LINEモバイルの「プラン変更(データ容量の変更)」のやり方。適切なデータ容量に変更しよう。




 

データ容量はネットをするためのガソリン。適切なプランを。

格安SIMは申込時にデータ容量を選択します。ほとんどの人は3GBプラン、ちょっと動画を見る人は5GB〜6GBプラン、ガッツリ使いたい人は10GBプランといったところでしょうか。

データ容量は”使い切る”と速度制限に

3GBプランなら、3GB分ネット検索をしたり動画を見ると速度制限になります。速度制限になるとガクッと通信速度が落ちて、動画などは見るのは厳しくなります。インスタグラムなどの画像が多いアプリも厳しいです。

データ容量を”余る”と翌月繰越しに

3GBプランで2.3GBしか使わなかったら残りの0.7GBは繰り越され、翌月は3.7GB使えることになります(だいたい繰越しは翌月まで)。繰り越されたデータ容量から消費されていきます。

「プラン変更」は月1回できる

格安SIMを使ってて「自分は思ったよりデータ消費しないなー」、または「意外とデータ消費する…」という人も多いです。

そうした時は「プラン変更」をしてデータ容量を変えましょう。格安SIMでは月1回までWEBページ上で「プラン変更」が可能です。

LINEモバイルのプラン変更:申込み手順

LINEモバイルのマイページへログイン

LINEモバイルのマイページには、LINEモバイル公式サイトからアクセスできます.。左上の横3本線をタップ

 1番下の「マイページ」と書かれたところをタップ。

ログインIDとパスワードを入力します

ログインIDやスワードを忘れた場合は「ログインIDを忘れた場合」「パスワードを忘れた場合」をタップします

この画面がでれば無事LINEモバイルのマイページにログインできてます。

LINEモバイルのマイページでプラン変更手続きを行う

マイページを1番下までスクロール。「契約内容確認/変更」と書かれたところをタップします。

「プラン/オプション」と書かれたところタップします。

変更可能なプランが一覧ででてきます。緑で書かれているのは現在のプランです。変更したいデータ容量が記載されたプランを選び「次へ」ボタンを押します。

変更するボタンを押して完了です。

LINEモバイルのプラン変更:注意点

申込み可能な期間(〆切)

LINEモバイルのプラン変更は、毎月末が締め切りになっています。

反映日

月末までにプラン変更の申込みを終わらせた場合、翌月1日から変更後のプランで利用できます(朝7時〜15時頃までに反映)。

5GB→3GBに変更した場合は、これまで毎月1日に5GBチャージされてたのが、3GBチャージされるようになります。

LINEモバイルを実際に使った感想や、使えるスマホなど

ハルオ
LINEモバイルの特徴や、実際に使った感想などを知りたい人はこちら

LINEモバイルを実際に使った感想はこちら

LINEモバイルを実際に使っている感想と評価。通信速度・月額料金は実際どれくらい?

2019.02.12

LINEモバイルの特徴や月額プラン、使えるスマホなどをまとめたのはこちら

LINEモバイルの特徴まとめ(料金プラン・使えるスマホ・メリットデメリット・キャンペーンなど)

2018.12.21

公式サイトを詳しく見たい場合はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。