SIMフリーでも人と違ったスマホがいい!着せ替え・ハイレゾ再生・超頑丈!変わり種SIMフリースマホを紹介




変わり種SIMフリースマホ①:おしゃれ好きにはたまらない「NUANS NEO Reloaded」

 

※カバーは別売り

ハルオ
一口メモ>
デザインが高く評価され、ソニーカメラ内蔵でその他性能も“中の上”と優秀なスマホ。上下のカバーが着せ替え可能になっていて、自分だけの組み合わせが可能です。

トリニティという国内メーカーのスマホで、「おサイフケータイ」・「防水機能」、その他スペックも搭載している優秀な機種。

「デザイン+性能+防水(防滴)+おサイフケータイ+長持ちバッテリー+安め」と全てを兼ね揃えた隠れた名作スマホです。

ちなみに、メーカー名、機種名など全て映画『マトリックス』からとっているのもシャレています!

 

5点
満点
メーカー Trinity
市場
価格
4万9,800円  
最安値 IIJmio
3万9,800円
特徴 機種名は「ニュアンス・ネオ・リローデッド」と読みます。着せ替えカバーで自分好みのデザインに変更できるスマホ。カバーの種類も非常に豊富で、色だけでなく質感も「石」や「木」、「皮」などがあります。

ボディは持ちやすいようにあえて少しだけ厚めに設計されてます。

また、デザインだけでなく性能も高いのが特徴。カメラはソニー性。スマホの脳みそであるCPUも高性能なので、サクサク動作です。

さらに、 おサイフケータイが内臓なので、電子マネーも利用可能なのも嬉しいところ。 

バッテリーも平均以上で長持ちします。この内容で値段も4万円弱はかなり優秀と言えます。もっと評価されてもいい機種でしょう。

格安スマホ会社時代に何度かメーカーの方にお話を伺ったがあり、その際に熱意を感じたことも高評価のひとつです。

ハルオ
カバーは別売りですが、IIJmioでSIMと端末をセット購入するとAmazonギフト券が数千円分もらえるので、ギフト券を使ってAmazonでカバーを購入しましょう。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
32GB 3GB Snapdragon 625 オクタコア あり
アウトカメラ インカメラ 画面サイズ バッテリー
1300万画素 500万画素 5.2インチ 3450mAh

IIJmio

 当サイトNo.1おすすめ格安スマホ。 通信速度・安定感・サポート・価格すべてハイレベル。業界の優等生。格安スマホの値段も非常に安い。

エキサイトモバイル

格安スマホ業界の“変わり種”。通信はIIJの設備を借りているため速めで安定。料金は最安クラス。1GB~15GBまで使った分だけ払えば良い“最適料金プラン”を最大3枚のSIMでシェアできるのが売り。

ただ、電話が繋がりにくいなどサポートが弱い(実体験)。

 

変わり種SIMフリースマホ①:オーディオ好きに激推ししたい「ONKYO GRAN BEAT」

ハルオ
一口メモ>
音響機器で有名なONKYOがだしたSIMフリースマホ
です。このスマホ、とにかく音が良いです。

というのも、スマホ基盤とは別にオーディオ専用基板の搭載しているという徹底ぶり。

スマホ性能としては、普通…って感じなんですがとにかく音楽再生能力に関しては群を抜いてます。

5点
満点

※スマホ性能は価格の割に普通。オーディオプレイヤーとしては一級。
メーカー ONKYO
市場
価格
5万9799円  
最安値 IIJmio
5万4,800円
特徴

オーディオ専用基板の搭載してしまった「GRAND BEAT」は、スマホの音楽再生アプリとは比べ物にならないくらい綺麗な音をだします。

デジタル・オーディオ・プレーヤー同等のオーディオ専用基板を、スマートフォン用基板とは別に搭載。筐体内部で発生するノイズ混入のガードに徹底的にこだわり、豊かでピュアなサウンドを実現します。それは、デジタル・オーディオ・プレーヤーとスマートフォンの贅沢かつ美しい融合。

画質の高い5.0 inch Full-HD IPS液晶なので綺麗な写りになっていますが、流行りのiPhone Xっぽい額縁の少ないデザインとは違い画面が狭いです。なおガラスには傷がつきにくい、ゴリラガラスを採用してます。

音楽を聴く際に直感的に操作しやすいように、音量操作部分が・画面OFF時でも操作できるよう大型ボリュームノブになってます。ただ、実機を使った感想は、ポケットに入れてると急に音が大きくならないかちょっと不安でした。

全体的にちょっとぶ厚めです。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
128GB 3GB Qualcomm® MSM8956
ヘキサコアCPU(2×1.8G+4×1.4G)
なし
アウトカメラ インカメラ 画面サイズ バッテリー
1600万画素 800万画素 5インチ 3000mAh

変わり種SIMフリースマホ③:性能・タフさがダントツ。一番はこれ「CAT S60」

ハルオ
タフスマホの大本命はこれ、「CAT S60」です。

この「CAT」のロゴは見たことある人もいるのでは?

シャベルカーなどの「働く車シリーズ」でお馴染みの「キャタピラー社」が出した、ゴツくてタフなスマホです。

もちろん、スマホとしてもなかなかの性能を誇ります。カメラも画素数は十分にあります。

評価 ★☆
メーカー CAT
市場
価格
9万6,800円 単品販売なし
最安値

IIJmio
7万9,800円

特徴
この「CAT S60」というスマホは、アメリカ国防総省の耐久試験にもクリアした”耐衝撃”・”防水”・”防塵”を備えています。1.8メートルからの落下でも余裕で耐えるので手元から滑っても問題なし。水深5メートルに落として60分放置してもなんら問題なしで「普通に起動できる」という圧倒的な防水力を誇ります。「日本でそこまでのタフさがいるのか?!」とツッコミたくなるほど。

さらに “サーマルカメラ”というサーモグラフィーカメラ もついている、いよいよ特殊部隊が使いそうなスマホになってます。

また、バッテリーも大容量の3800mAhとかなり大容量!

スペックは中の中ですが、YouTubeやSNSなど全く問題なく使えます。多機能のため価格がやや高いのがネックですが、タフで寿命が長いので、長い目で見るとコスパは良いでしょう。

■スペック早見表

ストレージ(ROM) メモリ(RAM) CPU 指紋認証
32GB 3GB Qualcomm MSM8952-3
オクタコア1.5GHz
なし
アウトカメラ インカメラ SDカード バッテリー
1300万画素 500万画素 3800mAh

「CAT S60」が買えるおすすめ格安スマホ・格安SIM

CAT S60を販売している格安スマホはちょっと数が少ないです。

ハルオ
というのも、CAT S60はタフすぎて「マニアック」な機種だからです

ただ大手の「IIJmio」と「楽天モバイル」で取り扱っているのは嬉しいですね。

IIJmio

 当サイトNo.1おすすめ格安スマホ。 通信速度・安定感・サポート・価格すべてハイレベル。業界の優等生。格安スマホの値段も非常に安い。

楽天モバイル

格安スマホ市場で猛烈な勢いでシェアを伸ばしている格安スマホ。 楽天スーパーポイントが毎月1%、楽天カードを持っていれば2%貯まる。楽天市場ユーザーは絶対これ。 3年利用を約束すると2万円引きでスマホが買える。  

まとめ

変わり種SIMフリースマホ、いかがだったでしょうか。

「NUANS NEO Reloaded」は知り合いのおしゃれ大好きな女性に紹介したら、非常に好評でした(結局、あれから買ったのかな…)。

SIMフリースマホはデザインがどれも似たり寄ったりなので、人と違った機種を欲しい人は変わり種SIMフリースマホぜひ検討してみては!




ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。