【LINEモバイル以外も!】Instagramをよく使う人におすすめの格安SIM3選




Instagramは写真・動画共有アプリのため、データ容量を食う

Instagramは、写真と動画がアップされているSNSアプリのため、他のSNSの「Twitter」「LINE」「Facebook」などと比べるとデータ容量を多く消費します。

ハルオ
特に最近は動画も多いので4〜5分使うだけで数十MBは消費することも。

なので、このサイトでも言ってる「YouTubeなどを頻繁に見ない人は1ヶ月3GBあれば十分」という説が、Instagramヘビーユーザーには当てはまらない人も多いはず。

ハルオ
私の元同僚でインスタ大好きな人も、ほぼInstagramだげで月2GB使ってました(実際にインスタの使用量を見させてもらいました)。

その元同僚は、もともと2GBプランだったんですど(たしか)、5GBプランくらいに変更を検討してました。ただ「Instagramだけのせいで月額料金があがってしまうのもシャク」とも言ってたので、その人に言ったアドバイスを今回紹介します。

結論①:Instagramのヘビーユーザーなら「LINEモバイル」が一番おすすめ

いきなり結論ですが、Instagramのヘビーユーザーなら「LINEモバイル」の”コミュニケーションフリープラン”が一番おすすめです。

LINEには3つのプランがあるんですが、「コミュニケーションフリープラン」と「ミュージックフリープラン」の2つならInstagramをいくら使っても、データ容量が減りません。

また、YouTubeなどでデータ容量を使いきって速度制限になってしまった場合でも、Instagramは高速通信でサクサク使うことが可能です。

ハルオ
この特定のアプリのデータ容量が減らない&速度制限時もサクサクで使えるサービスを「データフリー」と呼びます。

■LINEモバイルのプラン

プラン名 選べるデータ容量  データフリー対象 
LINEフリープラン 1GB LINE
コミュニケーションフリープラン 3GB/5GB/
7GB/10GB
LINE、Instagram、Twitter、Facebook
ミュージックフリープラン 3GB/5GB/
7GB/10GB
LINE、Instagram、Twitter、Facebook、LINEミュージック

ミュージックフリープランの方は、LINEミュージックのデータ容量もデータフリー対象になります。

ハルオ
LINEモバイルのコミュニケーションフリープランなら、Instagramだけじゃなく、TwitterやFacebook、LINEも同じ様にデータ容量も減らず、速度制限後もサクサク使えます
ニノくん
でも、その分、LINEモバイルの月額って高いんじゃないですか?
ハルオ
いや、そんなことないよ

LINEモバイルの月額は、同じデータ容量でも他社と比べるとちょっとだけ高いです。でもそこまで差はありません。100円ちょっとの差です。

■格安SIM各社の音声SIM+3GBの料金比較

格安SIM 音声SIM
&3GBプラン
月額
LINEモバイル 1690円
mineo 1510円
IIJmio 1600円
OCNモバイルONE 1800円
楽天モバイル 1600円
ニノくん
さほど差がないのにInstagram使い放題か…。いいっすね!

【ライバルMVNOのここがスゴイ】LINEモバイルが初めての格安スマホに絶対的におすすめな9つの理由

2017.07.04

LINEモバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12



結論②:楽天モバイルのスーパーホーダイに入る

2個目の提案は、楽天モバイルの「スーパーホーダイ」プランに入ることです。

楽天モバイルのスーパーホーダイって?

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」は、ちょっと複雑ですけど、簡単に言うと「10分通話かけ放題」と「データ容量」が組み合わさったプランです。

「通話10分かけ放題」

「データ容量(2GB/6GB/14GB/24GB)」

しかも速度制限後も1Mbpsとそこそこ速い通信で使い続けられる

さらに、楽天モバイルの「スーパーホーダイ」はお得な割引が受けられます。

楽天モバイルは1年契約・2年契約・3年契約と選べるんですが、例えば2年契約なら「2年間は使ってね」という内容で、2年契約した場合は1000円割引となります。

■楽天モバイルのスーパーホーダイの割引額

契約年数 割引額
1年契約 2年間ずっと
500円割引
2年契約  2年間ずっと
1000円割引
3年契約  2年間ずっと
1500円割引
ハルオ
ただ裏を返せば、3年目からは月額割引が無くなって、値上げりしちゃうのが残念な点です。

しかも、2年契約・3年契約といっても、「2年経過したらいつでも解約できる」というもので、大手キャリアの「2年縛り」とは違います。

ハルオ
大手キャリアの2年縛りは、契約後2年以内に解約すると解約金が発生、さらにちょうど2年目の月に解約しないと、また新たな2年の縛り期間が更新される、という鬼ルールです

楽天モバイル「スーパーホーダイ」は制限後も通信速度が速いのでInstagramもそれなりにサクサクできる

ふつう、格安SIMはデータ容量を使い切ってしまうと速度制限がかかり低速通信(200Kbps前後)になり、ネットをするのにかなりストレスを感じます。

ですが、楽天モバイルの場合はデータ容量を使い切って速度制限がかかっても1Mpsかなり高速の通信がキープされます。

そのため、速度制限がかかってもInstagramくらいなら、そこそこサクサク使えるわけです。

【ライバルMVNOのここがスゴイ】業界1位「楽天モバイル」の強さの秘密8個

2017.07.06

楽天モバイルの評判!速度やメリット・デメリットまとめ。楽天市場をよく使う人なら絶対おすすめ

2017.06.12

結論③:DMMモバイルのオプションサービス「SNSフリー」に入る

DMMモバイルは、業界最安値の格安SIMで安さはNo,1です。

じゃあ「安かろう悪かろう」で通信品質は悪いのか?通信速度は遅いのか?というと、実は品質の高い格安SIM「IIJmio」から設備を借りてるので、普通に通信品質は高めで安定してます。

ハルオ
僕はもう3年半くらいDモバイル使ってます

DMMモバイルのSNSフリーとは?

そんなDMMモバイルには、SNSフリーというサービスがあります。

これは、LINEモバイルの「データフリー」と理屈は同じで、SNS系のアプリならデータ容量が減らない&速度制限時もサクサク高速通信で使える、というものです。

通常の月額プランとは別に、オプションサービス料金として月額250円支払えば、SNSフリーを使えます。

SNSフリーを加算した月額料金は?

DMMモバイルのSNSフリーに申し込んだ場合の月額料金を比較したいと思います。

■格安SIM各社の音声SIM+3GBの料金比較

格安SIM 音声SIM
&3GBプラン
月額
DMMモバイル 1500円+250円1750円
LINEモバイル 1690円
mineo 1510円
IIJmio 1600円
OCNモバイルONE 1800円
楽天モバイル 1600円

DMモバイルは、3GBプランの料金が1500円で業界最安値ですが、SNSフリーをつけるとLINEモバイルの「コミュニケーションフリープラン(インスタ使い放題)」の方が安くなってしまいます。

DMM mobileの評判!速度やメリット・デメリットまとめ

2017.06.12



まとめ

Instagramは、意外と油断してるとデータ容量を食います。なので、「動画はそんなに見ないのに、月末近くになると、いっつも速度制限かかるなぁ…」という人は、Instagramが原因かもしれません。

Instagramの写真がなかなか読み込まなくてイライラすることが多い人は、LINEモバイル・楽天モバイル・DMMモバイルを検討してみてはどうでしょうか。