サムスン初のSIMフリー「Galaxy A30」の特徴まとめ。HUAWEI P30 liteとのスペック比較と、セット購入できる格安SIMを紹介。




 

サムスン「Galaxy」のSIMフリー、「Galaxy A30」が登場

韓国メーカーのSAMSUNG初のSIMフリースマホ「Galaxy A30」が6月上旬に発売されます。思った以上に性能が高く、かつ価格も抑えられていて、幅広い層が使える機種になってます。

ハルオ
「HUAWEI P30 lite」と発売日が近いので、ライバル機種ですね。かなりいい勝負してます。

HUAWEI P30 liteの予想スペックまとめ。どの格安SIMで買える?

2019.05.16

基本スペック

名称 Galaxy A30
メーカー SAMSUNG(サムスン)
定価 29,300円(税抜)
防水防塵 防水(IPX5/IPX8)
防塵(IP6X)
NFC
※おサイフケータイ
あり
OS Android™ 9
アウトカメラ 約1,300万画素/約500万画素
インカメラ 約800万画素
ディス
プレイ
約6.4インチ
※有機EL
CPU Exynos7904 1.8GHz/2コア+1.6GHz/6コア
RAM/ROM 4GB/64GB
バッテリー容量 3,900mAh
生体認証 指紋/顔
充電
ケーブル
USB TypeC
重量 約176g
寸法 約W75×H160×D8mm

Galaxy A30の特徴

基本性能は十分

CPU : Exynos7904  RAM : 4GB  ROM : 64GB と基本性能は十分です。CPUもゲームアプリもそれなりに楽しめるレベル。パズルゲームなどなら問題ないでしょう。

グラフィックの多いFPSなどのゲームもできますが、ガッツリやるならさらに高性能の機種がおすすめです。

低価格なのに防水

Galaxy A30は3万円ちょっとで購入できますが、防水防塵対応になってます。防水・防塵レベルは最高レベルになってます(防水:IPX5/IPX8  防塵:IP6X)。お風呂、台所などの水場でも気にせず使えます。

おサイフケータイ/Google Pay対応

NFCを搭載してるので、おサイフケータイ/Google Payが使えます。3万円ちょいで買える機種&海外製で、防水防塵・NFC搭載はなかなか無いです。

有機ELディスプレイ

スマホのディスプレイは「液晶ディスプレイ」か「有機ELディスプレイ」が主流ですが、Galaxy A30は有機ELディスプレイです。家電量販店のテレビコーナーなどで見ればよくわかりますが、有機ELディスプレイはめちゃくちゃ”クリア”に”鮮やか”に写ります。

6.4インチと大きめ&額縁が細い画面が、動画を見るのに向いてます。

大容量バッテリー

スマホのバッテリーは3,000mAh前後が相場ですが、「Galaxy A30」は3,900mAhとかなりの大容量です。また、液晶ディスプレイより消費電力が少ない有機ELディスプレイ採用な点も、電池持ちの良さに貢献してます。
満タンに充電していけばたっぷり使えます。

ストラップホール付き

今のスマホには珍しく、ストラップを付けられる穴が付いてます。ガラケー時代にキャラ物ストラップを付けたり、カバンに結んだり、首から下げたりしてた人には、地味に嬉しい機能です。

カラーバリエーション

UQモバイルではカラバリは3種類(auではホワイトも含めた4種)。全体的に照り(テリ)があって光ってます。

ブルー

 レッド

 ブラック

Galaxy A30が買える格安SIM

Galaxy A30は「au」「UQモバイル」のKDDIグループでの販売になります。

HUAWEI P30 lite
が買える格安SIM
UQモバイル
 icon-yen 29,300

※表示価格は支払総額。税抜。

Y!mobile(ワイモバイル)とUQモバイルの比較。料金プランの違いは?お得なのはどっち?

2019.05.15

同時期に発売の「HUAWEI P30 lite」といい勝負

HUAWEI P30 lite

19/5/24追記
HUAWEI「Pシリーズ」は、アメリカの禁輸措置などにより日本の格安SIMなどでの販売が延期になっています。詳細は以下の記事を参照。

HUAWEIショック!P30 / P30 lite / P30 Proの販売が延期に!なぜ?理由を解説。

2019.05.24

HUAWEI P30 liteは5月24日発売のファーウェイのスマホ。人気のPシリーズの最新機種です。価格は「Galaxy A30」と同価格帯の3万円ちょっと。UQモバイルでは2機種とも同額29,300円で販売してます。

スペック比較

Galaxy A30とP30 liteのスペック比較表です(P30 liteは予想スペック)。

名称 Galaxy A30 HUAWEI P30 lite
メーカー SAMSUNG
(サムスン)
HAWEI
(ファーウェイ)
定価 29,300円(税抜) 29,300円(税抜)
防水防塵 防水(IPX5/IPX8)
防塵(IP6X)
なし
NFC
※おサイフ
ケータイ
あり なし
OS Android™ 9 Android™ 9 Pie
アウト
カメラ
約1,300万画素
/約500万画素
約2,400万画素
/約800万画素
/約200万画素
イン
カメラ
約800万画素 約2,400万画素
ディス
プレイ
約6.4インチ
※有機EL
約6.1インチ
CPU Exynos7904
1.8GHz/2コア
+1.6GHz/6コア
Kirin 710
2.2Ghz/4
+1.7GHz/4
RAM
/ROM
4GB/64GB 4GB/32GB?
バッテリー
容量
3,900mAh  3,340mAh
生体認証 指紋/顔 指紋/顔
充電
ケーブル
USB TypeC USB TypeC
重量 約176g 約159g
寸法 約W75
×H160
×D8mm
約W73
×H153
×D7.5mm

(最厚部 8.7mm)

基本スペックはほぼ互角だが…

P30 liteとGalaxy A30の基本スペックはほぼ同じですが「防水/NFC(おサイフケータイ)搭載」の分、使い勝手は「Galaxy A30」がやや上な印象です。

ハルオ
国内メーカーのスマホは「防水/NFC(おサイフケータイ)搭載」が多いですが、海外製の3万円の安い機種ではなかなか無いので、貴重なスマホです。

ただし、HUAWEIのスマホはカメラに定評があるので、いろいろな写真をたくさん撮る人、自撮りが好きな人はHUAWEIがいいかもしれません。

ハルオ
なんにせよ、GalaxyシリーズからのSIMフリースマホの登場は、今後のSIMフリー市場の勢力図を一変する可能性が高いです。
ニノくん
今後も要注目!

ABOUTこの記事をかいた人

通信・放送系およびIT系の会社で格安スマホやWiMAXなどの企画を6年ほど経験し「格安スマホって革命的」と感じた一方で「みんなまだ全然使ってない…」ことも実感し、当サイトを立ち上げました。 「格安スマホ検討中の人」の参考になったら幸いです。