【全機種解説】SoftBankのiPhoneで格安SIMを使うには?iPhoneの機種毎に解説




iPhoneで格安SIMを使えるか知らない人は意外と多い

iPhoneでも格安SIMは使えるの?と疑問に思っている人は意外と多いです。

ハルオ
僕はしょっちゅう聞かれますね。
ニノくん
で、iPhoneで格安SIMは使えるんですか?
ハルオ
おめーも知らないんかい!!
 結論から言うと、iPhoneでも格安SIMは使えます。 

以前、iPhoneで格安SIMを使うために、iPhoneの機種ごとに分けて解説した記事を書いてますが、ドコモ・au・ソフトバンク」といったキャリアごとのiPhoneで、どうやって格安SIMを使うかを解説したいと思います。

iPhone 5で格安SIMを使おう!

2017.09.01

iPhone 5c・5s、iPhone6・6Plusを格安SIMで使おう!

2017.08.30

iPhone 6s以降のiPhoneを格安SIMで使おう!

2017.08.28

【完全ガイド】iPhoneユーザーが格安SIM(スマホ)に乗り換える4つの方法

2017.08.28

今回は、 SoftBankのiPhoneで格安SIM を使う方法を解説したいと思います。

ちなみに、ドコモ・auのiPhoneは以下の記事で解説しています。

【全機種解説】auのiPhoneで格安SIMを使うには?iPhoneの機種毎に解説

2018.04.16

【全機種解説】ドコモのiPhoneで格安SIMを使うには?一番簡単な方法を解説

2018.04.16

SoftBankのiPhoneを”そのまま”使うなら選択肢は1つしかない

SoftBankのiPhoneを持っている人で格安SIMを使うなら、話は非常に簡単です。

SoftBankのiPhoneをなにもせず”そのまま”の状態で使うなら、「b-mobile S」一択しかありません。

iPadユーザー必見!iPadが月額190円で抑えられる格安SIM、b-mobile S「190 PAD SIM」がでたぞ

2017.12.07

SoftBankのiPhoneがそのまま使える格安SIM!b-mobile S「990 JUST FIT SIM」のメリット4選

2017.11.02
ハルオ
“そのまま”の状態というのは、SIMロック解除をしないで、単にSIMを挿し替えるだけで使えるということです。
ニノくん
僕、SoftBankのiPhoneなんですけど、そのまま使えるんですね。

便利っすね。

そもそもSIMロック解除ってなに?

SIMロックというのは、SoftBankのスマホは、SoftBankの電波しか使えない様にSoftBankが掛けているロックのことです。これがあると、例えばSoftBankのスマホにドコモのSIMカードを挿しても使えません。ドコモもauも同様に同じ様なロックを掛けています。

ただし、格安SIMとはもともと大手携帯会社から設備を借りて通信を提供しているため、例えばSoftBankから設備を借りている格安SIMの場合、「中身はほぼSoftBank」となります。

ハルオ
よって、SoftBankの設備を借りている「SoftBank系の格安SIM」ならSoftBankのSIMロックがかかっていても、そのまま使えるわけです。

SoftBank系の格安SIMは現在は「b-mobile S」しかない

そういうわけで、SoftBankの設備を借りている格安SIMなら、SoftBankのSIMロックがかかっていてもそのまま使えるんですが、現在、SoftBank系の格安SIMは「b-mobile S」というブランドしかありません。

b-mobile Sは、日本通信という日本初の格安SIM会社が出している2017年にデビューしたばかりのブランドです。SoftBankのiPhone専用の格安SIMとなっています。

iPadユーザー必見!iPadが月額190円で抑えられる格安SIM、b-mobile S「190 PAD SIM」がでたぞ

2017.12.07

SoftBankのiPhoneがそのまま使える格安SIM!b-mobile S「990 JUST FIT SIM」のメリット4選

2017.11.02

日本通信は、格安SIMのサービスの歴史が古く、ノウハウもたくさん持っているので、この「b-mobile S」の評判も高いです。

ハルオ
通信品質は高めで安定しています。
ただし、b-mobile Sは金額が他の格安SIMよりも若干割高になっています。とはいえ、他の格安SIMより月額が200〜300円程度高い程度なので正直ほとんど金額差はありません。あまり気にしないでいいでしょう。

SoftBankのiPhoneを「b-mobile S」で使う場合、iPhone 5からどのiPhoneでも使えます。これはかなりわかりやすくて、ポイント高し、です。

まとめ:SoftBankのiPhoneは「SIMロック解除」をすれば、どこの格安SIMでも使える

SoftBankのiPhoneは、SIMロック解除をしないで使おうとすると「b-mobile S」一択になりますが、SIMロック解除を行えばどこの格安SIMでも使えます。

ちなみに、SIMロック解除は2015年4月以降に販売したスマホのみできます。iPhoneだとiPhone 6s以降の機種からSIMロック解除できます(iPhone 6はできません)

iPhone 6sからのiPhoneは基本的に、ドコモ・au・SoftBankなど同じ作りになっているので、SIMロック解除をすればどの格安SIMでも使えます。