LINEモバイルでiPhoneが買えるようになった!安いのか?SIMロックは?注意点なども解説




LINEモバイルでiPhoneが買えるようになった

LINEモバイルでは、SIMとセットでiPhoneが購入できるようになりました。販売しているiPhoneは以下の機種になります。

iPhoneを販売している格安SIM会社は少なく、現状だと「OCNモバイルONE」「楽天モバイル」「BIGLOBEモバイル」「LINEモバイル」「UQモバイル」「Y!mobile」「J:COMモバイル」くらいです。

ハルオ
格安SIMがiPhoneを売るのは非常にハードルが高いです。

というのも、iPhoneの販売にはAppleの許可がいるし仕入れもAppleからだから(またはApple公認のところから)。よってAppleがOKをださないと仕入もできません。

LINEモバイルのiPhoneの機種は?

LINEモバイルで販売しているiPhoneの機種は「ソフトバンク版 iPhone SE」となります。

ハルオ
LINEモバイルは2018年、ソフトバンクグループの会社となりました。だからソフトバンクのiPhoneを販売できるわけです。

BIGLOBEモバイルがKDDIグループになった時からau版iPhoneを販売し始めたのと同じです

iPhone SEは2016年に発売されたiPhoneで、iPhone 6sより1個新しいです。2年以上前の機種になりますが、いまだにバリバリ使っている人も多い機種です。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】LINEモバイルが初めての格安スマホに絶対的におすすめな9つの理由

2017.07.04

LINEモバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12



iPhone SEがまだまだ現役の理由

iPhone SEがいまだ現役の理由はいくつか考えられますが、主に以下の3つです。

iPhone SEがいまだ現役の理由

  • サイズが大きなっていくスマホが多い中、iPhone SEは小さめ片手サイズ(画面4インチ)で女性でも扱いやすい(今時珍しい)
  • 一個前の機種「iPhone 6s」くらいでスマホとして完成形のレベルなので、iPhone 6s以降は今でも全然使える
  • なにより、新品ですらApple Storeで39,800円とiPhoneの中ではかなり安い

個人的な見解も入ってますが、iPhone SEが人気な理由はこんな感じです。

ハルオ
画面が4インチのスマホは今じゃ絶滅危惧種です。

私は同じく4インチのiPhone 5がとても好きだったんですが、iPhone 5は格安SIMで使えないことも多いです。iPhone SEはiPhone 5とよく似たデザイン・サイズ感になってるのでiPhone 5好きだった人にはおすすめです。

LINEモバイルで販売してるiPhoneについて

LINEモバイルで販売しているiPhoneは、現状ではiPhone SEのみです。

LINEモバイルのiPhoneの詳細を解説したいと思います。

LINEモバイルで販売してるiPhoneは新品?

格安SIMで販売するiPhoneは、リフレッシュ品が多いんですが、LINEモバイルのiPhoneは新品です。

ハルオ
公式サイトには新品かリフレッシュ品かの表記がないんですが、LINEのカスタマーセンターに問い合わせたら新品と回答がありました。

LINEモバイルでiPhoneを買う場合は分割払いできる

LINEモバイルでのiPhone SEは一括払い可能ですが、24回の分割払いも可能です。ただし、24回分割払いの場合、一括払いよりも32GBモデルは1360円128GBモデルは1920円ほど高くなるのでその点は注意です。分割の金利のようなものですね。

LINEモバイルで販売してるiPhoneはSIMロックがかかってる

LINEモバイルで販売しているiPhoneはソフトバンクのSIMロックがかかっています。LINEモバイルのソフトバンク回線プランなら、ソフトバンクのSIMロックがかかったiPhoneでもそのまま使えるので問題ないですが。

ちなみに、以下の場合はSIMロックを解除できます。

SIMロック解除の条件

  • LINEモバイルのiPhone SEを一括支払いした場合
  • LINEモバイルのiPhone SEを分割払いして101日経過した場合
  • LINEモバイルを解約した場合は解約後100日以内
いずれもLINEモバイルの利用料金の滞納がないこと、が前提となります。

LINEモバイルのiPhone SEは安い?

LINEモバイルで販売しているiPhone SEは以下の金額になります。

iPhoneモデル LINEモバイルの金額 Appleショップの金額
iPhone SE(32GB) 30,800円 39,800円
iPhone SE(128GB) 40,800円 50,800円

LINEモバイルの方が約1万円近く安く購入できます。LINEモバイルのiPhone SEも新品なので、単純に1万円近く安く購入できます。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】LINEモバイルが初めての格安スマホに絶対的におすすめな9つの理由

2017.07.04

LINEモバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12



LINEモバイルのiPhoneの注意点

LINEモバイルでiPhoneを購入する際の注意点を解説したいと思います。

ソフトバンク回線プランでないとiPhoneを購入できない

LINEモバイルでiPhoneを購入する場合は、ソフトバンク回線プランを申し込まないといけません。LINEモバイルにはドコモ回線プランもありますが、ドコモ回線プランではiPhoneを購入することができません。

ハルオ
現時点では、LINEモバイルのソフトバンク回線の方がドコモ回線プランより通信速度が速いので、何の問題もないと思います。

LINEモバイル利用中の人がドコモプラン→ソフトバンクプランへ”プラン変更”する時はiPhoneをセット購入できる

現在LINEモバイルを利用してる人は、ドコモ回線プランの人が多いと思います。LINEモバイルのドコモ回線プランを利用中の人はソフトバンク回線プランへプラン変更できますが、その際にプラン変更と一緒にiPhoneを購入することができます。

ハルオ
まとめるとLINEモバイルでiPhoneを買う方法は2通り。

・LINEモバイルのソフトバンク回線プランへの新規申込み時(MNP申し込み可)

・LINEモバイルのドコモ回線プランからソフトバンク回線へのプラン変更時

まとめ

LINEモバイルでiPhoneが買えるようになったのは嬉しいですね。現時点ではiPhone SEのみですが、そのうちiPhone 6sやiPhone 7なんかも高い確率で販売開始されると思います。

どれも、親会社のソフトバンクのSIMロックがかかったモデルですが、LINEモバイルのソフトバンク回線プランを使う前提ならなんの問題はないですし、必要であればSIMロック解除も可能です。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】LINEモバイルが初めての格安スマホに絶対的におすすめな9つの理由

2017.07.04

LINEモバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12



 




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。