【ドコモからの乗り換え時】dアカウントが1分で作れる方法と、dアカウントを作った方が良い2つの理由




dアカウントとは?

dアカウントとは、ドコモのマイページ「My docomo」にログインする時に使うアカウントです。このアカウントを登録していない場合は、dポイントは使えないです。

そのほかにも、dTVなどの動画配信サイトを使う場合にもdアカウントが必要になります。

dアカウントを作っておいた方がいいわけ

ドコモ利用者の方は、基本的にdアカウントは作っておいたほうがいいです。

ハルオ
ま、ほとんどの人は作ってあると思いますが、たまに作ってない人もいます。

なぜdアカウントを作っておいた方がいいか、その理由は主に2つです。

dアカウントを作った方がいい理由①:dポイントが使えない

ドコモを利用していると「dポイント」というポイントが貯まります。これはマグドナルドやドトールコーヒーなんかで使える便利なポイントサービスなんですが、dアカウントを作らないとdポイントを利用することができません。

ハルオ
マクドナルドなどネットショッピングでなく実店舗で使う場合は、dポイントカードも必要です。dポイントカードはマクドナルドやローソンのレジで無料でもらえます。

dアカウントを作った方がいい理由②:ドコモを解約しても「dポイント」が消滅しない

ドコモを使うと貯まる「dポイント」は、ドコモを解約すると消滅してしまう場合があります。それはdアカウントを作っていない場合です。dアカウントはドコモを解約しても残り続けるアカウントなので、dポイントをdアカウントに紐づけておくとドコモを解約してもdポイントは消滅しません。

ハルオ
つまりドコモを辞める前にdアカウントを作ってdポイントを紐づけておきましょう。

dポイントを消滅させない方法は以下の記事で詳しく書いてます。

【dポイントの使い方】ドコモから格安スマホ乗り換え時にdポイントを消滅させないための方法まとめ

2018.03.16

dアカウントの作り方

基本的に、ドコモを使っていればほとんど人がdアカウントを持っていると思いますが、稀にdアカウントを作らずにドコモを使っている人もいます。その場合は、dアカウントを新規作成しておきましょう。

スマホやPCでdアカウントのサイトにいけば簡単に新規作成できます。

dアカウントの新規作成をする

dアカウントの新規作成画面

「ドコモ回線を持っている人」は上のボタンをクリックしましょう。ちなみに、dアカウントはドコモを使っていなくても作ることができます。というのも、動画配信サービスはdtvなどのドコモ利用者以外も使えるサービスに使ったりもするからです。

あとは、携帯番号などを入力すればOKです。ネットワーク暗証番号は以外と覚えてない人が多いですが、その場合は以下の窓口に連絡してみましょう。

ネットワーク暗証番号がわからない場合

ネットワーク暗証番号がわからない場合は以下の窓口で確認してみましょう。平日の14時〜15時くらに電話をかければ比較的待たずに繋がります。

■ドコモ インフォメーションセンターへ電話で確認

ドコモの携帯電話からは 局番なしの151(無料)
一般電話などからは 0120-800-000(無料)
受付時間 9:00~20:00(年中無休)

dアカウントのIDやパスワードがわからずログインできない場合

  • Wi-Fiを切ったドコモのスマホでdアカウントの管理へアクセス
  • 「ID/パスワードの確認・ロック解除」を選択
  • ネットワーク暗証番号を入力
  • ID/パスワードが表示されます

上記でダメな場合や、ドコモを利用していない人は「ID/PWを忘れた方」へアクセスすると、予備アドレスにID/PWを送ることができます。予備アドレスを以前登録している人のみ使える方法です。

まとめ:dアカウントを作ってから、My docomoでMNP予約番号を取得しよう

dアカウントを作らないでドコモを解約するとdポイントが消滅してしまうので、必ずドコモから格安スマホに乗り換える前にdアカウントを作っておきましょう。

ニノくん
dアカウントを作ってから格安スマホに乗り換えるのが大事なワケですね。

ちなみに、格安スマホへ乗り換えるときに、今使っている電話番号を引き継いで使う場合は「MNP予約番号」が必要です。MNP予約番号はドコモのマイページ「My docomo」から取得できます。

【ドコモから乗り換え】2分でMNP予約番号を取得する方法!My docomoから簡単ゲット!

2018.04.02

なので、手順的には「dアカウントを作ってdポイント消滅を回避」「MNP予約番号をMy docomoで取得」「格安スマホに申し込む」となります。

格安スマホに申し込む時には「本人確認書類(免許証など)」も必要です。必要なものは、以下の記事でまとめているので参考にしてみてください。

【保存版】格安スマホにMNPで乗り換える際に必要な物5つ!事前にしっかり準備しよう!

2018.03.15