年目までは安いかもしれませんが、それ以降は高くなる?って事になるのですよね?
        先の事を考えれば、格安スマホに勝るものはやはりないのですね(/ω\)

        又何かあれば、是非アドバイス宜しくお願いいたします♪
        ありがとうございました。

        • そうですね、通信費の月額が格安スマホの方が安いので仮に端末代金が安くなっても、ずっと使ってると総額では格安スマホが安くなりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。