アウトドアにも最適な壊れない「タフスマホ」2選!最安値で売っている格安スマホも紹介!




スマホは意外とモロい。落とすと壊れる

格安スマホ(SIMフリースマホ)だけでなく、大手携帯会社で売っているスマホも含め、スマホというのは、けっこう壊れることが多いです。

ニノくん
誰もが一回はスマホを落としたことがあるんじゃないですかね?
ハルオ
おれは何回も落としてるし、3回は画面を割ってスマホを買い換えてる。
ニノくん
落としすぎっすよ…

というわけで、今回はなかなか壊れない頑丈なスマホ=「タフスマホ」を紹介していきたいと思います。

頑丈な「タフスマホ」が向いてる人は?

頑丈なスマホが向いているのは以下のような人たちです。

ハルオ
スマホをよく落とす人だけじゃなくて、アウトドア好きにもぴったりだったりしますよ。
  • スマホをよく落とす人
  • スマホの扱いが雑な人
  • 釣り・キャンプ・登山などアウトドアにいく人
  • ダイビングなどのマリーンスポーツをする人
  • 建築・工事現場、リフォーム、配管工事など建設系の仕事をしていて、スマホに高い防水性や耐衝撃性を求める人
  • 山林、砂浜など粉塵の舞う場所で仕事をする人
  • 飲食業の調理場など、水や火などを扱う職場の人
ニノくん
確かに、こういった人にはタフスマホがぴったりかもしれませんね。

頑丈でオススメのタフスマホ2選

それでは、現在販売中のタフなスマホを紹介していきたいと思います。

どれも格安スマホでSIMとセット販売している機種ですので、気になったら格安スマホの公式サイトで詳細を見てみてください。

タフスマホの大本命。世界チャンピオンはこれ:CAT S60

ハルオ
タフスマホの大本命です。

この「CAT」のロゴは見たことある人もいるのでは?シャベルカーなどの「働く車シリーズ」でお馴染みの会社が出したスマホです。ゴツくてタフなスマホです。

あと、普通にスマホとしてもそこそこの性能を誇ります。カメラも画素数は十分ありますよ。

タフ度
メーカー CAT
市場
価格
9万6,800円 単品販売なし
最安値 IIJmio
7万9,800円
特徴  

この「CAT S60」というスマホは、アメリカ国防総省の耐久試験にもクリアした”耐衝撃”・”防水”・”防塵”を備え、「日本でそこまでのタフさがいるのか?!」とツッコミたくなるほどです。

さらに“サーマルカメラ”というサーモグラフィー的なカメラもついている、いよいよ特殊部隊が使いそうなスマホになってます。 

バッテリもー大容量の3800mAhとタフ!

スペックは中の中ですが、YouTubeやSNSなど全く問題なく使えます。多機能のため価格がやや高いのがネックですが、タフで寿命が長いので、長い目で見るとコスパは良いでしょう。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
32GB 3GB Qualcomm MSM8952-3
オクタコア1.5GHz
なし
アウトカメラ インカメラ SDカード バッテリー
1300万画素 500万画素 3800mAh

水深5メートルで60分も放置してOK!高い防塵性も誇る

このCAT S60は、水深5メートルに落として60分放置してもなんら問題なし、「普通に起動できる」という圧倒的な防水力を誇ります。

ニノくん
人間がそもそも60分も水中にいれないっすけどね。
ハルオ
まあ、ダイバーの人とかなら長いこと水中いるしさ。

国際的な防水・防塵規格「IP68」に準拠しているため、砂浜や砂場などでもガシガシ使えます。



ハルオ
釣りとかよくする人は、砂や水によく小物がまみれるので、防水だけでなく防塵があるのは嬉しいですよね(私も釣りよくします)。

1.8mからの落下も余裕で耐える耐久力

「強化ダイキャストフレーム」と、ディスプレイに強度が高い「Gorilla Glass 4.0」を採用していて、1.8mからコンクリートの地面に落としても壊れません。

これなら、手から滑ったり、カバンから落とした程度ではまったく問題ないでしょう。



ハルオ
ちなみに落下テストもアメリカ国防総省の調達基準をパスしています…。
ニノくん
うーむ、スマホで特殊部隊を構成するなら、全部この機種ですね。

温度を可視化するサーマルイメージングカメラ

これが、「CAT S60」というスマホの一番の売りでしょうね。なんと、世界で初めてスマホにサーモグラフィーを搭載してしまったという…!

ニノくん
あの…ずっと言おうか迷ってたんですけど…この機種

無駄に機能すごいっすね

ハルオ
無駄って言うなー!!!

ちょっとわかるけども(小声)

なにはともわれ、このスマホで温度を可視化できるわけです。

ちなみに製品の紹介欄にこんな文章が…

電気機器や機械の不調箇所など、見ただけでは分からない部分を可視化・撮影することができます。

ニノくん
いや、修理技師の業務だから!!!
ハルオ
ニノくんが突っ込むとは…

ニノくんは天性のボケ職人なのでツッコミにまわるのは稀なんですが、このスマホのタフさが、もはや壮大な「ボケ」の領域にはいってるからでしょう。

ハルオ
ただ、このスマホはタフさに命かけてますね

■CAT S60を販売しているおすすめ格安スマホ

CAT S60を販売している格安スマホはちょっと数が少ないです。

ハルオ
というのも、CAT S60はタフすぎて「マニアック」な機種だからです

ただ大手の「IIJmio」と「楽天モバイル」で取り扱っているのは嬉しいですね。

IIJmio

 当サイトNo.1おすすめ格安スマホ。 通信速度・安定感・サポート・価格すべてハイレベル。業界の優等生。格安スマホの値段も非常に安い。

楽天モバイル

格安スマホ市場で猛烈な勢いでシェアを伸ばしている格安スマホ。 楽天スーパーポイントが毎月1%、楽天カードを持っていれば2%貯まる。楽天市場ユーザーは絶対これ。 3年利用を約束すると2万円引きでスマホが買える。  

 

国内のタフチャンピオンはこれ:arrows M04

ハルオ
防水・防塵・ワンセグ・おサイフケータイ、とガラケーの良さを引き継いだ日本製スマホ(富士通)。洗剤で丸洗いもできるため台所やお風呂でもがっつり使えます。

ただ、ちょっとスペックが低いのが気になります。

タフさ
メーカー 富士通
市場
価格
3万4,420円
最安値 OCNモバイルONE
2万9500円
特徴 洗剤で丸洗いも可能で防水性は一番高いスマホです。お風呂場・台所・アウトドアなんでもOK

 おサイフケータイ・ワンセグも搭載で海外製スマホにはない機能が多い日本ならではのスマホ。 

ただ、人間でいう脳みそのCPUや、記憶力にあたるROM、要領の良さにあたるRAMなどの性能は低いです。スペックは下の中と言ったところです。

ただし、ゲームアプリもがっつり使ったりしない人なら問題なく使えるレベルです。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
16GB 2GB Snapdragon410
クアッドコア1.2GHz
なし
アウトカメラ インカメラ SDカード バッテリー
1310万画素×2 500万画素 2580mAh

arrows M04もタフボディで硬いガラスを採用。丸洗いも可能な防水性もあるタフさ

フレームにステンレスを採用してて、ディスプレイも高硬度のガラスを採用し、衝撃に強い作りになっています。多少落としても問題ありません。

また、防水・防塵に加え、防洗剤にもなっているため汚れたら洗うことが可能です。

ニノくん
気軽にトイレの洗面台とかで洗えますね

バッテリー容量は2,580 mAhしかないが、省エネ設計になってて3日電池が持つタフさ

バッテリーの大きさ自体はたいしたことないんですが、省エネ設計になっていて3日電池がもつようになっています。

ニノくん
3日ももつのは、旅行とかに嬉しいですね。



ハルオ
そうだね。1日中、外で遊ぶ時とかも心強いよね

■富士通「arrows M04」を販売しているおすすめ格安スマホ

富士通 arrows M04は、国内の王道機種なのでほとんどの格安スマホで販売しています。

IIJmio

 当サイトNo.1おすすめ格安スマホ。 通信速度・安定感・サポート・価格すべてハイレベル。業界の優等生。格安スマホの値段も非常に安い。

楽天モバイル

格安スマホ市場で猛烈な勢いでシェアを伸ばしている格安スマホ。 楽天スーパーポイントが毎月1%、楽天カードを持っていれば2%貯まる。楽天市場ユーザーは絶対これ。 3年利用を約束すると2万円引きでスマホが買える。  

BIGLOBEモバイル

最近CMをバンバン流してる格安スマホ業界の老舗BIGLOBEモバイル。 YouTubeや、Abema TVなどが月額390円で見放題になる「エンタメフリー」オプションが超使える。   

LINEモバイル

 LINEモバイルは twitter、Facebook、インスタグラムなどが通信がカウントされない(使い放題)プランがウリ 。また、問い合わせがLINEでできたり、サポートも非常に手厚く、初めての格安スマホに最適。  

DMMモバイル

  月額が格安SIM・格安スマホ業界で一番安い「最安値キャラ」。 また、月額の10%のDMMポイントが貯まるのも嬉しいところ。1契約でSIMが3枚使えるシェアコースがある。  

OCNモバイルONE

格安スマホの老舗で、業界No.1の巨人。品質・価格・プランなどバランスがよく”オールマイティー”な格安スマホ。 最近は、セット購入できるSIMフリースマホが増えて、価格もめちゃくちゃ安く売っている。 

mineo

 毎月1GBまでなら無料で引き出せる「フリータンク」 など、独自性のある便利サービスが多い他社からも注目されている格安スマホ。月額は普通だが、通信の安定感があってハイレベル。「マイネ王」というユーザーのコミュニティサイトがあり、疑問などをすぐに解決できるのも◎。




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。