インスタをよく使う人向け格安SIM。インスタを使いすぎて速度制限になる人におすすめなのは?




 インスタって意外とデータ容量を消費する

インスタグラムは写真・動画などを投稿できるSNSですが、これらの画像データは通信量の消費が激しいです。

ハルオ
そのため、数分利用しただけで数十MBは消費します。ちなみに50MB=約0.05GBです。
ニノくん
僕なんか1日に何回もインスタを見るんで、月の後半にはデータ容量使いきってますよ。
ハルオ
そういう人は意外と多い!僕の家族も調べたらインスタだけで1か月で2GB消費してたし。

 「データフリー」の格安スマホ(格安SIM)を使う

特定のアプリのデータ通信だけ、データ容量が消費されないようにするサービスを「データフリー」「カウントフリー」「0レーティング」なんて読んだりします(ここでは「データフリー」で統一)。

「データフリー」には2つの特徴がある

「データフリー」は以下の2つの特徴があります。

 特定のアプリのデータ容量が消費されない

 特定のアプリは速度制限になってもサクサク高速通信で使える

つまり、インスタを「データフリー」対象として提供してる格安スマホ(格安SIM)なら、インスタをいくら使ってもデータ容量が減らないし、仮に月末に動画の見過ぎなどで速度制限になっても、インスタはサクサク使えるというわけです。

 「インスタ使い放題」のおすすめ格安スマホ(格安SIM)

ここからはインスタ使い放題のおすすめ格安スマホ(格安SIM)を紹介します。

ハルオ
実際に私も使っている(いた)格安スマホ(格安SIM)を紹介します。
ニノくん
先輩、格安スマホ会社に勤めてる頃、何社か他社の契約してましたよね〜。
ハルオ
そうね、他社研究用にね。

でも、このサイト立ち上げてからの方が、詳しく解説するためにいっぱい契約した気がする…

 おすすめ度100点:LINEモバイルの「コミュニケーションフリープラン」

LINEモバイルを使えるスマホ
「ドコモのAndroid(そのままで)」「ドコモのiPhone(そのままで)」「ソフトバンクのiPhone(そのままで)」「ソフトバンクのAndroid(SIMロック解除必須)」「auのiPhone(そのままで)」「SIMフリースマホ(そのままで)」

LINEモバイルはインスタだけじゃなく、Twitter、Facebook、LINEもデータフリー対象です。主要SNSはすべてデータフリー対象なので、SNS好きの人にはかなりおすすめです。

また、LINEモバイルのデータフリーのいいところは通信速度がちゃんと速いところ。インスタを使っててストレスを感じることはないです。

LINEモバイルには3つのプランがありますが、「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC +プラン」の2つがSNS使い放題に対応したプランです。

LINEフリープラン LINEのみデータフリー。選べるデータ容量は1GBのみ。
コミュニケーションフリープラン インスタ・Twitter・Facebook・LINEがデータフリー。選べるデータ容量は3GB/5GB/7GB/10GB。
MUSIC +プラン インスタ・Twitter・Facebook・LINE、LINE MUSICがデータフリー。選べるデータ容量は3GB/5GB/7GB/10GB。

LINEモバイルのおすすめ料金プラン

LINEモバイルの主な料金プラン
音声通話SIM 月額
コミュニケーションフリープラン(3GB) 1690円
コミュニケーションフリープラン(7GB) 2888円
コミュニケーションフリープラン(10GB) 3220円

LINEモバイルのその他のおすすめポイント

 LINEのID検索が使える唯一の格安SIM

LINEには、世界のLINEユーザーをIDを打ち込んで検索できる「ID検索」機能があります。LINEのこの機能だけは格安スマホでは使えないんですが、LINEモバイルは唯一使えるようになっています(18歳以上なら)。

 スタンプが買えるLINEポイントが毎月貯まる

毎月、月額の1%のLINEポイントも貯まりLINEスタンプの購入などに使えるのも嬉しいところです。

 LINEで問い合わせ

LINEモバイルは、わざわざ問い合わせ先の電話番号に電話したり、メール問い合わせしたりしなくてもLINEのトーク機能で手軽に問い合わせができます。

 LINEモバイル vs DMMモバイルのSNSフリー対決は…

ちなみに、SNSのデータフリーをやってる格安スマホ(格安SIM)はLINEモバイル、DMMモバイルの2つが有名ですが、個人的にはSNSのデータフリーという視点でみると「LINEモバイル」の方が断然上です。DMMモバイルのSNSのデータフリーはちょっと通信速度が遅いので、今回のおすすめからは外しました。



 おすすめ度70点:楽天モバイル

楽天モバイル「スーパーホーダイ」を使えるスマホ
「ドコモのAndroid(そのままで)」「ドコモのiPhone(そのままで)」「ソフトバンクのiPhone(SIMロック解除必須)」「ソフトバンクのAndroid(SIMロック解除必須)」「auのiPhone(SIMロック解除必須)」「SIMフリースマホ(そのままで)」

つづいては楽天モバイルです。

実は楽天モバイルはSNSのデータフリーをやってるわけではないんですが、「速度制限がかかっても約1Mbps」の通信速度を出し続けてくれる「スーパーホーダイ」プランが、実質インスタ使い放題という役割を担ってくれます。

1Mbpsの速度って?
楽天モバイルは速度制限下でも約1Mbpsの通信速度を出し続けてくれます。
1Mbpsの通信速度があればニュース記事は余裕、インスタも見れてYouTubeやNetflixも視聴できるレベルです。スマホの基本的な利用には全部対応できるので実質データ使い放題と言えます(アプリのダウンロードもまあまあできるレベル)。

「スーパーホーダイ」は10分通話かけ放題が初めからセットになってる

「速度制限後もネット使い放題(1Mbps)」+10通話かけ放題+端末代金」がセットになった「スーパーホーダイプラン」はコスパが高いです。

ハルオ
2年利用前提で契約すると月額1000円引き、3年利用前提だと月額1500円引きになりますので、基本的にある程度長く使う気持ちで申し込みましょう。

かなりてんこ盛りなプランのため、すこし複雑な点がタマにキズですが、「スマホでのネット使い放題プランほしい人」「通話かけ放題が欲しい人」には向いてます。

ハルオ
楽天モバイルの「スーパーホーダイ」については、別の記事で詳しく解説してるので気になった人はご覧ください。

【複雑だけどお得度高し!】楽天モバイル「スーパーホーダイ」をできるだけわかりやすく解説。

2018.09.04

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」の料金

スーパーホーダイは2年利用前提だと毎月1000円割引(2年間続く)、3年利用前提だと毎月1500円割引(2年間続く)を受けられます。途中解約したら一律9800円の違約金がかかります。

ハルオ
注意点は3年利用前提で毎月1500円割引を受けても、割引期間は2年間という点。3年目から割引はなしになります。

ちなみに、選べるデータ容量は2GB、6GB、14GB、24GB。データ容量はUQモバイルやY!mobileのように3年目から減ったりはしません。

楽天モバイルのその他のおすすめポイント

 楽天スーパーポイントがどんどん貯まる

楽天モバイルは、毎月の利用料の1%の楽天スーパーポイントが貯まるようになっています。

また、楽天モバイルユーザーが楽天市場で買い物をする時も、通常の2倍のポイントが貯まります。ちなみに、楽天カードも契約しておくと楽天市場買い物時のポイントが4倍になります。

 SIMフリースマホが安く買えるセールをほぼいつも開催

楽天モバイルは楽天市場などを使っている人には、最適の格安スマホです。楽天スーパーポイントへの還元がいろんな方法で行われるからです。

大きな弱点が見当たらないハイレベルな格安SIM。だからこそ、楽天モバイルはいま急激に会員数を伸ばしています。「キャリアからの乗り換えでキャリアと同じように使いたい」、「スマホの使い方はいたって普通」、そういう方には最適です。

楽天モバイル「スーパーホーダイ」の注意点

楽天モバイル「スーパーホーダイ」プランの注意点として、ドコモ回線プランしか対応してないことです。そのため、楽天モバイル「スーパーホーダイ」プランは、「ドコモのAndroid(そのままで)」「ドコモのiPhone(そのままで)」「SIMロック解除したスマホ」「SIMフリースマホ(そのままで)」しか使えません。

「auのスマホ」、「ソフトバンクのスマホ」の場合はSIMロック解除必須です(ただし、auのAndroidはSIMロック解除しても通信が入りづらい可能性があるので避けるのが無難。au・ソフトバンクのiPhoneならSIMロック解除すればOK)。



まとめ

インスタグラムをよく使う人は、ぜひ「データフリー」を活用しましょう。

ただし、SNSの「データフリー」をやってる格安スマホ(格安SIM)は少なめで、LINEモバイル、楽天モバイル、DMMモバイルくらい。

それ以外の格安スマホ(格安SIM)の通常プランにする場合は、データ容量が気持ち多めのプランに加入して対策しましょう。




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。